So-net無料ブログ作成
検索選択

僕のヒーローアカデミア B組&プロヒーロー個性の早見表!! [漫画・ゲームを語る!!]

http://dameblog.blog.so-net.ne.jp/2015-03-06
…の第二弾!今度は未だ謎起きヒーロー科のB組+@。今後の活躍に期待です
コチラの方も間をみて更新していきたいなぁ(林間学校編までを更新済)

▼追記・5月に公式でB組の詳細が発表されたので、この本を参考にしてください!
この記事はあくまで5月以前に私が主観でまとめていた情報になります

僕のヒーローアカデミア公式キャラクターブック Ultra Archive (ジャンプコミックス)






▼B組 判明しているキャラ・個性 早見表
※体育祭予選~本戦で上位に入り、名前や個性が判明している者のみ記載

・泡瀬 洋雪(あわせ ようせつ):「溶接」 触れている2つの物や体を分子レベルにして結合
  予選で12位だった、ヘアバンドの人。見た目に反して逃げ腰

・拳藤 一佳(けんどう いつか):「?」 体の一部を巨大化している描写あり
  サイドテール娘。B組クラス委員長。一見チャラそうだが、情を重んじる。スタッフ内のマドンナ

・小大 唯(こだい ゆい):「?」 名前的には自分or相手の大きさを変える?
一見モブの様な黒髪のボブっ子。「ん」が口癖。肝試しにて貞子役?を演じた。予選31位

・塩崎 茨(しおざき いばら):「ツル」 伸縮自在、再生◎、切り離し可能な髪の毛の蔓を操る
  デク、轟や爆豪に次ぐ体育祭予選4位の実力者。本戦で上鳴と戦った聖女

・庄田 二連撃(しょうだ にれんげき):「?」 一撃が二撃になる?名前がヒント?
  騎馬戦で心操に操られてたふとましい少年。尾白君と同じく、真面目

・円場 硬成(つぶらば こうせい):「空気凝固」 空気を固め、透明で丈夫な板を作れる
  騎馬戦にて、爆豪を個性で一瞬止めていたモブ顔の少年。

・鉄哲 徹鐵(てつてつ てつてつ):「スティール」 体を鋼にする。硬化の切島とダダ被り
  デク曰く不敵な人だが、熱血漢。何かと切島と縁があるギザギザな顔が特徴の少年

・骨抜 柔造(ほねぬき じゅうぞう):「?」 地面を軟化させる能力。沈めたり戻したり
  ガイコツ顔が特徴的。予選は茨に次ぐ5位! 騎馬戦でデク達の足元を沼化した

・凡戸??? (ぼんと ???):「?」 頭?から数秒で硬化するボンド液を出して動きを封じる
  顔をすっぽり覆う大きな面を被ってる。涙も穴から出る。騎馬戦で爆豪達の足止めをした

・物間 寧人(ものま ねいと):「コピー」 触れた相手の個性を5分使用可能。重複は×
  策士。煽り厨。腐女子が好きそう。調子にのるA組(爆豪)を快く思わず対峙していた人
  体育祭予選でA組の個性を把握するためB組の何名かと奥手に回る等、頭が冴える


・?:「?」皮膚を鱗状にする? 障害物の仮想敵戦に登場。髪を後ろで結んでる男性。予選32位
・?:「?」獣化して四足歩行? 眼鏡かけた獣っぽいおっさんみたいな人。予選29位
・?:「?」角が生えている?  角が生えた獣っぽい女の子。予選37位


▼プロヒーロー(雄英教師)
プロヒーローでありながら教師も兼任している人達
ちなみにオールマイトの秘密を全員が知っている(勘違いしがちだが、ヒーロー事務所で仕事しているエンデヴァー等の他のプロヒーローには、オールマイトの秘密は知られていない)

・オールマイト(俊典):「ワン・フォー・オール」 別ページの緑谷の能力参照

・イレイザーヘッド(相澤 消太):「抹消?」 相手が視界に入っている間のみ、個性発動を無効にする
凝視する必要はなく、視界にさえ入れば多人数の個性を同時に無効にできる
デメリット:瞬きで解除してしまう。ドライアイなため長時間の持続が不可
USJ襲撃の際負傷したため、能力や持続時間が低下してしまった

 みずぼらしい容姿の1-A組担任。無心…というか合理的を追求した先生
 自分の個性の弱点も当然把握しており、ゴーグルで誰を視界に入れてるのかを悟られないようにしたり、個性発動後は都合上無個性同士の戦いになるため、首に巻いた布を利用した接近戦等も出来る

・ブラドキング(?):「操血」 B組担任。ブラッドヒーロー。出血などを利用して、血を操る

・リカバリーガール:「?」 治癒能力を最大限にまで引き上げて、傷や怪我を言って医療まで回復させる事が出来る。珍しい治癒タイプの個性
デメリット:回復させる者の体力に依存するため、使い過ぎると逆に死ぬ

・プレゼントマイク:「ヴォイス」 自分の声の音量や音質を調節できる、耳朗の個性の上位互換
一定の距離の相手なら鼓膜を破ったり、叫び続ける事で相手の考える時間などを奪う

・校長(根津):「ハイスペック」 人間を超える超絶頭脳
 ネズミの体を持つ、雄英のトップ。その異形な体と個性から昔虐げられていた模様

・13号:「ブラックホール」 指から小型ブラックホールを発生させる
実体は勿論、火災や水害などあらゆる物質を吸収するチート気味個性
但し本人は戦闘は苦手なので、主な使用法は災害への対処である
デメリット:自分側に指を向けると、自分が吸い込まれてしまう

・セメントス:「セメント」 周囲のコンクリの量や形を自在に操れる
鋼の錬金術師的なものだと考えると分かりやすい。現代社会では鬼強の個性

・ミッドナイト(香山眠):「眠り香」 体臭を嗅いだ相手を眠らせる。男の方が効く
期末テストの際に詳細が明らかになったが、体育祭の決勝戦等で垣間見る事が出来た

・エクトプラズム:「分身」 口から自身の分身を作りだす(30~36人) 
数を減らせばその質量の分だけ大型の分身を産み出す事も可能
 パッと見敵の様な、異形な体を持った先生。カタカナで話す

・パワーローダー:「?」 穴を掘る個性。地面に拘束する事も可能?

・スナイプ:「?」 視界に入らない程の遠距離でも相手に銃弾を当てている?
西洋風のガンマン。3年生の担任でUSJ襲撃時に敵連合の主犯格を狙撃した先生

・ランチクラッシュ:「?」 食堂担当。美味しい料理を作れる個性?


-----------------
▼プッシーキャッツ 山岳救助を行う4人一組のプロヒーロー集団。林間学校編でお世話になります
・ピクシーボブ:「土流」地面を操作。地形を変えたり、土人形を作ったり
・マンダレイ:「テレパス」:一定範囲の者の脳内に語りかける事が出来るそんな縛道どこかで略
・ラグドール:「サーチ」:見た者の居場所や弱点を把握できる。但し100人が限度
・虎:「軟体」:襲撃前のデクとの修行で察する事が出来るが、体を自在に曲げられる


その他、緑谷と関係の深い生徒
・心操 人使(しんそう ひとし):「洗脳」 自分の返事に答えた相手を操る。痛みや衝撃で解除可
・発目 明(はつめ めい):「ズーム」 目がスコープになり遠くにいる人の表情や仕草もくっきり


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

Splatoon発売直前!! 世間の流れに背け!知っ得?地味テクニック [漫画・ゲームを語る!!]

はい、こんにちはイカがでしょうか(無理矢理)

Splatoon(スプラトゥーン)

迫ってきましたよ!何がって?去年のE3で発狂してから、私の心を掴んで離さないWiiU用ソフト「スプラトゥーン」発売ですよ!?正直皆様が当時期待していたスマブラ4よりも、私は俄然コチラのゲームを応援していた位ですからね。ポケモン以外でこんなに期待させてくれるソフトは初めてじゃないかと思います


・・・と前置きは置いといて、恐らくこれを観てる方は「試射会」に参加するなど、既にある程度の情報は得てると思うので基礎的な戦術なんかは承知の息かと思います
そこで今回は!試射会で自分が気になった地味~な事やプレイのうまい方から学ぶ、発売に備えて事前に知っといても損はない?記事を作ってみました。文面タラタラですが、お暇ならお付き合いください



----------------------------------------
▼んー、まず自分が試射会で気になった事から。

①塗ってない場所、放置し過ぎ!
まずはこれをみてほしい。 (拡大してネ)
シオノメ油田.png

試射会のステージの一つ「シオノメ油田」です。
後で語る「スタート周りが塗られてない」のにも注目したいですが、このステージの塗り残しが多い事、多い事(オレンジ色を着色した場所、高台です)
チャージャーを使った方なら雰囲気で分かると思いますが、中央広場を狙える場所からL字型の細道がある訳です。落ちるとミスるので射撃には向きませんが、塗らにゃ損損。また上の広場入口左右のパイプはインクで上る事ができ、入口にしか目がいってないローラーを仕留めやすい場所になっています

上広場の真ん中のコンテナに目がいきがちですが、右下左上の高いコンテナも当然登れます。ついでにその位置から上広場上空のリフトにも乗れますが、インクの補充が出来ないため効率は悪そう…
ついでに下広場。…の上にあるエレベーター台も塗れるので、攻撃回避に一役買いそう!

-------
で、このステージは敵陣のスタート地点周囲には行けない構造になっています
がガGA!画像の赤い位置からはチャージャーである程度自分色に塗る事が出来ます!
ちなみにこの位置、下広場を狙うローラー達を格好の餌食にする事が出来、ボム等のサブウェポンを持っていない相手なら攻撃が届きません。塗り終えたら上広場に悠々と向かっていくローラーを上から仕留めるなり、暫く相手も下広場に来ない点を突いて塗り返すなりと面白い働きが出来そうです



②スタートが効率悪い!
上のMAPが本当に良い例なのですが…
一斉に前線に飛びだしますが皆何故かスタート地点の周りを塗らない!
スタートだって加点ポイント、結局塗らずに終了してしまってる試合が本当に多かった
…というか、これは基本ローラーのお仕事。チャージャーはまず一線して場所取り確保へ、シューターがその線をイカ移動して陣とりに行くのが理想的な気がします。その間にローラーさんは一周!!
まぁこれが効率良いのかはまだ分かりませんが、「やられた時の時間で塗ろう」「誰かやってくれるだろう」な結果がスタート塗らずに行きついちゃう訳なのです。ダメ、他力本願。

余談ですが、壁は塗ってもポイントに加算されない模様。
イカちゃん達が「歩ける場所」の塗り残しがない様に心がけたいところです…


---------------------------------------------
▼誰でもできる簡単戦術!

少し話題を変えて戦術に目を向けます。現在splatoon実況動画でも有名な方の試合です
他にも細かいプレイは色々あるんですが…確証ないし、全部話してたらキリがないので!

・技 【蛇行運転(仮)】 主にローラー
自分が注目したのは「9分43秒」ら辺。
相手側のローラーに乱射してますが攻撃が命中していませんね。パッとみ気付き難いんですが、このローラー、「蛇行運転」しているんです。
相手の攻撃をジグザグに動く事で回避しながら進む。この動きは意識してれば誰でも出来ますし、一直線に進むだけだと思い込んでる狙撃手達の裏を返せますね!

中央のドンパチ乱戦は勿論の事、チャージャーの的になりやすい一本道でも常にグネグネ動くよう心掛ければ致命傷は避けられそうです。(一発目を回避できれば狙われているのもわかるので)


・技 【ひっかけ爆弾(仮)】 チャージャー・シューター全般
動画どこにあるか忘れたZE!(ぉぃ
真ん中に置物があるとして敵が裏にいた場合…まぁつまり、こんな感じ(ぉぃ

   (驚)敵→→
 爆 ■■■■■■ 倒
   ←投 私→↑

ボムを方道に放り投げつつ、警戒してもう方道から出てきた相手を狙い撃つ方法
試射会ではハコフグ倉庫の東南にある場所なら壁もあるので誘い込みやすそう
単純な相手なら簡単に引っ掛かります。上手い方は…読み合いですねうん


・技 【投げボム(仮)】 全般

「3分25秒」ら辺。慣れれば簡単っスね
基本平坦なのであまり使われないジャンプ→ボムで飛距離を稼ぐ技
動画をご覧の通り、高い場所の相手にも届きやすくなります



-------------------------------
・・・・・まぁ あくまで卓上論ですけどね!
武器もギアも本当に一部の試射会だけではどんな環境になるのかは未知数…
また機会があれば、皆様が注目しづらい観点から、発売後にまとめていきたいと思います~
色々な動画を観て、ちょっとまだ話せない世間の傾向も一つ気付いたので…ね。

あ、そんな自分のまだまだ空きのあるニンテンドーIDは「damebito」ですので、フレンドコードに余裕のある方はぜひ一緒に世界を塗り替えなイカ!?登録時でも、ここでも一声お気軽にw
狙撃手になりたいけど苦手なので、目指すはサポート重視のオールラウンダーかな?
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

遂に解禁!! 劇場版デジモンアドベンチャーtri.について思う事

危ない…!一カ月無更新で広告付くとこだった(汗
さてさて。ポケモンと並び、我が世代のメインアニメが再び幕を上げる訳ですが…

デジモン3.png
初期映画のEDのオマージュ?ですよね、幼少期太一とグレイモンのやつの...

きましたねー。細かい情報は稀に流れましたが、遂に大きな情報が解禁されました
しかしTV地上波放送ではなく まさかの「劇場版(しかも6部分け!?)」
まぁ当然ネット上でも賛否両論ある訳で…以後、あくまでデジモンをアニメの頂点の1つだと語る自論なのですが、暇なら読み進めて下さいまし。



--------------------------------



個人的にはね、世間で多く呟かれている、製作陣が違うとか!中の人を現代に合わせ過ぎだとか!
なんてのは対して問題じゃないんです。声変わりだってするって無理矢理自分を押し殺す意見な肯定派も多々いますが、その辺は全然気になりません。

スタッフや中の人を馬鹿にした呟きが目立つけど あれは感心しない…
声豚は恐ろしいとは聞いたけど、実際好きな作品で立ち会ってみて実感した


--------------------------------
▼それよか、エヴァの真似事に疑問を感じますね…
長期コンテンツにしたいんでしょうか? 流行に合わせた「大人の事情」が丸見え…
こういう作品こそ地上波に相応しいし、時代が流れ過ぎたからもっと多くの人にまず知って貰うべきだと思う。一年が難しいなら2クール+劇場版前後編とか、まずテレビを通してネット以外にも多くの世代に知って貰うところから!これじゃだめなんでしょうか?デジモンを新たなビジネスにするにしたって、商売の方法にも他にもあっと思うのね

なにせ映画まで態々観に行くのは当時観てた世代だけだろうし、それも6回に分ける荒技
そんなファン層狙いの劇場版なら、声優も変えて怒るのにも納得しちゃう・・・


まぁつまり、知ってることが前提の商売でなく、
「まず知って貰い、あわよくば親子でも楽しめる」
…から、新たなスタートを踏み出して欲しかったです


これでフィルム商法までやり始めたら世も末だし、
アニメに対する世間の印象もまた下がるんだろうな…ナンカヤダナ・・・・・・
自分はどうも、まどマギから始まり、味をしめたのか最近弱ペダやら進撃やらハイキューやらの「劇場版にして再編集したぜ!」商法もスタッフは美味しいんだろうけど、アレ好きな作品だけども、やるせない気持ちになるタイプなんですよ…


…そうだ!でも僕には未だ長く息し続けている、ポケモンという希望がある!!



・・・待って下さい。




dede.jpg


▼でもさ、最近のポケモンも大概おかしいよね


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

大豊作!15年春アニメ OPEDまとめ×1話感想!! [視聴アニメ感想]

細かい説明待ったなし!期待を全く裏切らない新アニメ陣の面白さが半端ないです!!
性質上語らずにはいられない! ボキャブラリー少ないくせにね!!
まだ1話だけなので間にあうよ語る相手を増やそう同士さん!+自己満足記事なのです(?)
OPやEDからハマる運命も、あるよね・・・? 

▼俺物語!!
少女漫画の概念を超えた、多くの人に観て欲しい!自身をもってオススメ出来る作品
さすがこの漫画が凄い~堂々1位に輝いた漫画です。女でも男でも楽しめます!
自分の面白いアニメ定義の一つ「頭からっぽにして、楽しめる」は十分満たしてますね~
主人公に好感が持て過ぎます。ラブコメの主人公によくある何故惹かれるのか分からない鈍感系ダサ男・・・ではあるものの、イケメソでないのと応援したくなる感じが好感を引きだしてくれるのかな? 

JUMP本誌でのニセコイとのコラボをキッカケに、珍しく序盤のコミックスは読破済みなんですが、アニメで観るとまた面白い。というか、実況しながら観たい作品だよ!!?(地方民涙目)

曲はOP・EDどちらもまぁ…普通かな?


▼俺ガイル続
新アニメ第一陣。早くも2話終わってますけどね。
八幡の考え方が…まぁ彼ほど頭の良く回りませんけれども、自分の考え方や経験に近いので非常に親近感が湧きます。というか、中高散々な青春時代を送った方はより楽しめる作品ではないかと。製作会社こそ変わりましたが、クオリティが格段に上がって背景を観てるだけでも楽しいです。自分は一期の方も好きでしたけどねw

1期を観ていない方でも楽しめると思いますが、ハマったらぜひ1期も、って感じでしょうか
純粋に頭からっぽにして観れる他の作品の面白さと違い「考えさせられる作品」であろうかと。
見終えた後の何とも言えない、この悶々とする気持ちは何・・・?

曲はどちらも素晴らしい。OP「春捲き」はどうも歌詞に伏線があるらしいですが…




▼ニセコイ:
ハッキリいってこの2期の間に物語の進展はほぼないので、新参へオススメはしません。
あーだこうだ言いながらも、本誌では忘れずにパラパラッ~と読んでます
地味にジャンプの恋愛枠連載としては一番長い作品ですからねw

2期1話は相変わらず、って感じ…かと思いきや、癖のあるシャフト臭が結構抜けてる感じも。
単発回が多くなると予想される分、テンポは1期よりいいと思います
何気にOVAも全部チェックしてるので時間軸がこんがらがりますが…どこまで放送するんだ?
クリスマス母子、集君の恋物語、るりちゃん宅死別回、春ちゃん夏祭り辺りは中々良いです

クラリスさんが手を引いたのは残念。EDは手を抜いたのか、主役4人合唱ソングに。
おもしろいOPだけど、小野寺さん空気過ぎるわ!


▼響け!ユーフォニアム
この季節ならではの部活モノ!=京アニさんの本気ですよ!!
なんだろうな…分かりやすく言うなら「ゆるさを抜いたけいおんキャラ」と「氷菓の雰囲気」を合わせて、若干「中二恋成分」を一滴落とした感じ…でしょうか。(???)
吹奏楽知識はありませんが、説明も後々入るので2回観直したくなる第一話。

京アニさんの作品は噛めば噛むほど味が出るタイプのもの得意ですしね~
後はなんだろな。。。今までの京アニ作品と比べても一番けいおんに近い雰囲気が出てますね
つまり、あれが好きなら受け入れられると思います。自分の中では久々の癒し枠…なんですが、最初だけでこれからの展開が重くなっていくらしいとの噂も。それはそれで気になる…
あ、それと葉月ちゃんが俺の嫁りっちゃん過ぎて感動するぞ俺はァ!!

どうみてもけいおんですご馳走様でした。EDの中毒精度は今季一。




アルスラーン戦記も1話は面白かったんですが、今後は淡々とした展開になりそうなので若干迷ってます(原作を軽く読んだ限りでは) 時間帯的には優しいし、地方民も実況に参加出来る数少ない作品なんですけどね・・・


顔芸.jpg

う~~~~~ん、とりあえず視聴アニメに現状ハズレなし!
素晴らしい。大概1つか2つは諦めるんですが。アニメが少ない金曜に集中し過ぎて困りますな
ジャンルが偏ってないのもいい傾向です。え?恋愛モノ?後者は顔芸モノだろ??

・・・これに加えて絶対堅いニンジャま控えているとキタモンダ
トリガー・ワンピ・暗殺・XY・ジョジョも当然継続。今季・・・狂気だ(歓喜)



▼あ、そうそう冬アニメもよかったよね


タグ:アニメ
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

GFさんに届けこの想い…ポケモン既存アイテム&特性改定案! [ポケモン②:極★我流!育成論]

タイトルの通り。時はポケモン5世代の頃からワードで長らく溜めていた企画を公開!
当時とは効果も変わってたので、色々編集し直してたら更に遅くなりました

▼道具改定案
ピッピみがわり.png
「同じ効果を持つ道具の差別化」
王者の印・鋭い牙等同名の効果を持つアイテムはそれだけでデータがもったいない!
例えば鋭い爪(クロー系)や牙(噛みつき系)の威力1.2倍UP…(特性と重複したら1.1)みたいな感じでも十分実用的になる気がしますし、進化だけに使う道具も無駄に増えてく一方ですよね
1道具マニアとしては、これは許せぬ!って事で改定案を出させて頂きます!!

「かるいし」:先制技の優先度1上げる&同じ素早さの場合先制をとれる
⇒軽量化の道具なので、素早さ絡みの効果は欲しい!
 でもスカーフ以外のS上昇系が出てないので、難しい事情あり?…って事を踏まえて、せめて優先度関係の効果を付加してみました。ミラーや対面に強い道具もありかなぁと思います

「ねらいのまと」:自分の回避率が下がる代わりに、無効の技が当たる様になる
⇒初見をこういう意味で捉えた方が殆どだと思う。むしろ何故こうしなかった
 これだけで新たな可能性を見いだせる道具になりそうだけど…

「メトロノーム」:同じ技で威力UPを廃止、純粋に音系の威力UP or 音技(みがわり貫通)無効
⇒音絡みの道具なので…。えぇ、「ヘッドフォン」出してもいいじゃんね?
 自分のペースで的意味合いなら特性を「マイペース」にするのもありかなぁ

「くっつきバリ」:相手に移ったらくっついて取れない、更に命中-1
⇒集中が切れる意味合いを込めて!ってそれでも微妙かな…威力も上がれば尚良し
 面白い効果なのに使い道がないのが残念なんですよねぇ

「20回復きのみ」:対象の性格ポケモンから技を受けたらオボン・ラムの効果同時発動
⇒育成以外使われない「性格」を利用するのは面白い着眼点だと思うだよなぁ
「クラボ等のピンポイント回復実」:状態異常に抗体が付く
⇒カゴは弱体化するが、何回も素眠りする機会もあまりないだろうし。
 これで実用性はだいぶ上がる気がする。コレ以外浮かばない…
「リュガ・ズア」:体力も4分の1回復
⇒アッキ/タラプも登場し、ピンチでBD上がっても…って事で回復以外活かせる要素浮かばん!
「ナゾのみ」:効果抜群技を受けたら、体力4分の3分を回復
⇒オボンと差別化を図るなら、これ位大きく出ても良いと思う
「ミクル」:ピンチで必中 …これも同上。

「きあいのハチマキ」:体力が緑ケージなら必ず1で耐えるが、次ターンに移る前に倒れる or 1で残った場合次ターン攻撃2倍
⇒きあいの~系はHP1に絡む道具なので、そこは外せず。後者は頑丈にも使える仕様に

「じゅうでんち」:電気技を受けると技「充電」と同じ状態になる
「きゅうこん」:水技を受けた時、体力も回復する
「ひかりごけ」:水技を受けた時、相手の命中率を一段階下げる
「ゆきだま」:氷技を受けた時、氷タイプ弱点に耐性がつく

「あまいミツ」:虫タイプ専用。ダメージを受けた時にHP半分値回復
「あさせのしお」:ボールから出したターンのみ、守る系無効(1回のみ)
「あさせのかいがら」:ボールから出したターンのみ、体力微回復(1回のみ)
「おおきなねっこ/かいがらのすず等」:純粋に回復量増やしてもいいと思う。


~番外編:こんな道具どうですか?~
「そんがいほけん」:技を外した際に、命中を更に1割下げて同じ技を発動
 俗に言う「運ゲー」要素を救済する新保険。
 一撃技はあれど、そこまで脅威にならない良い案だと思うのですが

「せんせいほけん」:先制技を使われたら、逆にこちらが先制できる
 …ともかく、保険系アイテムはもっと豊富でもいいよね。追加効果で発動とか。

「じげんばくだん」:3~5ターン経過した時に持っていたら、HP半分値ダメージ
 トリックが弱体化したので、この手の押しつけ道具で新たな可能性を見出して欲しいです

「だんりょくゼリー」:威力100以上の技のダメージを消費して半減
 ネーミングセンスが気に入ってる(自己満足)

「とりもち」:飛行・浮遊のポケモンを出した際に、飛行能力を無効にする
 相手の地震+飛行浮遊などを根底から潰す。元々鳥や虫を捕まえる道具ですし

「むしメガネ」:虫タイプの攻撃が半減⇒0.25倍になる
「ひんやりメット」:氷タイプの耐性が半減⇒0.25倍になる
 特性「フィルター/いろめがね」的な。どうしても救ってあげたい不遇タイプ虫。そして氷。

 
「ぬめぬめタオル」:攻撃力は下がるが、触れると素早さダウン
 特性ぬめぬめは面白い効果なのに、ヌメラ系のみ。配っても良いんじゃね!?



▼特性編
カメX.jpg
~制限カード
「おやこあい」:相手の追加効果の判定/PPの消費量も2倍 or 回避率低下 or 追加効果発動しない
⇒2回攻撃するほぼメリットのみ(ゴツメや鮫肌程度)の壊れ特性ですから、これ位制限して貰わないと。何にしても2匹いる、事に対するデメットが納得できそうです

「はやてのつばさ」:対象技の命中率が2割ダウン or 威力80以上は対象にならない
⇒虫タイプが活躍出来ないのは基本的にコイツ一匹のせい
反動ダメージ増強も考えましたが、それだと役割的に改善点にならないんだよな…

「○○スキン」系:先に攻撃されたら特性無効 or 対象技以外の威力が半分
⇒ダブル以降はハイボ連発してりゃ何とかなるゲーでもあるので、これも改善策必須。特性を変えて置物にしたいが、やってる暇が無いのも事実。てか、上記の道具みたいな感じで音技対策出来る道具が欲しいです


~強化希望~
アイスボディ」:接触技を2割で氷状態。フリーズドライが等倍に
 最強のこおり状態を引き出す!対象ポケモンに耐久ポケが多いので価値はありそう
「いやしのこころ」:状態異常3分の1で回復⇒高確率で回復(トリプルは3分の1)
「かいりきバサミ」:相手の体重が重い程、接触技の威力が上がる
「カブトアーマー」:非接触技に対して防御1.5倍
「きけんよち」:一撃で倒せる技名も分かる(複数の場合も全部表示)
「くさのけがわ」:炎氷に更に弱くなるが、飛行虫無効。草場で防御は2倍

「しめりけ」:炎技のダメージ低下、電気技が強化
「しろいけむり」:位置関係無く、味方全体も対象になる
「せいでんき」:エレキフィールドならまひの発動率が倍になる
「シェルアーマー」:接触技に対して防御1.5倍
「スイートベール」:味方に状態異常無効(自分は眠りのみ)
 少し強過ぎるかなとも思うが、ペロリーム専用ですしこの位は
「せいしんりょく」:怯み効果の技を受けると特防命中+1、混乱が早めに治る
 怯み無効だけだとパッとしないので、もう少し色を付けてみました
「ちどりあし」:混乱で攻撃・特功・素早さ・回避+1
 覚える子がほぼ序盤鳥の地味特性。フラダンと組み合わせも◎かな?

「にげあし」:逃げられない技や特性を無効に
「ノーマススキン」:ノーマル技の威力が1.75倍、半減が普通ダメージに
 不遇の神エネコロロを救済したいのです!コレでも足りない位か。。。
「はっこう」:相手の接触攻撃が当たりやすくなるが、非接触は外れやすくなる
 戦闘無意味特性を意外と今までなさそうな効果に。でも★やランターン…強過ぎ?
「ヘヴィメタル」:接触技を3分の2に、交代技の交代効果を無効
 重さを活かすなら、ずっしりした効果が似合うかも。交代無効も頑丈にはありがたい?

「マグマのよろい」:炎タイプ・技以外で触れた相手にダメージ。水が半減に
 ゲンシグラードンさんの縮小版的な。多少水に耐性が出来る
「みずのベール」:炎技を蒸発させる
 一方でゲンシカイオーガ縮小版。ポケモンも非メジャー達。ダブルで新たな可能性を
「みつあつめ」:毎ターン回避+1
 ヒメグマとミツハニーのみ。こればかりは何故上がるかなど考えず、新たな可能性を信じて!
「むしのしらせ」:味方の虫タイプ技も威力UP
「メロメロボディ」:メロメロ率3割⇒7割

「やるき」:ダメージを受けるまで攻撃+1
「よわき」:弱体化は1ターンのみ そもそもデメリットしかないのだから!
「ライトメタル」:持ち物が無くなると素早さ+1
 メガシンカ可能なハッサムとグロスのみなので、差別化も図れそう…
「リーフガード」:晴れで無い場合も5割で状態異常無効





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


まぁこんな事ダラダラ書くんだったらゲーフリ入社して中から変えてやれよってツッコミが飛んでくるとは思いますが、環境はいつまでもほぼ同じだし、改善の余地は十分あると思うんだけどなぁ。

道具名なんかにもよく見ると法則があったりするので、それを踏まえて色々考えましたが…
長々ご視聴、有難う御座いました。技編もいずれ。
何やこの厨パァ!.jpg
ワタシプログラミングベンキョウシテモ、ショキダンカイデリカイデキマセンデシタカラザンネン!

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。