So-net無料ブログ作成
漫画・ゲーム ブログトップ
前の7件 | -

ポケモン赤緑青黄 ジムリーダー簡易攻略! [漫画・ゲーム]

…と、その前に! ⇒http://dameblog.blog.so-net.ne.jp/2006-03-01(ハズカシイカラ ミナイデネ)
当ブログ本日をもちまして「開設10周年の運びとなりました!!」
モ、モエルーワ!.jpg

すげくないですか?よもやこの麗しきSNS社会に置いて、未だブログを10年も更新し続けるなんて!(ここ何年かはだいぶざっくりしてますが)しかもほぼポケモン一筋!これだけ愛しても、これだけ続けても閲覧数もフォロワーも少ないんだから本当に自己満足の極みに位置する負け組ダメ人間だよね!
ぐう正論.jpg

7世代サン・ムーン発売決定、ポケモン20thを迎えた事も含め、記念イベントでもやりたいところですが人がいるわけでもなし、結局何もないまま時は過ぎていきそうです…(マイナーチェンジ版とか発売する前は、GTSで旅のお供ポケモン配信とか毎回やってるんですけどねw)



-------------------------------------本題。
▼初代VCの簡易攻略サイトすらろくに見かけないので、勝手に攻略しちゃうよ記事
現在進行中ですが、やはりXYと比べ比較的難しいですね初代は。
でも力技でなく攻略に「頭を使わせる」点ではポケモンの楽しみ方を冒険しつつ覚えるから、個人的には初代~DP位の難易度は欲しいところです。…という雑談は置いといて、GBを触った事のない若い世代のために、ざっくりと攻略法を書いてイキマショカ!!

----------------------
①タケシ(ニビジム) イシツブテ・イワーク
近場でゲット出来る有効な子⇒マンキー(赤/ピカ)・ニドラン(共にトキワシティを左の草むらに出現)・バタフリー
ゼニダネは問題なし。ヒトカゲを選んだ人は苦戦する~とよく言ったものですが、実際は岩技を使わない点、特殊が低いのでひのこでゴリ押しでも勝てたりします。ピカチュウは流石に相方が欲しい。
技「がまん」の最中は「なきごえ」で攻撃力を減らす事に集中するのがベスト。ちなみに、地味に「なんでもなおし」を持っているので毒による長期戦狙いは意味ないので注意!


----------------------
②カスミ(ハナダジム) ヒトデマン・スターミー
近場でゲット出来る有効な子⇒ナゾノクサ(赤)・マダツボミ(緑)・ピカチュウ
「かたくなる」を使う2匹を持つのに「ディフェンダー」を使うぞ!
ピカチュウを使う場合、ダメージを半減出来ないので2確で倒す位のレベルが欲しい。出来れば先に上の道路かでレベル上げしたい。ピカ様を使わない、持ってない場合はトキワの森へ引き返し…たいのだが、4番道路に阻まれて戻れないため、上の24番道路で草タイプを捕まえて25番道路で鍛えるべし。
引き返す事が出来ないので、それ以外の方法だとピジョンやニドリーノ等の進化系で挑むしかない。


----------------------
③マチス(クチバジム) ビリリダマ・ピカチュウ・ライチュウ
近場でゲット出来る有効な子⇒イシツブテ・ダグトリオ・サンド
もっぱらディグダの穴に出てくるレアカウント「ダグトリオ」がスムーズクリアの定石だけど、サントアンヌ号や9番道路にトレーナーが多いので普通のパーティでも意外と難なくクリアできるのは内緒。
この時点でも多くのポケモンが覚える「あなをほる」をハナダの泥棒で貰っているので、ライチュウと対峙させるポケモンにに迷わず使う事
一番の理想はディグダより「イシツブテ」で、ノーマル技半減なのでほぼ無双に出来る。

ピカ版:ライチュウ一体のみ。その分レベルも技も(メガトン拳・蹴)半端ないので、地面タイプがいなければ1匹で仕留めようとせず、「でんじは」や「粉」で状態異常にして総力戦で挑むと良いと思われる


----------------------
④エリカ(タマムシジム) ウツボット・モンジャラ・ラフレシア
近場でゲット出来る有効な子⇒ガーディ(赤)・ロコン(緑)
毒+動けなくなる「まきつく」が厄介。
相手は「特殊」は高いが「防御」は低めなので、育ててきた飛行タイプをぶつけるべし!
しかし1体1体の能力が高いので、飛行1匹でゴリ押ししようとしない事。タマムシ右の7番道路に出る炎タイプを捕まえて、ジム内のトレーナーで鍛えておけば今後旅パのエースになる筈です。炎技を中々覚えないので、意外とブースターは足手まといになるかも…
先にサイクリングロード上で「そらをとぶ」を貰って、覚えさせるのが理想的

ピカ版:アニメ基準とは言え、ウツドン・モンジャラ・クサイハナになる弱体化っぷり


----------------------
⑤キョウ(セキチクジム) ドガース×2・ベトベトン・マダドガス
おすすめ有効ポケモン⇒ニドキング・ニドクイン・ある程度育てたエスパー系
「縛りプレイ」では難所の一つとされる卑キョウ者。まあとにかく戦い方がロバート山本。
ヤマブキジムとエースポケモンのレベルが同じ事もあり、どちらを先に攻略しようか悩ましいが、向こうは最強種エスパーなのと先に「なみのり」が使える様になるコチラからの攻略を推奨です

毒状態からの小さくなる&自爆と長期戦は不利になる。ニドラン系がいればお得意の毒を受けず半減し、地面技で攻めていける。忘れがちだがこの時代特性「ふゆう」はないので地面技が当たる!
まぁ戦い方は面倒ですが、この辺りまで来れば素でも御三家は最終進化もしてるでしょうし、12~15番道路やサイクリングロードに大量にトレーナーがいるためレベルをガンガン上げる事も可能なので、タイプの相性考えなくても力押しでいけるかなぁ。
…余談だが、地味に「プラスパワー」も使ってくるフォ

ピカ版:台詞にあった「ねむり」状態はここの伏線だったのか。コンパン×3、モルフォンを使用
何故か「ねむり」と「どくどく」「サイキネ」を全員無駄に覚えてるため、赤緑より正直クソ弱い・毒技もない。


----------------------
⑥ナツメ(ヤマブキジム) ユンゲラー・バリヤード・モルフォン・フーディン
オススメ有効ポケモン⇒ヤドラン(エスパー半減で水技が撃てる)・サンダース(ミサイルばり、特防が高め)
恐らく初代最強のジムリーダー!何故かモルフォンが手持ちにいますね
悪や鋼どころか、そもそも虫・ゴーストの攻撃技がないため効果抜群すら狙えない時代です
幸いロケット団の件を終えた後なので、しっかりシルフカンパニーの団員を殲滅して居れば相性が悪くない限りは手持ちのメンバーで十分対抗できる筈(平均40は超えたい)

この時代は永続の壁…バリヤード(光の壁)とフーディン(リフレクター)がいるので、ノーマル技や飛行技、岩や地面の物理中心で攻めて、貼られなかった方の壁の分類技で攻めるべし!
「とくしゅ」が特防も兼ねてるため、こちらの特集技が通用し難いのもお忘れなく。
またフーディンやユンゲラーは自己再生がメンドイので、確2とれる位の余裕は欲しい
ゴースト系はこの時代毒タイプ複合しか居ない&舌でなめる程度しかないため、サトシ君を参考にゴーストタイプで挑もうなんてのはNG。虫タイプの技もダブルニードルが使えるスピアー位しかこの時代には居ません

ピカ版:ケーシィ・ユンゲラー・フーディンのみ。より確2の意力が求められるハズ


----------------------
⑦カツラ(グレンジム) ガーディ・ポニータ・ギャロップ・ウインディ
近場でゲット出来る有効な子⇒ヤドラン・ゴルダック・キングラー・シードラ等
(グレン右にある「ふたごじま」で捕まえられるレアカウントは、初期レベルも40前後と高い)

キャタピーは進化してもバタフリーになりません(白目)
キョウを倒し「なみのり」が使えれば、ナツメをすっぽかして先に挑むのもアリ。
この島まで背中に乗った、波乗りを覚えさせているまさにその子がそこの試合のエースになる!
炎は半減できるタイプも、弱点突けるタイプも多いため、「なみのり」「じしん」「いわなだれ」を覚えている同タイプがいれば全く問題なし。仮に水地面岩タイプがいなくても、これらは割と別タイプでも覚える子が多い。
ジュゴンやラプラス、パルシェンは氷複合なので半減できないのは注意。
いいキズぐすりも使うが、さして問題はない。

・ピカ版:キュウコン・ギャロップ・ウインディの初代3代炎進化系が相手になる。
一体一体のレベルが50前後で、リフレクター等も使うため、素早さが高い水タイプ中心の攻めで。


----------------------
⑧サカキ(トキワジム) サイホーン・ダグトリオ・ニドキング・ニドクイン・サイドン

FR・RGのナナシマで観た写真の衝撃は今でも忘れられません…
例によって弱点ばかりの地面チーム。ここまで来たら共に苦楽を共にした手持ちで行きましょう
驚く事に、赤緑青版だと地面タイプ大技「じしん」を誰も覚えていない!加えてサブ技もたいあたり!どんだけナメてるんだ、ガルーラの方がまだ強かったぞという堂々な舐めプレイ。そのため大技と言う大技は一撃技「じわれ&つのドリル」程度。運悪く一撃技さえ当たらなければ、タイプの相性気にしなくても勝てる。

ピカ版:サイホーン⇒ペルシアン(先発はダグトリオ)に変更、レベル上昇、地震・岩雪崩習得
ニド系は「かみなり」を覚えているので中途半端な育て方をした水タイプは避けるべし!





とりあえずジムリーダーまで!四天王戦は…閲覧数によるかな(ぉぃ


▼7世代とのリンクに関した、ちょっとマニアックな考察は↓からドゾ

「サン/ムーンと初代VCが繋がると…?」


nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:アニメ

ポケとる 攻略・考察!! 無課金勢による"メガスキルアップを誰に使うべきか!?" [漫画・ゲーム]

★【最終更新2017.1】 不定期で更新中!
先日スマホ版が配信され盛り上がってるポケモンのパズルゲーム究極のクソゲー「ポケとる」。自分も毎回苛々しながらプレイさせて頂いております。このゲーム、何が酷いって実力ウンヌンより完全運ゲーだし、攻略に必要のないポケモンの捕獲率が馬鹿みたいに低いって事ですね。スマホ版は3DS版よりも更に酷くなってるみたいです。私はスマホ版は未プレイですが…

とまぁ、前置きは置いといて当ブログの特徴である「普通の攻略サイト様は幾らでも存在するので、別視点から攻めてみる」事にします。単体の攻略なら「ポケとる攻○wiki」様がお勧めですよ(宣伝)
ポケとるプレイ時間寝落ちを含め800時間超え(サラッと凄いな)の私視点で語ります

通称:虹飴.jpg


・・・で、今回特集するのは「貴重なメガスキルアップを誰に使うべきか?」です

メガスキルアップは課金で購入出来ない非売品アイテム。主に週替わりのイベントのランキング上位者や、レベルアップステージで手に入ります。…が、考えるとポケとるに躊躇い無く課金している人なら「メガスタート」を使っちゃった方が早い訳で、その層にはぶっちゃけ「ほぼ必要性がない」アイテムなんですね
(最近では稀にランキング等でメガスタが使えない場合もあり、一重に必要ないとは言えませんが)


ちなみにメガシンカまでのスピードは、メガスキルアップを多く使ったからと言って、同じ速度で進化はしません。「メガゲンガー(最高1個)  メガラティアス(最高12個)」が同じ速度で進化とはいかない訳ですね。
メガスキルアップ1個につき、進化に必要な1匹(1コマ)分が減るという、本当に微々たるものです


-------------------------------------------------------------
▼「個人的 優先して飴を使うべきメガシンカポケモン」

●既にやり込み勢(やり込む予定・覚悟のある方)の場合
やり込む「予定」のある方は貯めるところから。我慢が苦手な人は…頑張れ!(投げやり)
①メガレックウザ
②メガゲンガー
③メガバンギラス
④メガミュウツーY
⑤メガルカリオ

~まだ始めたばかりですって方へ~
一見本編と同じ理屈で、色々なタイプへ均等に分け与える方が効率が良さそうですが、まともにSランクやランキングで上位を狙っていくには(ステージ300以降は特に)メガレックウザゲーと化します故、長い目で観て!四の五の言わずに!竜神様を仕上げましょう。それまでが大変なのでゲンガー・ミュウツー位なら投与してもOK

もしくは下記のエンジョイ勢を参考に、細かく振り当てて目指す選択肢。
個人的にオススメはしないけど、堅実に配分しても悪くはないと思います

そして既にそれなりに進めてるけど、悩んでいたり持て余してる方。
・コンボの神 メガレックウザ
・お邪魔消去の天才 メガバンギラス
ランキングをやってる方なら分かると思いますが、ほぼ2強の存在。使っておいて損はしません。 

●気軽にエンジョイ勢(程々に進められれば良い方)の場合
①メガミュウツーY
②メガゲンガー
③メガルカリオ
④メガバシャーモ(リザードンY)
⑤メガユキノオー

始めたばかりの方でもあって損なし、週末のニャースでコインは稼ぎたいので、まずは2様
ゲンガーは飴を与えても無くても、進化までの速度が劇的に変わる訳ではないので次点
普通のプレイヤーさんなら月にメガスキルアップを1個手に入るかどうか~程度なので、飴数が少なくても大丈夫だよ!的な、クリアや楽しむの目的としてプレイしてる方のための優先順です


-------------------------------------------------------------
▼個別の考察

~最早、ポケとるメガシンカの2TOP~
・「メガレックウザ(飴20)」
桁外れの飴消費量だが、完成しきればメガミュウツーをも超える速さでのメガシンカが可能に!
効果も超優秀な「ドラゴンタイプ以外の誰かを10匹消す」という、桁外れ能力であるため、ポケとるをやり込む覚悟がある方は正直GETした飴は全部この子にブッ込んでもいいかも知れない位の強さを持っています 
進化後は実質「疑似パズルポケモン-」状態と言えば、その強さが分かるかと!

大半のメイン・イベント・エキストラステージを優位に進める事が出来るだけでなく、週末ニャースのコイン稼ぎもお手の物。ランキングステージ上位者はほぼコイツで占められます

…但し飴の必要数が桁違いなので、最近新しく始めたよ~って方にはオススメ出来ないところと、お邪魔には弱いので過信して運悪くバリア化を上段で許してしまうと大変な目に遭う事も…。また相性による有利は期待できないのが若干辛いか…(更に鋼・フェアリーには当然半減です)


・「メガバンギラス(飴15)」
メガレックウザに並び、今ゲームの2強の一角で、コチラはお邪魔破壊のプロフェッショナル。
運要素も必要なパズルゲームにおいて、自分自身がパズルに直接手を下せる破格の能力!故にご自身の判断に大きく左右される能力でもあります…

コンボを稼げるがお邪魔には弱いメガレックウザに対し、コンボ率はイマイチだが「バリア消しやブロック崩し、振り払うの効果を一匹に凝縮し且、ランダムではなく好きな位置を指定して破壊できる」という桁違いの高性能!

一見コンボ率は悪そうですが、慣れればコンボも中々に稼げるようになりますよ~
(お邪魔の予告ターンが少ない時はメガバンギ以外を、お邪魔まで余裕がある時はバラけて邪魔なメガバンギ自体を指定する風に意識するだけで、頭の悪い自分でも十分使いこなせるようになりました!それすら考えるのが面倒なら飴は他の子に使ってあげて下さい。)

※ちなみに似た能力に2点指定破壊のバクーダがいます
地面タイプなのでいわずもがな多くの弱点も突けますが、同タイプにはガブリアスもいますし、飴が余っていたら視野に入れる程度で今は「バンギラス>>スピアー>バクーダ」で良いかもしれません

別格の2匹ですが、中途半端にだけは飴を与えない様に。最大まで与えてこそのツートップです
中途半端にやってしまう位なら、最初から↓のポケモン達へ均等に配ってあげて下さい



~~~高い壁~~~


①「メガゲンガー(飴1)」
タイプの相性に縛られず、広範囲のバトルで大活躍! 
スキルアップ(以下飴)僅か一個で完成まで仕上げられる、優秀なメガシンカまでの速度は嬉しい

・・・でも隕石手に入れたら、メガレックウザで良くね?
と思う方もいると思いますが、真価を発揮するのは「3匹限定ステージ(もしくは対エスパー・霊)」
この2匹を使い分けるだけで随分とSランクも目指しやすくなるので、飴1つ程度ケチらないで下さい

またエキストラステージ(時間制)の場合、発動すると連鎖が起きている僅かな時間の余裕を利用して、全体の様子を見直す時間が稼げるのも高評価
ちなみに数が多いほど効果を発揮するので、メガゲン以外のポケモンを移動させるのに集中して、落ちコンの流れでメガゲンを揃える方が効率が良いと思われます

※似た能力に色違いギャラドスもいます。こちらは飴最大投与でメガゲンより一匹分だけ早く進化できる事ができます。基本的にはメガゲンで事足りるので、余っていたら視野に入れる程度で構わないと思います


②「メガミュウツーY(飴5)」
自身を消すメガゲンガーに対して、味方のポケモン一種10体を"上から順に"消します
お邪魔を排除する能力はないのですが、相性の良い奴にはとことん強い系
特に語る事はないけど、使って損なし。純粋に強い系のメガシンカです
現実的な飴の個数で週末ニャースのコイン稼ぎ役として役立つ点も高評価


③「メガルカリオ(飴4)」
メガゲンガーとの相性補完が良く、元々の能力「そうこうげき」も使い勝手が良く、メガゲンとは苦手なステージで使い分け、お互いにタイプの相性をカバーできるのが◎!
・必要な飴の個数が4つと少ない
・5つものタイプに相性が良い
・お邪魔をまとめて排除する優秀性能!

…と前半ではお世話になる方も多く、虹飴実装当初は優先度が高かったものの、時代の波に押されコンボや単体火力が主流になり、お邪魔除去にはバンギが有効と、最近は日の目を観ない現状。
但し週一でイーブイのクッキー配布ステージのダメージソースになったり、ノーマルタイプへの有効打にもなるので、使って損する様な事はないです

-----------
個人的にはこの3匹を優先的に仕上げてました。
まぁメガレックウザ・バンギに中途半端に与える位なら、まずはこの3匹を仕上げるところからかなぁ。


スカーフ巻いとけばいいんじゃね?(適当).jpg

・・・・さて。
割とここまでは鉄板の選択でしたが、これ以上の飴の使い道はどうするんだって話です
掲載する順番は自分の中の順位なので、あまり当てにはしないでくださいw

・「メガガブリアス(飴10)」
相性で多くのポケモンに優位に立てる優秀な地面タイプ。効果も斜め破壊と優秀!
ダメージ稼ぎ・時間節約役として経験値道場「デンリュウ道場」で育成するのにも一役買います
…但し、ガブリアス自体の入手がイベント限定ですし、必要な飴数が多いため、並程度のプレイヤーだとメガレックウザとの両立は難しいのが難点か…


・「メガオニゴーリ(飴6)」
棒飴を最大まで与えれば攻撃力は105!
メインステージ後半まで辿り着ければ気軽にスキルパワーを上げる事も可能で、とても育てがいのあるメガシンカポケモンです。(故に、偏った飴の投与をしたくない人にはオススメしません)
本編では不遇なタイプの一つ氷であまり飴を使う人は見かけませんが、種類の多い「草・飛行・地面」の広い範囲に抜群をとれるため、自分の中ではおすすめしたい一匹。また、上に挙げた3匹が取れない弱点が狙えます

最近ではメインステージで「さむけ」のスキルパワー掘り周回が気楽に出来る様になり、大強化!
元々のスキル「さむけ」は必要個数が少ないのでガンガン上げましょう。僅か2個で2Lvですw
ちなみに、1Lv上げるごとに10%の発動確率が上昇します。


・「メガスピアー(飴13)」
最大まで飴を与えると、最速でメガシンカするポケモン。  …メガまでの必要数、僅か3匹!
バンギラスが3か所を十字で破壊するのに対し、指定した一カ所の周囲をまとめて破壊します

ぱっと見は攻撃力も高いバンギラスがいるなら別にいらないじゃんって話ですが、元々手数が少ないステージにはその進化の速度が有効ですし、開幕のお邪魔が酷い相手に対しても強いため差別化はバッチリです

この2匹を使い分ければ強いですが、今のところメガスピアーの使用前提で作られているステージやLUSはないので必須クラスではなく、飴に余裕がある時の投与で十分ではあります。中途半端にはあげない事。


・「メガデンリュウ(メガライボルト)(飴7・9)」
メガシンカの効果はジグザグに消す安定しない効果だが、それを補って余る程広い攻撃範囲!
水と飛行だけじゃん?ノンノンです。ノーマルを除けば種類の多いタイプ2TOPっすよ!?
ちなみにデンリュウ元々のスキルがほぼ意味を成さない能力(後にスキルチェンジでメガパワーを習得し、脱産廃スキルになりました)であるため、どうせメガシンカ目的で使うならデンリュウでしょうか?
因みにライボルトは連撃持ちですが、デンリュウより攻撃力が10低い。好みに合わせて選択を…

問題なのは必要な飴が多いのと、運任せな効果。安定はしないので自分は飴を与えていません。
水や飛行タイプは種類も多いですし、いずれ飴を投与したい人選ですが…


・「メガバシャーモ(飴3)」
オニゴーリ同様、先の3匹で取れない「草・虫(鋼・氷)」効果抜群を狙っていけるのも強み
必要な飴数も少なく、マフォクシー等と組ませて炎PTをよく使う方”なら”超おすすめ!!
若干運の要素もあるメガシンカ能力のため(連鎖よりも一発の爆発力重視)、炎を主軸で使わない方なら態々貴重な飴を割く程必要ではないかなぁって気もしますが…

…因みに一通りやってみると分かりますが、同じ御三家のラグラージやジュカインは意外とメガバシャ程使う場面がありませんので、その辺もご注意を。


・「メガボーマンダ(飴10)」
メガミュウツーYの飛行タイプ版。
相性が被りがちな炎タイプが、送り火コンボ(メガ枠は龍神orバンギ)で安定したコンボ数を稼げるのに対し、メガマンダは飛行4匹総出で相性を突ける点が優秀(但し、お邪魔除去能力は圧倒的に炎タイプが上)

広い目で観るなら不一致メガ+炎タイプの組み合わせで大概はどうにかなっちゃうので、特別使う必要性はないかもですが、それでも使って損はしないと思われる一匹。体力が多くお邪魔が少ない相手や第5パスルがある相手には飛行軸・お邪魔が多種にわたる場合や安定には炎軸。これを使い分けられれば強いかと…


※因みにアブソルやフーディンも強いのですが、メガ前の能力が割と強かったりで個人的には様子見。
飴の必要数が少なく飴をあげちゃいがちですが、優先して使うべきではないかなぁって判断してます
悪タイプはゲンガーが、エスパーにはミュウツーもいますし!


▼逆に、意外とやっちゃいけない子
衝動.jpg

①「メガプテラ/ハガネール(飴7)」
ぱっと観、ブロックや鉄をまとめて消せる能力が超優秀!!
…なのに何故使うべきではないのか?というと、「他のアイテム使用でどうにでもなる」点。
厄介な敵はそもそも初手からお邪魔ブロックを積んだ状態から勝負が始まるので、メガスタート⇒即メガプテラを先に揃えちゃえばチンタラと序盤でメガシンカを目指さなくて済む話だし、強敵には同時に使うであろう「お邪魔ガード」が逆に相手のお邪魔を妨害し、ブロック破壊で与えられるダメージも無駄になってしまうから。

・・・・・と今までは書いてはいたんですが、スイマセン。
ここまでは「メインやエキストラの攻略だけ等、やり込む予定がない方」に限ります

最初の頃とは状況が変わり、後半のステージや一部のイベントでは膨大な量のブロックお邪魔を仕掛けてくる機会が増えていたり、スタート直後からお邪魔ブロックが積んであるパターンが減ってたりとメガスタートの節約編成として、相性の優位に関係無くこの2匹を使う機会が増えているように感じます
(例:メガハガネール・ジラーチ(メガパワー+)・相性の良い2匹による編成が有効なステージ)

…加えて最近ではレベルアップステージの機会も増え、繰り返し膨大な量のお邪魔ブロックステージに挑まなければいけない場面が増えています。課金勢にしたって何十試合もメガスタを使わないといけないのは流石に苦だと思うので、レベルアップステージを300階まで登り切りたい!なんて高みを目指す方に対しては、彼らに飴を与えるのは有効な選択になります。LUSの対ラティオスとかね。


②「メガジュペッタ(飴8)」
ゲンガーが優秀過ぎて、飴を8個しないとMAXにできないのが痛手過ぎる
………なんてのは言われなくても分かってる筈ですが、コインステージのために使いたいって方なら自分は止めません。主観の違いだとは思いつつも、正直タイプ違いの効果を持つミュウツーのエスパーPT(ゴチルゼル・マネネ・ニャオニクス)で組んだ方が、総合的に考えて良さげな気はしますが…

③「メガサーナイト(飴5)」
能力も悪くなく微妙なラインの子だが、今後の事を考えると不必要では?と判断
…というのも効果抜群を狙えるドラゴンタイプのポケモンがほぼ実装しきってる件!
モノズ系は別タイプになる可能性があるし、伝説に多い竜はほぼ実装しきっています
悪や格闘タイプ相手には優秀なルカリオ・2様がいるため、貴重な飴を割く程の子ではないと思われる

ちなみに同タイプのメガディアンシーは強化されましたが、流石にバリアでビッチリ固められてからのスタートやお邪魔は少なく、バンギラス達で事足りる事が多いのでオススメはしません!

④「メガピジョット(飴12)」
遂に来た飛行タイプのメガシンカ!!
…だったのにも関わらず、そのすぐ後に優秀な同タイプのメガボーマンダが解禁された事によってほぼ要らぬ産物と化してしまいました…。「く」の字破壊はそこそこ役に立ちますが、メガマンダが優秀過ぎる上、基礎攻撃力も遥かに上、更に自身がメガパワー持ちという。優秀な炎タイプと弱点も被ってますし、2匹共投与は勿体ない。
この存在がなければ投与する選択肢もありましたがorz


~その他~
・「ヤドラン・ヘラクロス・サメハダー(謎増殖系)」
 「ハッサム・ラティアス・ラティオス・ギャラドス(ジグザグ破壊系)」
 「チルタリス・チャーレム(一点破壊系)」 
 「メガミュウツーX・メタグロス(「X」の字破壊系)」
これらはざっくり言うと「タイプ相性悪い相手が多く、使用機会が限定/壊滅的過ぎる」

飴の必要数も多く、10や12なんて個数使う位なら、妥協せずニャースでコイン稼いでとっととメガスタート
そもそも悪や虫、ドラゴンに鋼等のメガシンカは相性で優位な場面も少なく、飴が勿体ない位
メガラティアスはメガラティオスのほぼ劣化。スキルは良いので、通常枠に置いた方がまだ強い
…そもそも増殖系は安定した効果を発揮する能力じゃないので、投与の問題外か?

・「メガ御三家(バナ・リザ・カメ)」
進化までのスピードが速く、見た目カッコいいし使いがちですが、オススメはしません!
他のオススメしないポケモンは「メガスタートの方が効率が良いから」なのに対して、これらはまとめて消すタイプの能力のため「コンボ力がなく、初期攻撃力もイマイチだから」。

タイプ相性が良い相手でも、基本メガゲンガーorレックウザで良かったりする
ジュカイン・ラグラージはメガも優秀だが元々進化も早いし、飴を与えるというのは少々勿体ない
種族の多い水や地面に強い、草・水のフシギバナ・カメックスは一見強いため、棒飴と併用しないで虹飴を与える場合は特に注意。リザードンも元々の「やけどさせる」が有用なので早く進化させるメリットが少ないかも

・「メガガルーラ/タブンネ/ミミロップ/ヤミラミ」
序盤に手に入るメガシンカだから、考えも無く使っちゃいそうな…ね
そもそもノーマルタイプでは相性の優位が取れないぞ!ヤミラミはゲンガーいるし…
ノーマルコンボを狙う猛者がいても、その規模の人ならメガスタート使うでしょう


「ゲンガー&ヤミラミ(ハロウィン)」
ハロウィン限定ポケモン。
例によって、タイプ相性も被るメガゲンガーが優秀なので必要なし。


・・・といつもの如く長文になりましたが、こんな感じで。
記載したポケモン以外は、良くも悪くもどっちつかず…その辺はご自身の飴数と相談で。
評判が良ければ(?)優先して育てるべきポケモン特集とかもやろうかなぁ







▼参考までに、私のメガスキルアップ/マックスレベルアップの投与状況を↓

続きを読む


タグ:ポケとる
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

僕のヒーローアカデミア B組&プロヒーロー個性の早見表!! [漫画・ゲーム]

http://dameblog.blog.so-net.ne.jp/2015-03-06
…の第二弾!今度は未だ謎起きヒーロー科のB組+@。今後の活躍に期待です
コチラの方も間をみて更新していきたいなぁ(林間学校編までを更新済)

▼追記・5月に公式でB組の詳細が発表されたので、この本を参考にしてください!
この記事はあくまで5月以前に私が主観でまとめていた情報になります

僕のヒーローアカデミア公式キャラクターブック Ultra Archive (ジャンプコミックス)






▼B組 判明しているキャラ・個性 早見表
※体育祭予選~本戦で上位に入り、名前や個性が判明している者のみ記載

・泡瀬 洋雪(あわせ ようせつ):「溶接」 触れている2つの物や体を分子レベルにして結合
  予選で12位だった、ヘアバンドの人。見た目に反して逃げ腰

・拳藤 一佳(けんどう いつか):「?」 体の一部を巨大化している描写あり
  サイドテール娘。B組クラス委員長。一見チャラそうだが、情を重んじる。スタッフ内のマドンナ

・小大 唯(こだい ゆい):「?」 名前的には自分or相手の大きさを変える?
一見モブの様な黒髪のボブっ子。「ん」が口癖。肝試しにて貞子役?を演じた。予選31位

・塩崎 茨(しおざき いばら):「ツル」 伸縮自在、再生◎、切り離し可能な髪の毛の蔓を操る
  デク、轟や爆豪に次ぐ体育祭予選4位の実力者。本戦で上鳴と戦った聖女

・庄田 二連撃(しょうだ にれんげき):「?」 一撃が二撃になる?名前がヒント?
  騎馬戦で心操に操られてたふとましい少年。尾白君と同じく、真面目

・円場 硬成(つぶらば こうせい):「空気凝固」 空気を固め、透明で丈夫な板を作れる
  騎馬戦にて、爆豪を個性で一瞬止めていたモブ顔の少年。

・鉄哲 徹鐵(てつてつ てつてつ):「スティール」 体を鋼にする。硬化の切島とダダ被り
  デク曰く不敵な人だが、熱血漢。何かと切島と縁があるギザギザな顔が特徴の少年

・骨抜 柔造(ほねぬき じゅうぞう):「?」 地面を軟化させる能力。沈めたり戻したり
  ガイコツ顔が特徴的。予選は茨に次ぐ5位! 騎馬戦でデク達の足元を沼化した

・凡戸??? (ぼんと ???):「?」 頭?から数秒で硬化するボンド液を出して動きを封じる
  顔をすっぽり覆う大きな面を被ってる。涙も穴から出る。騎馬戦で爆豪達の足止めをした

・物間 寧人(ものま ねいと):「コピー」 触れた相手の個性を5分使用可能。重複は×
  策士。煽り厨。腐女子が好きそう。調子にのるA組(爆豪)を快く思わず対峙していた人
  体育祭予選でA組の個性を把握するためB組の何名かと奥手に回る等、頭が冴える


・?:「?」皮膚を鱗状にする? 障害物の仮想敵戦に登場。髪を後ろで結んでる男性。予選32位
・?:「?」獣化して四足歩行? 眼鏡かけた獣っぽいおっさんみたいな人。予選29位
・?:「?」角が生えている?  角が生えた獣っぽい女の子。予選37位


▼プロヒーロー(雄英教師)
プロヒーローでありながら教師も兼任している人達
ちなみにオールマイトの秘密を全員が知っている(勘違いしがちだが、ヒーロー事務所で仕事しているエンデヴァー等の他のプロヒーローには、オールマイトの秘密は知られていない)

・オールマイト(俊典):「ワン・フォー・オール」 別ページの緑谷の能力参照

・イレイザーヘッド(相澤 消太):「抹消?」 相手が視界に入っている間のみ、個性発動を無効にする
凝視する必要はなく、視界にさえ入れば多人数の個性を同時に無効にできる
デメリット:瞬きで解除してしまう。ドライアイなため長時間の持続が不可
USJ襲撃の際負傷したため、能力や持続時間が低下してしまった

 みずぼらしい容姿の1-A組担任。無心…というか合理的を追求した先生
 自分の個性の弱点も当然把握しており、ゴーグルで誰を視界に入れてるのかを悟られないようにしたり、個性発動後は都合上無個性同士の戦いになるため、首に巻いた布を利用した接近戦等も出来る

・ブラドキング(?):「操血」 B組担任。ブラッドヒーロー。出血などを利用して、血を操る

・リカバリーガール:「?」 治癒能力を最大限にまで引き上げて、傷や怪我を言って医療まで回復させる事が出来る。珍しい治癒タイプの個性
デメリット:回復させる者の体力に依存するため、使い過ぎると逆に死ぬ

・プレゼントマイク:「ヴォイス」 自分の声の音量や音質を調節できる、耳朗の個性の上位互換
一定の距離の相手なら鼓膜を破ったり、叫び続ける事で相手の考える時間などを奪う

・校長(根津):「ハイスペック」 人間を超える超絶頭脳
 ネズミの体を持つ、雄英のトップ。その異形な体と個性から昔虐げられていた模様

・13号:「ブラックホール」 指から小型ブラックホールを発生させる
実体は勿論、火災や水害などあらゆる物質を吸収するチート気味個性
但し本人は戦闘は苦手なので、主な使用法は災害への対処である
デメリット:自分側に指を向けると、自分が吸い込まれてしまう

・セメントス:「セメント」 周囲のコンクリの量や形を自在に操れる
鋼の錬金術師的なものだと考えると分かりやすい。現代社会では鬼強の個性

・ミッドナイト(香山眠):「眠り香」 体臭を嗅いだ相手を眠らせる。男の方が効く
期末テストの際に詳細が明らかになったが、体育祭の決勝戦等で垣間見る事が出来た

・エクトプラズム:「分身」 口から自身の分身を作りだす(30~36人) 
数を減らせばその質量の分だけ大型の分身を産み出す事も可能
 パッと見敵の様な、異形な体を持った先生。カタカナで話す

・パワーローダー:「?」 穴を掘る個性。地面に拘束する事も可能?

・スナイプ:「?」 視界に入らない程の遠距離でも相手に銃弾を当てている?
西洋風のガンマン。3年生の担任でUSJ襲撃時に敵連合の主犯格を狙撃した先生

・ランチクラッシュ:「?」 食堂担当。美味しい料理を作れる個性?


-----------------
▼プッシーキャッツ 山岳救助を行う4人一組のプロヒーロー集団。林間学校編でお世話になります
・ピクシーボブ:「土流」地面を操作。地形を変えたり、土人形を作ったり
・マンダレイ:「テレパス」:一定範囲の者の脳内に語りかける事が出来るそんな縛道どこかで略
・ラグドール:「サーチ」:見た者の居場所や弱点を把握できる。但し100人が限度
・虎:「軟体」:襲撃前のデクとの修行で察する事が出来るが、体を自在に曲げられる


▼その他、緑谷と関係の深い生徒
・心操 人使(しんそう ひとし):「洗脳」 自分の返事に答えた相手を操る。痛みや衝撃で解除可
・発目 明(はつめ めい):「ズーム」 目がスコープになり遠くにいる人の表情や仕草もくっきり


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

Splatoon発売直前!! 世間の流れに背け!知っ得?地味テクニック [漫画・ゲーム]

はい、こんにちはイカがでしょうか(無理矢理)

Splatoon(スプラトゥーン)

迫ってきましたよ!何がって?去年のE3で発狂してから、私の心を掴んで離さないWiiU用ソフト「スプラトゥーン」発売ですよ!?正直皆様が当時期待していたスマブラ4よりも、私は俄然コチラのゲームを応援していた位ですからね。ポケモン以外でこんなに期待させてくれるソフトは初めてじゃないかと思います


・・・と前置きは置いといて、恐らくこれを観てる方は「試射会」に参加するなど、既にある程度の情報は得てると思うので基礎的な戦術なんかは承知の息かと思います
そこで今回は!試射会で自分が気になった地味~な事やプレイのうまい方から学ぶ、発売に備えて事前に知っといても損はない?記事を作ってみました。文面タラタラですが、お暇ならお付き合いください



----------------------------------------
▼んー、まず自分が試射会で気になった事から。

①塗ってない場所、放置し過ぎ!
まずはこれをみてほしい。 (拡大してネ)
シオノメ油田.png

試射会のステージの一つ「シオノメ油田」です。
後で語る「スタート周りが塗られてない」のにも注目したいですが、このステージの塗り残しが多い事、多い事(オレンジ色を着色した場所、高台です)
チャージャーを使った方なら雰囲気で分かると思いますが、中央広場を狙える場所からL字型の細道がある訳です。落ちるとミスるので射撃には向きませんが、塗らにゃ損損。また上の広場入口左右のパイプはインクで上る事ができ、入口にしか目がいってないローラーを仕留めやすい場所になっています

上広場の真ん中のコンテナに目がいきがちですが、右下左上の高いコンテナも当然登れます。ついでにその位置から上広場上空のリフトにも乗れますが、インクの補充が出来ないため効率は悪そう…
ついでに下広場。…の上にあるエレベーター台も塗れるので、攻撃回避に一役買いそう!

-------
で、このステージは敵陣のスタート地点周囲には行けない構造になっています
がガGA!画像の赤い位置からはチャージャーである程度自分色に塗る事が出来ます!
ちなみにこの位置、下広場を狙うローラー達を格好の餌食にする事が出来、ボム等のサブウェポンを持っていない相手なら攻撃が届きません。塗り終えたら上広場に悠々と向かっていくローラーを上から仕留めるなり、暫く相手も下広場に来ない点を突いて塗り返すなりと面白い働きが出来そうです



②スタートが効率悪い!
上のMAPが本当に良い例なのですが…
一斉に前線に飛びだしますが皆何故かスタート地点の周りを塗らない!
スタートだって加点ポイント、結局塗らずに終了してしまってる試合が本当に多かった
…というか、これは基本ローラーのお仕事。チャージャーはまず一線して場所取り確保へ、シューターがその線をイカ移動して陣とりに行くのが理想的な気がします。その間にローラーさんは一周!!
まぁこれが効率良いのかはまだ分かりませんが、「やられた時の時間で塗ろう」「誰かやってくれるだろう」な結果がスタート塗らずに行きついちゃう訳なのです。ダメ、他力本願。

余談ですが、壁は塗ってもポイントに加算されない模様。
イカちゃん達が「歩ける場所」の塗り残しがない様に心がけたいところです…


---------------------------------------------
▼誰でもできる簡単戦術!

少し話題を変えて戦術に目を向けます。現在splatoon実況動画でも有名な方の試合です
他にも細かいプレイは色々あるんですが…確証ないし、全部話してたらキリがないので!

・技 【蛇行運転(仮)】 主にローラー
自分が注目したのは「9分43秒」ら辺。
相手側のローラーに乱射してますが攻撃が命中していませんね。パッとみ気付き難いんですが、このローラー、「蛇行運転」しているんです。
相手の攻撃をジグザグに動く事で回避しながら進む。この動きは意識してれば誰でも出来ますし、一直線に進むだけだと思い込んでる狙撃手達の裏を返せますね!

中央のドンパチ乱戦は勿論の事、チャージャーの的になりやすい一本道でも常にグネグネ動くよう心掛ければ致命傷は避けられそうです。(一発目を回避できれば狙われているのもわかるので)


・技 【ひっかけ爆弾(仮)】 チャージャー・シューター全般
動画どこにあるか忘れたZE!(ぉぃ
真ん中に置物があるとして敵が裏にいた場合…まぁつまり、こんな感じ(ぉぃ

   (驚)敵→→
 爆 ■■■■■■ 倒
   ←投 私→↑

ボムを方道に放り投げつつ、警戒してもう方道から出てきた相手を狙い撃つ方法
試射会ではハコフグ倉庫の東南にある場所なら壁もあるので誘い込みやすそう
単純な相手なら簡単に引っ掛かります。上手い方は…読み合いですねうん


・技 【投げボム(仮)】 全般

「3分25秒」ら辺。慣れれば簡単っスね
基本平坦なのであまり使われないジャンプ→ボムで飛距離を稼ぐ技
動画をご覧の通り、高い場所の相手にも届きやすくなります



-------------------------------
・・・・・まぁ あくまで卓上論ですけどね!
武器もギアも本当に一部の試射会だけではどんな環境になるのかは未知数…
また機会があれば、皆様が注目しづらい観点から、発売後にまとめていきたいと思います~
色々な動画を観て、ちょっとまだ話せない世間の傾向も一つ気付いたので…ね。

あ、そんな自分のまだまだ空きのあるニンテンドーIDは「damebito」ですので、フレンドコードに余裕のある方はぜひ一緒に世界を塗り替えなイカ!?登録時でも、ここでも一声お気軽にw
狙撃手になりたいけど苦手なので、目指すはサポート重視のオールラウンダーかな?
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

僕のヒーローアカデミア A組の個性一覧と早見表! [漫画・ゲーム]

【16年 3月 更新済】

最近ブログかかねーじゃん!なんて嬉しいお言葉は一切届きませんでしたが、
実はこんなのまとめてました。去年の夏からドはまりした通称「ヒロアカ」!

僕のヒーローアカデミア 1 (ジャンプコミックス)

僕のヒーローアカデミア 1 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 堀越 耕平
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2014/11/04
  • メディア: コミック


僕のヒーローアカデミア 2 (ジャンプコミックス)

僕のヒーローアカデミア 2 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 堀越 耕平
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2015/01/05
  • メディア: コミック



僕のヒーローアカデミア 3 (ジャンプコミックス)

僕のヒーローアカデミア 3 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 堀越 耕平
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2015/04/03
  • メディア: コミック




-------------------------------------------

もう絵は上手いわ!テンポは良いわ!キャラは個性的だわ!ファンサービスを忘れない先生だわ!…で、とても好感が持てる作品です。一人一人の個性(能力)は弱めに設定されてる事が多く、「一見しょうもない能力でいかに戦うか」という雰囲気は、個人的名作「うえきの法則」と近い気がしますね

ともあれアニメ化待ったなしであろうこの漫画にドハマリしてる訳ですが、意外と「うぃきぺでぃあ」観てもしっくりキャラ情報が頭に入って来なかったので、個人的な考察も含めて一覧をちみちみ作ってました。
ただ伏せられている部分や個性も多く、これからハマる同士さんのために、参考になれば良いなぁと。
とにかく読み込んで、コマの後方や背景でこっそり?動いてるキャラや発言から、いつかは明らかになるであろう個性まで調べてみました。キャラ数が半端ないので、とりあえずメインのA組です

…というか頭が悪く、すぐ忘れるので整理しときたいだけなんですけどね!(BOOOOM!!!)


------------------------------------------と、その前に。
▼個性の型(言及されてるモノのみ)
ワンピの悪魔の実(超人・動物・自然)やハンタの念と考えればわかりやすいかも。
2巻のUSJ急襲編で使われた言葉ではありますが、劇中では詳しく明記されてないのであくまで憶測です
「発動系」:かっちゃんの爆発等の「一時的に、使いたい時に出す!」系統
⇒増強型:パワーを底上げする、デクの様な型
「変形系」:体の一部や全身を別の物質や道具に変える系統
「異形系」:USJ急襲主犯3人の様な、全身そのものが異質な系統

さらっと出ていた単語ではこの3つですが、常闇君や校長先生は元から動物に近い姿をしており、これらに含まれるかは更に謎。常に個性を使っている者も(わかりやすいトコだと蛙s…梅雨ちゃんや葉隠、尾白君)いる事から、デメリットは何かしらあるものの俗に言う「体力は残ってるが、魔力(チャクラや霊力とか)が無いから技出せない!」的な概念がこの作品にはないのかもしれない。

・・・・と語った後に3巻が発売し、校長先生は動物に個性が発現した事例の模様。
しかし常闇君は動物の顔でありながら個性を使っている訳で…うーむ謎が深まる


あ、後自分も当初勘違いしていたんですが…
卒業後は「事務所」に所属して活動を行う様なので、作中の「ヒーロー」全てが雄栄の先生ではないのです(舞台が学園なので間違った認識してる人多いかも)
オールマイトや相澤先生の様に雄英出身で、且卒業後の進路の一つとして教師(ヒーローと兼用した副業?)を選ぶ方も居ますが。


------------------------------------------------
▼英雄高校 ヒーロー科 A組一覧
出席番号順。「」内はヒーロー名。右の数字はクラス内の体力測定の順位 効果音等⇒
ランキング!.jpg
ランキング2!.jpg

▼A組 判明している個性 早見表
①青山 優雅(あおやま ゆうが):「ネビルレーザー」 へそからビーム
②芦戸 三奈(あしど みな)   :「酸」 手から酸を出す。溶かしたり、滑らせたり
③蛙吹 梅雨(あすい つゆ)   :「カエル」 跳躍や舌伸ばし等、蛙っぽい事が大体できる
④飯田 天哉 (いいだ てんや)  :「エンジン」 時間をかけて加速していく
⑤麗日 お茶子(うららか おちゃこ):「無重力」 指で触れた人や物を軽くする
⑥尾白 猿夫(おじろ ましらお) :「尻尾※」 強靭な尻尾が生えている
⑦上鳴 電気(かみなり でんき) :「帯電」 電気を帯電・放出。使い過ぎるとアホに
⑧切島 鋭児郎(きりしま えいじろう):「硬化」 体を岩や鉄も気にならない程硬化させる
⑨口田 甲司(こうだ こうじ)   :「生き物ボイス※」 動物や虫に意思疎通が出来、操る事が出来る
⑩砂藤 力道(さとう りきどう)  :「シュガードープ」 糖分を摂取すると3分間パワー5倍

⑪障子 目蔵(しょうじ めぞう)  :「複製腕」 腕力UPの腕や聴力UPな耳を増やし体に生やす
⑫耳郎 響香(じろう きょうか)  :「イヤホンジャック」 耳たぶのプラグで音波の攻撃や補助
⑬瀬呂 範太(せろ はんた)   :「テープ」 腕から粘着性の高いテープを出せる
⑭轟 焦凍(とどろき しょうと)  :「半冷半熱」 右半身が冷気、左半身で熱気を操作
⑮常闇 踏陰(とこやみ ふみかげ):「黒闇」 影を実体化し操れる。光に弱く、暗闇に強い
⑯葉隠 透(はがくれ とおる)  :「透明※」 自身を透明にする(?)
⑰爆豪 勝己(ばくごう かつき) :「爆破」 掌の汗を爆発に変化させ、攻撃や加速に応用
⑱緑谷 出久(みどりや いずく) :「ワン・フォ・オール」 譲渡する個性。超パワー&スピード
⑲峰田 実(みねた みのる)   :「もぎもぎ※」 頭から超くっつく球を出す。自身はくっつかず跳ね返る
⑳八百万 百(やおよろず もも) :「創造」 創造した無機物を体から作りだす

※アニメ版での通称で、原作では正式な名前が明らかになっていない個性名


---------------------------------------------------------
▼各キャラ詳細・考察編
①青山 優雅(あおやま ゆうが)「I cannnot stop twinkling」 14位
個性「ネビルレーザー」:ヘソからレーザーを出す
ヒーロースーツは体の部位にレーザーを伝達できるので別の部位から攻撃も可能
デメリット:1秒以上発射すると、お腹を下すので基本攻撃の間が短い

・受験時にデクを助けた?、常に輝いてる★貴族っぽい人。 ガッシュにもいたよね
USJ襲撃時には何をしていたのか本人も話さない。何か裏がある…?と巷では敵のスパイではないかと噂されていたが、実際は単に臆病者で隠れていただけだった
意外と周りをよく観察しているのか、麗日が出久への好意を言い当てたのも臆病者らしさが伺える
ヒーロー名を和訳すると「キラキラが止められないよ☆」


-----------------------
②芦戸 三奈(あしど みな)「Pinky」 9位  ASID
個性「酸」:手や足から様々な酸性の液体を出せる
酸=溶かす、というイメージが付きそうだが…というか実際そうなんだけど、個性使用時のコマをよく観ると、酸性を弱めてよく滑る液を出したりもしている(自身や味方に勢いをプラスして、回避や瞬発力を上げてる)事から、溶かす以外の用途にも使える模様。指から酸を出し、壁を溶かして上るなども。

・かっちゃんからの通称は「黒目」。名の通り肌も目も黒い女の子
A組女性陣では一番頭が悪い。が、運動神経はナンバー1!
気付かない人も多いが、戦闘訓練では何故かやたら「避ける」事に執着しており、彼女自身避ける事に何か執着があるのか?と、特殊な風貌も相まって物語に今後絡むのではと地味に睨んでますw


-----------------------
③蛙吹 梅雨(あすい つゆ)「梅雨入りヒーロー フロッピー」 13位 THWIP
個性「カエル」:蛙っぽい事は(しょうものない事を含め)大体出来る
能力の幅は2巻を参照。勿論水中でも有用。
伸縮性があるベロや(物や人を掴んで移動、鞭の様に攻撃)壁登り、見難い姿にはなるものの胃袋に小さい道具をストック出来る等、戦闘向きではないが救助に幅広く活かせるものが多い。
デメリット:両生類のせいか、暑さや熱には弱い。

・けろけろけろっぴー。USJでデク・峰田と共闘した女の子。洞察力が高く、精神的支柱になれる存在
ピンチや殺されかけてる状況下でも顔色一つ変えず常に無表情なのが逆に怖いが、非常に冷静で期末テストの際には課題らしい課題もない、優等生と称される。
感情がないわけではなく、頬を染めたり、体育祭では初めて「怒る」姿も見れる。
見た目も何故かバランスがとれて可愛く、斬新なキャラ性も相まって絵師達の格好の的なのか、僕アカタグのイラストでは断トツで彼女を見る。2巻の扉絵も彼女であり、ある意味裏ヒロイン。


-----------------------
④飯田 天哉 (いいだ てんや)「天哉(インゲニウム)」 4位 DRRN
個性「エンジン」:脹脛にエンジンの様な器官があり、自身のスピードを上げる
ギアチェンジでどんどん加速し、勢いを利用して攻撃力も上がる。ちなみにガソリンはオレンジジュースで、時々給油…給蜜している描写も。炭酸はNG。
また「レシプロ・バースト」なる超必を持ち、時間をかけてギアを上げる通常と異なり、短時間で超高速移動(10秒後にエンストし、能力が使えなくなる)も可能。高速の蹴りなど体術が主体となる。
デメリット:走っている状態で無いと加速力がつかず、距離が短いと能力を活かしきれない。(静止したままで使える大技もある)空中では制御が出来ない、マフラーが詰まったり、冷却装置が故障したりすると使えなくなるなどの故障等、欠点は多い

・友に競い学ぶ、友人兼ライバル枠。学級委員長のメガネ君。手話やポーズが超・独特!
性格やら何やらはいわずもがな、超糞真面目でデクからは当初「怖い人」扱いだった。常にブレない
尊敬する兄「ゲルマニウム」が敵「ステイン」に敗れたため敵討ちを挑むも、ヒーローの本質とは外れた無謀な行動に移ったため、代償として左腕に軽度の麻痺が残った


-----------------------
⑤麗日 お茶子(うららか おちゃこ)「ウラビティ」 10位 浮かす奴 FLOAT
個性「無重力(ゼログラビティ)」:指先に肉球があり、触れたものを浮遊させる
デメリット:多用すると嘔吐する。(自分を浮かせると更に負担がかかる)

・ゲロイン。 失礼、∞女子。
漫画だと白黒で分かり難いが、実は茶髪。本気の際には方言が出ているのにも注目
診断テストの成績は意外と良いが、個性が活きたボール投げのおかげか?
職場体験では格闘術を学び、個性に依存した戦い方以外も可能になっている
この子も大きく本編に関わるので省略するが、体育祭では他の女子と仲良くなったデクに嫉妬する場面が増えている。つまり…!?


-----------------------
⑥尾白 猿夫(おじろ ましらお)「テイルマン」 7位
個性「尻尾」:強靭な尻尾が生えてる。独特な座り方にも注目

・比較的弱い個性だが厳しい受験を乗り越えた「努力の人」。但しお顔はモブ気質。
体育祭編を観れば分かる通り、律義な性格。何故か一部の腐女子層に人気がある…
USJの際は他のメンバーが共闘してる中、唯一1人だけで敵を退けている事から実力はお墨付き
…逆にいえばその逆境すら一人で凌いだのが不思議な感じもするが、何か裏があるのか…?


-----------------------
⑦上鳴 電気(かみなり でんき)「チャージズマ」 15位 アホ面
個性「帯電」:電気を体に纏える。電波で通信も。放電もできるが制御は出来ない
デメリット:一時的だが使い過ぎるとウェーイ!…とアホになり思考能力が低下。充電必要

・電気(アホ)の人。本作の金髪チャラ男枠だが、飯田に対し空気を読んだりと裏表はなさそう
その気質からか、女子好き枠の峰田くんや女性陣と絡む出番が多い
運動性には活かされず、元々の頭の悪さや診断テストでの順位は控え目である…
それでも様々な用途に使える万能個性である事は、原作でも要所で言及されている


-----------------------
⑧切島 鋭児郎(きりしま えいじろう)「剛健ヒーロー 烈怒頼雄斗(レッドライオット)」 8位 SKHIT
個性「硬化」:体を硬化する。攻撃・防御力が高く肉弾戦に強い
デメリット:全身くまなく硬化するため、長時間の戦闘では綻びが出てきてしまう

・USJ襲撃時にかっちゃんと一緒に行動した赤毛の少年
主人公気質な性格のため、他生徒よりも出番は多めで、USJ襲撃時には死柄木とも対峙している
まっすぐ明るく元気!ザッと読むと気付かないが、注意して見るとクラスメイトを凄く気遣っている(戦闘訓練で真っ先にデクを称賛したり、USJ襲撃時にも仲間を助ける事を提案する等)仲間意識も強い描写が多い事が分かります。こういうキャラ、好きだ私っ!
単行本3巻でも触れているが、3話で点数が稼げず焦るデクの後方にて、仮想敵を切りつけている彼が確認出来る。また、何かとかっちゃんや瀬呂との絡み描写が多い


-----------------------
⑨口田 甲司(こうだ こうじ)「ふれあいヒーロー アニマ」  11位 
個性「生き物ボイス」:動物や虫に意思疎通が出来、操る事が出来る
デメリット:周りに動物が居ない・騒音がある環境と無効。また、本人は虫が大の苦手

・体が岩の様な人。(人?)
期末テストまで出番は愚か台詞すらなく、モブ扱いだった。その為アニメ1期では声優が唯一いない
非常に物静かで度胸がない。クールな常闇にすら無口と称されるが、動物とは普通に話しており、苦手な虫に至っては大騒ぎしてしまう程である。
余談だが、女の子はお姫様だっこしてしまう派。冬場は作者前作品キャラのマフラーをしている


-----------------------
⑩砂藤 力道(さとう りきどう)「シュガーマン」 12位 CRASH
個性「シュガードープ」:糖分10gを摂取すると、3分間パワーが5倍になる
名前・体格・スーツの要望的にデクと同じ増強型と自分の様な考察厨の間では推測されていた
デメリット:個性を使うと、暫くの間次第に脳機能が低下

・戦闘訓練後、デクを褒めた筋肉マン…いぇ、タラコ唇のマッチョさん。以降出番ほぼなし
期末テストでようやく個性が明らかになった。意外と台詞も少ないため、今後に期待


-----------------------
⑪障子 目蔵(しょうじ めぞう)「触手ヒーロー テンタコル」  6位
個性「複製腕」:握力UPの腕を生やす。複製した腕が切られた場合、再生も可能。(本物の腕は不可)
一見腕を増やすだけの個性だが、何故か握力も増強。耳や口を増やした腕に複製でき、それにより聴力を上げている?的な事なのか、一定の距離内なら相手の居場所や人数等を察知できる
地味に腕を利用した滑空や、小柄な人を背中に隠したりもできる
デメリット?:攻撃を受ける範囲やリスクが広くなってしまうと思われる
また、出せば出す程1本1本のコントロールが落ちる

・A組で一番体格の良い、マスクリーゼントな大男。デカいのでカラー表紙でも一番上
殆ど本編での出番はなかったが、林間学校襲撃編終盤でデク・轟と共に敵連合と戦闘に。混乱の最中においても冷静な判断力を見せ付け、常闇の救出にも貢献した
一見悪そうな雰囲気を漂わせているが、冷静な性格と個性も相まって仲間からも信頼あるのが伺える。


-----------------------
⑫耳郎 響香(じろう きょうか)「ヒアヒーロー イヤホン=ジャック」 17位
個性「イヤホンジャック」:心音のボリュームを上げて、耳たぶのプラグで聴かせる
つまりは音の能力。戦闘服に付いてるスピーカーで能力を向上?させている
また地面や壁に刺せば微細の物音をキャッチできる等、意外と没用性は高い感じ
分かり難いがUSJ襲撃時、噛鳴が岩で攻撃されそうな際に音響で壊して威力を減らしたのは恐らく彼女の個性。味方を巻き込まず多人数に攻撃してるので、対象にしたい相手は選べる模様。

・噛鳴君と一緒にワープさせられた、前髪斜めパッツンなパンク風衣装の女性
見た目通りだが、女性陣の中では一番粗暴な感じ。ノリが悪いのか、良く言えば大人っぽいのか、チア衣装にされた際にも唯一踊らなかった…残念だ(学級委員長決めではさり気無く手を上げているけども)
また見た目に反して暴力的な事が苦手らしく、体育祭のお茶子VSかっちゃん戦ではボロボロになるお茶子を観てられないのか、顔を手で覆ってしまっている面も。つまり、かわいい


-----------------------
⑬瀬呂 範太(せろ はんた)「テーピンヒーロー セロファン」 16位 THIP
個性「テープ」:肘から粘着力抜群のテープを自在に飛ばせる。
わかりやすくいえば粘着性のあるルフィのゴムゴムの実でもあり、機動力は高い

・モブ③。スーツ姿は印象的でかっこいいが、普段は見た目モブキャラ過ぎて分かり難い
学級委員決めの際や職場体験後には、あの爆豪にも堂々茶々入れたりしていた
体育祭での成績も優秀で、地味なキャラである事以外はかなりの実力者である


-----------------------
⑭轟 焦凍(とどろき しょうと)「ショート」 2位
個性「半冷半熱」:右半身で冷気を操り、左半身で熱気を操る。つまり氷と炎の能力者
デメリット:強過ぎる能力のため、対照的な左右の能力で調節している他、攻撃が大振りになりがち
初登場~体育祭では左半身の能力は大方封印していたが、後に解放。左はまだ不安定

・公式チート呼ばわり。ライバルポジ其の2
父親は1巻でオールマイトに次ぐNo.2ヒーロー「エンデヴァー(熱)」
左の火傷は個性を欲しがり、無理矢理結婚させられた母親(氷)によるもの。兄がいる模様
爆豪とは対照的にクールで、尾白や葉隠に見下した発言をする、学級委員決めも参加しない、といった具合でクラスメイト達からも距離を置いている模様だった。後に感化された緑谷戦以降は(主に共闘して死線をくぐり抜いた緑谷と飯田)冗談を(素で)言う、八百万と臨んだ期末テストでは彼女に自信を取り戻させるきっかけを作ったりと、友好的な性格に改善している描写が増えた。通称:ハンドクラッシャー轟。


-----------------------
⑮常闇 踏陰(とこやみ ふみかげ)「漆黒ヒーロー ツクヨミ」 5位
個性「黒影(ダークシャドウ)」:影がモンスターになり、1身2体で戦える
影っぽいモンスターは常闇の意思で自在に動き、攻撃や防御を幅広くこなせる
デメリット?:影が多い程獰猛になるが制御が難しくなり、逆に日が強い(稲光や閃光にも弱い)と弱気になり弱体化してしまう分、制御が簡単になる。
タイマンでは最強の個性の一つらしいが、個性故間合いを詰められると弱い

・何と顔だけ鴉!見た目のインパクトも強いスタフォのファルコ(こんなもんより俺は空がry)
strong>台詞や言動がどうも中二病気質。って事もあり、性格もクールに振舞っている
作者(と自分)のお気に入りのためか、梅雨ちゃん同様他の生徒と比べると比較的出番も多い
敵連合から見ても悪の素質がある個性らしく、爆豪と一緒に誘拐されかけた事も…
ちなみに受験ではデクと同じ班らしく、仮想敵相手にポイント稼ぎしてる彼らしき姿がある


-----------------------
⑯葉隠 透(はがくれ とおる)「ステルスヒーロー インビジブルガール」 18位
個性「透明」:全身が透明。そのため衣類は浮かんでるように見える
ヒーローとしては敵に見つからず救助を行える等、サポート中心の運用が理想か

・ただただ透明。名前で勘違いしがちだが女子。性格はA組女子の中では最も明るいと思われる
姿が見えない事自体個性と関係あるのかすら不明で謎が多いが、細かい所で観察すると体格やら性格やらは見えてきている。未だ明確な容姿の出てない謎だらけの女子枠


-----------------------
⑰爆豪 勝己(ばくごう かつき)「爆殺王」 3位 BOOOOM!
個性「爆破」:掌の汗を爆発に変化。高い攻撃力は勿論、爆風を利用して攻撃や瞬発力を増強
爆発と同時に閃光が放たれるため、目くらましにも利用され度々実用されている

デメリット:特にデメリットがないのは公式でも解説されている
・・・・・が、読み込むと細かいリスクがちらほらある。私感だが汗ならどこでもという訳ではなく、掌限定。腕を束縛されると辛そう。また、ヒーロースーツ(籠手)なしで酷使すると自身にダメージ、爆発で火は付けられず、水の中では効果半減(の様な描写がある)
唯一公式で言及されてる弱点としては、他に冬場は乾燥しているのでスロースターターになる

・ライバルであり第二の主人公的なキャラ。
ひたすらに強さを求める姿勢がNARUTOのサスケを連想させるのか、
巷でも闇落ちするのではないかと噂も絶えない
余談だが自分は爆発能力を持つ主力級キャラを長年待ち望んでいた


-----------------------
⑱緑谷 出久(みどりや いずく)「デク」 20位 SMASH!
個性「ワン・フォー・オール」:何人もの人が紡いできたパワーを他人に譲渡する。
詳しくは1巻参照。簡単にいえば、純粋な身体能力の向上。ワンパンマン。
極限まで制御できればパンチの風圧で天候を変える事も。足に使って壁ジャンプ等の応用可能
デメリット:譲渡する際に器(体)を一定まで鍛えてないと体が爆散。
コントロールが難しく、慣れないと使った部位の骨がバッキバキに折れる

・いわずもがな主人公…なのだが、ジャンプ作品の主人公としては若干控え目
元々は無個性。母親は近くの物を引き付ける、今後登場が期待される未登場の父親は火を吹けるらしい。火を操れる的な個性が受け継がれなかったのは地味に謎…
更に謎を呼ぶのは「今まで個性を紡いできた人物達の「面影」を見る事があるという…

不安定な個性のまま入学~体育祭を乗り切ったが、職場体験でオールマイトの師に鍛えられ、個性を一定の範囲(個性全体からみて5%を全身に維持する)まで扱える成長を遂げた。

~技~
>DETROIT SMASH(デトロイト・スマッシュ)
強化パンチ。作中で一番多用する「かめは〇波」的な技。威力を抑える場合は、技名の前に~%が入る
>DELAWARE SMASH(デラウェア・スマッシュ)
強化デコピン。USJ襲撃時に水難エリアで使用している。現在、デクのみ使用のオリジナル技?
他、2つの技を重ね掛けた限界突破の強化ver.(DETROIT・DELAWARE SMASH)もある

>TEXAS SMASH(テキサス・スマッシュ)
正拳突き。1話の物理無効のヘドロ戦で、風圧攻撃として使っている
>MISSOURI SMASH(ミズーリー・スマッシュ)
水平チョップ。首元を狙う事で、弱い敵なら一瞬で気絶させられる
>CAROLINA SMASH(カロライナ・スマッシュ)
両腕を×の形に交差させ、飛び込みながら放つクロスチョップ。 
>NEW HAMPSHIRE SMASH(ニューハンプシャー・スマッシュ)
正拳突きの風圧で勢いをつけた、ヒップアタック

~下4種はオールマイトのみ使用しており、デクが使用可能かは不明~


-----------------------
⑲峰田 実(みねた みのる)「モギタテヒーロー GRAPE JUICE」 19位
個性「もぎもぎ」:地味にアニメ公式サイトで名称が初出。原作では触れられていない。忘れてるだけ…?
頭からぶどうの様な実を出す。超くっつく。自分が触ればバウンドする
一見弱いし殺傷能力は無いが、使い方次第では束縛や回避に使える、割と強個性
デメリット:球体は幾らでも出せるが、一度に大量に使うと出血

・デク・蛙吹とUSJで共闘した、ちっこいブドウ頭の女子好き担当。学力は意外と良い。
良く見ると同じコマに女子が居ると、目線が…!?
能力測定では下から2番目(デクの前)事からも、能力が補助的な事が伺える
これまた余談ですが、3話の入試説明時にデクの上に顔の下半分が描かれていたりする

-----------------------
⑳八百万 百(やおよろず もも)「万物ヒーロー クリエティ」 1位 ポニーテール
個性「創造」:皮膚から物や武器等生物以外なら何でも産み出せる。(知識量による)
デメリット:大きなものを産み出す際には時間がかかる、物が大きいと服が破ける
また脂質を原子に変換するため、空腹時では生み出せる量が少なくなる

・公式でエロい人呼ばわりの推薦入学者の黒髪ポニテの女性。副学級委員長
診断テストではあの轟すらも超えて1位。クラスの頭脳的存在で、作戦を立てるのも上手い。個性の幅が広過ぎる為詳細は分からないが、運動能力を測るのに、一体どんな道具を使って1位になったのか気になるところ…
今まで常に人の上に立ってきたタイプのためか物語序盤は強気でいる事が多かった。
しかし体育祭で活躍できなかった事がトラウマになり、小さなミスやネガティブになる場面が増え、それを取り戻す事が期末テストの課題にもなった。

余談だが、嫌がってたチアガールも後ろでこっそり踊っている。ツンデレ気質な模様







・・・・・・いかがでしたでしょうか?誤字脱字やらそこ違うだろやら何やら気にしないでください(ぉぃ
何にせよこれだけキャラ数が多いと誰かしら裏が在りそうな気がするんですよねー。名前が個性に比例してる事も多いので、その辺りにも何か伏線があるんじゃないかと睨んではいます

ともあれ新しい情報が入り次第、いつの間にか更新していきます
B組?先生?? 機会があればぜひ。まとめ系は好きなので、やる気は意外と満々です 笑

ちなみに一番ドツボキャラはオールマイト先生です。乙女か。


→→→→→→→→→→って事で後日作ったB組+@編!
http://dameblog.blog.so-net.ne.jp/2015-06-22

そしてアニメ化遂にキターーーーーーーーー!おめでとう!!(年末)


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

THE LAST NARUTO THE MOVIE感想 核心に触りますよ・・・ [漫画・ゲーム]

今回はポケモン攻略記事を一休みして、久々にアニメのお話。
(…まぁこのブログ、真剣に書いてるアニメ記事程閲覧数低い現実なんですが…)
(いやいや、それ以前にORASのマニアック記事、他に何もないような…)

そんな中、我々の世代の教科書だった、NARUTOが先月完結。岸本先生お疲れ様です
うわぁああ!卑劣!!.jpg
▼以下、断片的にTHELAST感想です(文章力はお察し)
まだ観てない方のために説明させて頂くと、ほぼナルヒナラブストーリーオンリーなので、NARUTOの醍醐味である「バトル」や「友情」は期待しないで欲しいという事。
               「ナルトこんなに成長したんだね、おめでとう、幸せになってね!」
…これを感じたい方は見て欲しいって感じでしょうか。正直イマイt…まぁ後々。


~~注目ポイント~~
・自来也先生のナレーション
・冒頭のOP演出は必見! かの「卑劣切り」チョイスは、絶対狙っただろ!w
・里がいい感じで発展してるのが見てとれますね
・上忍サクラちゃんさん
・ヒナタのイザナミがかわいい
・イルカ先生が怒鳴って紙が飛びかけるシーン、子供時代のサクラがサスケに「てへへ…///」顔

・まさにイザナミ
・幻術設定が遂に活かされたサクラ
・「ナルトはサクラが好きという訳ではなく、サスケに負けたくなかっただけ」←NEW!
・ほんの少しだけ、仙人モード

・月での戦闘シーンのBGMは必聴!!
・字を書くのが苦手な、可愛い九尾[黒ハート]
・全てを持ってく、ED。ネジの慰霊もしっかり。
・ボルトとひまわり!


~~ここが酷かった~~
・ナルトがヒナタを意識し始めてから、告白するまでが短すぎる気がする
・ヒナタの編み物シーン多過ぎ!もう分かったから…何か伏線なったのかな
・塗り薬の邪魔するサイ(`へ´)
・全く触れられてないサクラやシカマルの恋愛事情
・シカマルといえば予告編の「師匠の形見は必ず守る」がねェ… ポケモン映画詐欺か…

・映画ポスターにも載ってるのに、カカシ先生が動かないぞ!?
昔はこの漫画における強さとカッコ良さの象徴的な存在だったのに、オビト戦から扱いが涙目
・サスケも活躍は30秒程度。しかも千鳥してすぐ消える。幾らなんでも出番少な過ぎィ!
・雷影ェ…
・最後がワンパンw
・キスシーンは2回よりも一回の方が重みがあると思うんだ
・最後が「桜=サクラちゃん」を意識しちゃうんだよなぁ


怒り新党.png
どうやって月で息してるのかとかNARUTOでそういうヤボな事はもういい(言ってる)

ナルトヒナタ主役なのは仕方ないけども!短い中で詰め込むのは難しいかもだけど!!それでも、OPED以外にファンサービス的な要素があってもいいと思うのですよ!
お金払って、出かけてまで観に行く価値 「アニメ映画」にはこれが大事だと思うんです。
戦争だけに出てきた名前はあるけど実質モブ的なキャラの出番がないなのは仕方ないとして、共に闘った同期の仲間達の出番は少ないし!(チラッと映る程度で声すらないし)
ガイ先生は・・・アニメでこれから活躍するから仕方ないけどもさ。


パンフレットが手に入らなかったので、描写の真意とか知れない&振り返れないのが残念ですが、まぁ「戦闘」にしろ「恋愛」にしろ何か中途半端な印象でした。ヒナタのじれったさは良かったですけどねw
「戦闘」面なら同じJUMPのワンピZの殴り合い作画と重低音が凄かったし、
「恋愛」面ならたまこラブストーリーの甘酸っぱい青春にどうしても勝てない。
…まぁ比べる事自体ヤボなのかも知れませんけど、子供には若干ストーリーが分かりずらいし、自分の様なファンには改善点が幾つも浮かんできてしまう様なストーリー。
続編も正直…終わるなら綺麗に終わって欲しかった。

        最後の物語と謳ってる割にはなんかこう・・・個人的には物足りない映画でした。

あ、でも長年のファンならOPとEDだけでも観に行く価値はあると思います!(前向きに)



・個人的には前作「ROAD TO NINJA」の方が面白かった気がします。
原作の裏話的な内容でしたが、他のファンタジー要素と比べると「忍者」していたし、暁が仲間になったり、同期の新たな一面が見れたり、ラスボスが2Pだったり、原作であまり見られないナルトの弱さの面も押し出されていたりとファンサービス万歳。かといってTVSPでは描けない物語でしたし、個人的には一番好きな作品でしたね。



そういえば、EDが黒背景に白字ってのが最近の流行りなのかな?



------
▼ともあれJUMPの2台看板が、一つ幕を閉じました。
これから「王道」「熱い」「愛される」「長編」作品って生まれるのか心配になりますね…
今のジャンプも面白いと思いますよ、自分は。「熱さ」で言えばハイキューが、王道で言えば「僕のヒーローアカデミア」とか堅いですし。ニセコイも何だかんだで長く息してるし、話題性のある暗殺教室もある。…でも、どうしても単発になってしまう気がする。
子供目線から考えると、ジャンルは違えど「妖怪ウォッチ」も近年稀にみる程に流行ってます。が、同じ年に何度もバージョン違いのソフトを出したりして、長続きさせる気がない模様。
・・・・つまりまぁ、一緒に成長していく感じのある作品がないんですよね
「熱さ」も「長編」も馬鹿にされるのは、今のワンピアンチ見てれば一目瞭然ですし…

好きなマンガもアニメも、時代の流れで多種多様になっていくとは思うんですけど、こういう文化が廃れていくって悲しいなぁ、本当。ワンピにしろ、ポケモンにしろ、自分は長く続くコンテンツ好きなんですよ。
世間は割と馬鹿にするけどさ。  ・・・・・辛いなぁ、なんか。


「大事にしたいもの 持って 大人になるんだ どんな時も離さずに
               守り続けよう そしたらいつの日にか 何もかも 笑えるさ」

ポケスペ13章、はじまりますね


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

ベタベタ、イワイワ、ヒラヒラ…一見弱そうなドフィ一家 [漫画・ゲーム]

お久しぶり過ぎて言葉になりません緑茶です

えー、どうもXYで改造を弾くシステムが追加されたみたいですね。やっとか。
いつかこのブログにお越し下さってる方とフレコ交換・戦う日を夢見て育成の紹介は別の機会に回すとして…


最近本当悩んでるんです。
・毎日当然の様に寝落ちしてしまう自分(今日起きてるのは奇跡的)とか、
・ポケモンに、そしてネットですら皆様に何も貢献できてない自分だとか、
・一応働いてはいても、2年経っても失敗ばかりで怒号の日々だとか、
・何よりひたすらに孤独な田舎の片隅、この生活を続けていていいのかとか、


・ドンキホーテファミリーがごっちゃになってきたとか。
ドフラさん一家.png
最高幹部
ディアマンテ:うっさい。ヒラヒラの実 触れたものを旗の様にペラペラにする
ピーカ:無言。イワイワの実 岩人間。建物そのものも同化出来るので迷宮なども簡単に作れる
トレーボル:明るい鼻水の人。ベタベタの実 粘着人間。超人系かは不明

グラディウス:黒コートのグラサン。爆発タイプの能力?
ベビー5:メイドさん。ブキブキの実 全身を武器に自在に変化できる。爆発物になっても人に戻れる
バッファロー:だすやんの人。グルグルの実 回転人間。回転の勢いで空飛んだり、強風起こしたり。

ラオG:脱いだら凄い人w 不明
マッハバイス:だイーンの人。不明。風船という意見もあるが、押し潰し能力あるのでスタンプ人間とか?
セニョール ピンク:変態。スイスイの実 壁や地中を水中の様に移動可 アナグルモールって漫画がありm 
デリンジャー:カマホモ 不明

シュガー:中の人がくぎゅうの大役・元凶。ホビホビの実 触れた人を玩具にして契約・支配
ヴァイオレット:姫だった。ギョロギョロの実 嘘・服・状況等、全てを観透かせる
ジョーラ:どっか逃げたおばさん。アトアトの実 アート人間で物や人を芸術化して使い物にならなくなる


・・・・・・って感じでしょうか?(つまり、整理がつかなくなってきたのでまとめてみた)



最近のポケモン関連でいえば、
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22163608#!sm22163608?t=1390666203138
とか。後日詳しく語りたいです、最近の状況とか…凄いんですよパルレとかGTSとかetc...
文字色なしとかやる気が感じられませんが、取り急ぎで。寝ます・・・zzz


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ
前の7件 | - 漫画・ゲーム ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。