So-net無料ブログ作成
検索選択
ポケモン①:ゲーム全般 ブログトップ
前の7件 | -

ポケとる 攻略・考察②!! スキルチェンジ/棒飴/クッキー 個人的推奨ポケモン! [ポケモン①:ゲーム全般]

▼スキルチェンジ
使って損なし!
・ライコウ(5つのちから⇒バリアけし+)
・ホウオウ(5つのちから⇒おくりび)
・イベルタル(ブロックくずし+)

おすすめ
・スイクン(ブロックくずし+)
・エンテイ(いわをけす+)
・デンリュウ(メガパワー)

人による
・ミュウ(ふりはらう+orブロックくずし+)
ドンファングランドコンボ)
・デデンネ(ショックこうげき)

注意!実は効率が悪い
・ブイズ(ふりはらう+)
・プテラ(いれかえ++)
・ヤミラミ・レパルダス(いれかえ+)


~~~~~~~~~~~~~~~~~執筆中デス…(完成時期未定)
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

ポケモン今昔 初代VC 攻略記事(縛りプレイ・隠しアイテム編) [ポケモン①:ゲーム全般]

「新年明けましておめでとうございます」
              ブログ10周年間近でこの更新の遅さよ…






まぁ地味~にヒロアカのページは時々更新したりしてますが
ポケモン生誕20周年が、もう目の前まで来ているのですよ!!
…って事で一昨年ORASの際大好評だった、斜め上の攻略記事(閲覧数が万単位と10年続けてきたブログの中でも圧倒的に上位)の赤・緑・青・ピカ版VCのマイナー攻略をやっていきたいと思います




・・・。



うわあああああああ!!!.jpg



・・・・・と思っていたのですが、何せネットも普及していない20年前の作品。
そもそも初代ポケモンの攻略サイト自体があまり存在しておらず(中途半端な更新で放置されていたり、文字化けで見れない)そもそも昔の作品のため、単純にクリアを目指す一本道ゲーム。斜め上視点もマイナーもなにも、そもそも他攻略サイトの「基準」がワカラネェので特別書く事も少ないみたいっす(ぉぃ


初代経験者なんてもう少ないんじゃないかなぁ…って事で今の違いを簡単に纏めると
①とくこう・とくぼうが「とくしゅ」に統一されている
②鋼・悪・フェアリータイプが存在せず、タイプの相性や技のタイプに若干の違いがある
③「とくせい」もない。技の種類も当然少なく、単調な攻防が主流
④たまごやwi-fiがないため、ほぼ自力で求めるポケモンの収集を行わなければならない
⑤道具全般が超不便。技マシンは一回使い切り!持ち物も持たせられない!容量も厳しい
★クリア後のやり込み要素はほぼない(育成も可能だが超シンドイのでほぼクリア目的)


細かい事やカントー旅に最低限必要じゃない事を除けば、こんなところかな…?
(いや、今即興で思いついたのだけなので大きな事忘れてる気もする)
改めて最近のポケモンは優しい環境だなぁって思わされます。科学の力ってスゲー。
何かと不便な1世代ですが、昔はそれでも「限られた選択肢から、どうジムリーダーを倒そうか?」と子供ながらに考え、「冒険」こそポケモンの醍醐味な自分はまたそこが好きでして…[黒ハート]
最近のポケモン、特にBWやXYは正直ヌルいよね!
強力な道具がバンバン序盤から貰えるし、それでいてボスの立ち位置であるジムリーダーはその辺の野生と大差ないレベルのポケモンを三匹以下使わないため、子供に対する配慮とは言え正直甘過ぎると思います




-------------------------------------




そ・こ・で!!
前回の記事でも語ってますが「縛りプレイ」ですよ大人の皆さま!!
今ある知識でクリアなんて正直ヨユーじゃないですか。どうせ1度はやったものを改めて買うのならば、少し難しい環境にあえて身を投じてみませんか!?普通にやったらまたポッポに空を飛ぶ要員を任せ、トキワの森でピカチュウを粘り、足りないタイプをイーブイで補い、ラプラスの背に身を委ねるの繰り返しじゃないですか!?

▼~~有名な縛り一例~~▼

・運に頼る独自ルール/時間縛り
⇒これは鬼畜縛りというタイプが大半。実況動画にして大体評判になる
・ポケセン縛り
⇒回復が出来ないので結構高難易度。しかし基本道具はOK!意外とキツイのがPP不足
・手持ちポケモン数制限縛り
⇒多くが1匹だけで殿堂入りを目指すタイプ。好きなポケモン3匹で~とかも面白いかも。
一匹に集中して経験値が入るため、選ぶポケモンにもよるけれど思うほど難しくない。

・同じ色縛り
⇒同じ「体の色」で統一する縛り。XY等のポケモン図鑑にある「色検索」を参考にすべし。
意外とやってる方がいないので自分はこれで挑戦予定
(緑版だから緑統一?叫ぶ事になるぞ……)
・タイプ縛り
⇒対戦でも有名なヤツ。同じタイプのみでクリアを目指す!やりきれば愛に溢れる気がする
タイプによっては難易度は様々。DSが2台ないと、序盤に揃えるのが大変な場合もある
・道具縛り
⇒逆にポケセンが使えるので、これは比較的簡単な部類
モンスターボール不可、は前半キツイが後半はイーブイ・化石・ラプラス・拳蹴が手に入るので楽


人から貰った/指定されたポケモンだけで~とか、アイドルポケモンだけ~とかも有名かも。
折角やるんなら、しかも多くの方が再プレイであろうゲームですし、オリジナリティ付けたい。
今回は尚更「殿堂入り」が終着点だからね!(今作で対人戦なんて想定してるぼっちがいるのだろうか)
人様のプレイスタイルにつべこべ言うのもどうかとは自負している(うん。)




-------------------------------------
・・・書いていて気が付いたが、結局何一つ攻略しないタイトル詐欺記事だった。
このまま締めくくるのも何なので、仕方ねェ。隠しプレートの記事も大好評でしたし…
私が当時初代の攻略本に書き込んでいった自慢の隠しアイテムリストでも記載しちゃいましょうかねェ!…と思ったら、こんな優秀な動画ありやがったよ!!




…素晴らしいです。完璧です。隠しアイテム探すのは当時から大好きだった事もあり大体は知っていましたが、ダウジングに反応しないアイテムまで存在していたとは…恐れ入りますゲーフリ

とはいえ基本的には普通に買える道具が殆ど、PP回復もポケセン縛りでもしない限りはほぼ不要。
強いて挙げるならお月見山&グレンの研究所入口にある「月の石」でしょうか
当時の月の石が必要なポケモンは4種、それに対し普通に歩むと2つしか手に入らない(筈)です



じゅ、需要があればあんまり観ないし普通の初代攻略ページとかも書いてみようかなッ!?
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

ハロウィンパーティー ゴースト統一考察 +近年のアニメ映画感想 [ポケモン①:ゲーム全般]

更新頻度高い?それもその筈、なんせXY最後の公式大会ですよ。
ハロウィンパーティーという事で、ゴースト好きの血が騒ぐ今回の霊ポケ統一ルール!フェアリー大会もありましたが、公式に文句付けたい位のクチートだけの大会だったので(・・・にしたって参加者達、もっと個性出そうよ…)あれよりかはマシなルールだと思います

【10/19 20戦した結果分かった事】
・やはりほぼ運ゲー状態
・外人の方が参加率が非常に高い
・脅威と思われたヤミラミ、ミカルゲは意外と少ない
・手の込んだ戦い方するよりも、「チョッキ」「ハチマキ」「タスキ」「弱点保険」の使いどころ大事
・努力値はHBDに振って、「かげうち」がとにかく安定。


ゴースト統一.jpg
基本ルール上、注意して欲しいのは特にこの2点。
・パンプジン(何故か特大のみ)は、必ず戦闘に出す事!
・ギラティナは勿論、ロトムは普通形態でも出れない事!

そこで使用されるポケモンは主に
★ゲンガー・ヤミラミ・ヌケニン・★ジュペッタ・■サマヨール・フワライド・ムウマージ・ミカルゲ・ヨノワール
・ユキメノコ・ブルンゲル・■ランプラー・シャンデラ・ゴルーグ・■ニダンギル・ギルガルド・オーロット
~~~~~締めて19種類が参戦してくると思います

…が!ゴースト系は覚える技や特性が似通っている事が多く、絶対選出するパンプジン(物理・物理受け特化やおみとおし特性)と役割が被ってます。実際は特殊アタッカーか、実は新技「封印」を先制で決められるミカルゲの瞑想&自己再生・悪技がお決まりになりそうです…
ほぼ全員トリル使いですが、そもそもお互い遅い子が入りやすいので使用頻度は、稀?
火傷以外の状態異常や天気も余り意味をなさず、そのうえ全員が弱点を持つ技を常に持ってる事を考えると、悠長に火傷で持久戦狙うのはあまりオススメできないと思います。

▼・・・故に実際使用されるのは
物理AT:ヨノワール(特殊受けを兼ねてチョッキ)
特殊AT:ゲンガー(タスキ)・シャンデラ(こだわり系)・ギルガルド(保険)
物理受け:パンプジン(選出必須、たべのこし等)
特殊受け:ブルンゲル・ムウマージ・ミカルゲ
補助:メガジュペッタ …が、今回のテンプレでしょうか。
誰と対峙しても弱点、いつも意地でも個性派パーティ使う自分も、
今回ばかりは全くこの状況を力(特殊)でねじ伏せる以外、打開する案が出てきません!

ヒラメいた!.jpg
物理アタッカーも誰かしら鬼火を持ってる事を考えると出し難いし「パンプジン・シャンデラ・ヤミラミ」辺りの3枚看板が手がたい選出ですかね…。パンプジンはミラーマッチになりがちなのでAS振りが安定かなぁ。
そもそも常に弱点と向き合うルールなので、ポケモン自体の考察よりも「交代読みと選出の順番だけが重要」な気もしますが(汗)

それでも戦いに「相手への印象付け」を重視する自分は敢えて眼鏡ユキメノコとか選出してみる予定ですけどもね!!実際この大会、不意を突いて戦うなら「金縛り」「呪われボディ」「封印」「いちゃもん」等でシャドボ・影うちをいかに「封じる戦い」が肝になりそう?ですしおすし

ほぼ確実に投入されるであろう積みヤミラミ、唯一火傷を自分の動力(熱暴走)にして且、クリアスモッグ(積み技解除)が使えるフワライドも良いと思うんだよなぁ。スカーフ捲けば速いし…

ミイラ.jpg




これは本当に、アニポケのEDなのだろうか・・・!!??
スタッフ気合い入り過ぎだろ!w 淡い作画のEDは個人的にヤヴァイんですよ!?



-----------------------------------
・・・・さてさて、本題?




▼たまこラブストーリー・劇場版あの花・花いろ 観ました


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

ホウエンダブル&ハロウィンパーティを楽しんで考察? [ポケモン①:ゲーム全般]

http://dameblog.blog.so-net.ne.jp/2014-10-19
↑ハロウィンパーティー考察はコチラ!期待は勿論、しちゃいけない。

-------------------
ポケモン中心ブログなのに最近一切話題に上がって無くて申し訳なし…
って事で久々にポケモン関連の記事を。ORAS(このブログでこの単語出したの初なんじゃ…?)発売が迫る中、XYでは公式大会で「ニコニコカップ(ホウエン限定)」が今週末、再来週に「ハロウィンパーティゴースト限定)」が開かれます

まぁ他の方が当然「ダメージ計算がウンタラ…」「確1がウンタラ…」等と小難しい計算をしていると思うので、自分は楽しむ方を重点に置いて(?)このORAS発売前のお祭りを楽しむ方向で、且かるーい気持ちで考察します!
…ので、真剣に考察してる方は時間の無駄なのでそっとお引き取り下さい。

ゴースト統一.jpg

①【ニコニコカップ】編
※古株は旧ポケモンを含めた「ホウエン図鑑」ではなく、「ホウエンだけ」なのに注意!
参加ポケモン早見表:https://twitter.com/inakanomoto/status/516943056788918273

クチート必須なフェアリー統一大会の二の舞なんですが(公式!いい加減バランス考えろよ!)グラカイレックの内1匹が使用可能との事で、現状まだゲンシカイキも貰ってないためカイオーガ産独壇場なのです。そして相方に猫騙しルンパッパ。神か。
・・・とはいえグラードンが居ればペースは自分に持っていけますし、ヌケニンがいればこの2匹も完封できるため、前ほどアンバランスではない気もしますね。レックウザ?まぁ気にしない。
そう、ひと昔前流行の「天気かき変え合戦」、再びです

圧倒的…不利・・・!!!.jpg

この伝説2匹を軸に、相変わらず出てくるメガクチートやボーマンダ・ラティ、トリルでアドバンテージをとれる輝石サマヨール、ルール上竜の怒りの固定ダメージが驚異のコモルーなんかがでしゃばってくる事請け合いなんですが、自分はあえて強者たちが注目してないポケモンで裏をかきたいのですよ!
強さを求める人達は上ばかり見て、底辺のポケモン達を見逃し過ぎなんです、自分から見れば。だからこそ愛ある戦いをした某国のパチリスは優勝に主人を導いたと言っても過言ではない!!
…注目されてないポケモンで相手の主力を崩した時の達成感ときたら、ねぇ??

・個人的注目ポケモン①:イルミーゼ(悪戯心)
ヤミラミが有名過ぎて忘れがちなこの子は、実は特殊受けの最たる者。
制限時間も25秒なのがネックですが、サポートとしては神がかってる事に大半は気づかない…
天候技/追い風/壁を先制で使えるほか、先制アンコ持ち。不用意な「守る」を致命傷に出来ます
攻撃面も悪くなく、相手の天候を利用してソラビ/雷を使う他、虫の抵抗は攻防一体技!
更に耐久に振れば潮吹きカイオーガも耐えます。炎・飛行タイプも少ないので一撃で落とす事も困難です

・個人的注目ポケモン②:ミロカロス(勝気)
このルール上で唯一の「勝気」持ち。   かな?
SWT、どれをとっても中途半端な能力であまり目立たない子ですが、ダブルのお約束「威嚇」やオーガルンパの控えにクチートを入れてくる厨パァに対して特功2段階上昇で挑めます!
物理受けに役割を持たせつつ、ミラコで特殊に対しても反撃出来たりで。ただ、素早さが微妙なので「凍える風」やトリルで補えば活躍できそうな気がします。ドラゴンテールで無理矢理クチートを引っ張り出すのも手かも。

・個人的注目ポケモン③プラスル(避雷針)
襷前提ですが、カイオーガに雷を、最重量グラードンに草結びを打ち込める素早さの持ち主
ラティには「まねっこ」による竜技反撃、控えに多いライボルトから電気を供給して貰えれば今大会のパチリスさんになれる!筈!!…という、ライボルトに対処できない相手とも戦えますよ(棒読み)


-------------------------------------
えーさて、ここでハイキューの名言から拝借しますと(突然何)
「勝負事で、本当に楽しむ為には強さがいる」 by鳥養元監督 
です。自分も出来る限りは厨ポケ控えて挑みたいんですが、如何に強ポケとどう組ませて活かしてあげるか、いい環境で戦わせてあげられるかが大切だって事ですよねぇ・・・。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

パチリスさんのほっぺすりすり…ダブルバトル無限の可能性 [ポケモン①:ゲーム全般]

先日限られた時間を費やして書いた記事がブログエラーで死んで顔面蒼白だった緑茶です
修復機能ないとか最悪ですso-net。さて…色々省略したうえで今日改めて書き直します…(ゲッソリ)
まずは「半月以上もブログ放置してスイマセンでした」 楽しみにしてる人居るのかは謎ですが。

・・・という事と、先日行われたポケモンWCS2014の決勝戦が素晴らしかった事!


かの四天王は言いました
  「強いポケモン弱いポケモン、そんなの人の勝手。
     本当に強いトレーナーなら好きなポケモンで勝てるよう、頑張るべき。」 と・・・


まさにそれを実証してみせたのが今年のチャンピオンなんですね
レートに疎い私でもPGL見続けていればわかるこの名前…シングル・ダブル・トリプル全てのバトルにおいて常にTOP10入りしてるのだから、本当に「実力を兼ね備えた」優勝者なんだとしみじみ。
普通1つのジャンルに特化して強い人はいても、全てのルールで名を連ねてるっていうね…

・・・・・それにしてもパチリスの存在感がヤヴァイ。
「このゆびとまれ」はそもそも(通称カロスルール)使えるポケモンが少ないんですよね。
代表格なのは竜を無効にできるキッスやピクシーですが、このルールでは使えません。
モロバレルなんかは同効果の「いかりのこな」使えますが、非常に読まれやすいのです

---------------------------
▼個人的にもシングルよりダブルバトルの方が面白いと思うんです。特に「限定」付きの。
今回で言えばカロス図鑑限定で、猛威を奮い出しやすいラティクレセドランの様な準伝説もいないし、有る程度条件の絞られた環境で戦えるって言うのが良いですね。
意外に竜牽制のために作られたフェアリーが少ないのには意外。この指バリヤード、威嚇が捲けるグランブルなんかは影で流行るんじゃないかと期待してたんですが、メガ枠の壁が厚過ぎた・・・
※ちなみにマニアックな話になりますが、↑の決勝でバンギラスが(出現時に一瞬見える)プレシャスボールに入ってる理由は、本来教え技のため試合では使えない「冷凍パンチ」をちゃっかり過去の配信バンギラスが覚えており、このルールで適用可能なんですね。つまり一瞬見えるオシャボからでも情報を抜きとる事が可能って訳です。フリールールなんかでも、ガンテツボールに入ってる子に夢特性は存在しないため、必ず通常特性である事がわかります。以上、配信厨&オシャボ野郎の豆知識でしたw

?×7.jpg


▼しかし個人的には思いのほか、意外と使われなかったなぁと思う技も多々ありまして。
主にXYで登場した新技なんですが、使いどころが難しいのが多いんですよね…
…というか地味過ぎて気にも止められてない(そもそも存在を知らない)技なのかもですが、実際ダブルやマルチで使うと効果を理解せずに技を使ってきたりするのをしてやったり顔で眺めておりますw

・おさきにどうぞ(使ったポケモンの次に行動出来る)
イッシュダブルで自分がよく使ってた技。鈍速だろうが関係なしに高速行動!
…だったらスカーフ搭載すればいい話とかは内緒。検証のしがいはありそう
・ミストフィールド(地に足が付くポケモン達は竜技半減、異常状態にならない)
これははっきり言って強い。神秘の守り感覚で使えます!何故使われないのか…??
・プラズマシャワー(優先度1、このターンの全てのノーマル技を電気技に変える)
優先度の関係で猫騙しを防ぎつつ能力を上げられないことが判明し、却下。
・そうでん(当てたポケモンの技を電気タイプに変える)
使いどころがありそうだが、覚えるのがエレザードのみという。自身は蓄電じゃないのが難点?
・ふんじん(相手の炎技を無効にして、相手2匹の1/4体力を削る)
元はビビヨンちゃん専用技だが、ドーブルに覚えさせてハッサムで舞う等で流行ると思ってた
・シフトチェンジ(味方と場所を入れ替える)
一回目は奇襲、2回目以降は警戒されるのを狙う事が出来る。守る感覚ですね
サーナイト(竜無効)、ギャロップ(貰い火)、コジョンド(精神力)なんかが対象かなぁ…


ここに挙げたのは新技ばかりですが、鬼火やトリル、フェイントなんかはもっと使われると思いきや…
ダブルで置物にされる程邪魔なものはない!気もするし。以上、マイナー思考者でした



---------------▼久々にポケモン以外の話▼------------------


続きを読む


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

ポケモンXY発売直前 意外と知られてない情報まとめてみた+@ [ポケモン①:ゲーム全般]

「聖地で堂々と馬鹿力天邪鬼色ガブリアス(勿論改造です)とか、ふざけんじゃねーよ!!」
…的な、5世代目最後のポケセン ナゴヤ来訪はツイッターからどうぞ!
サトシ君、ヒトモシになにするねん!.jpg

------------------------
とりあえずXY冒険記を観て貰える様に、事前に視聴者の目を惹くタイトルにしてみたよ!(キリッ

▼ソースは海外公式やらニンドリやら
・電気タイプに「まひ」無効   ⇒電気タイプがデメリットなしで強化…もうやめてボルトロス
・草タイプに「〇〇の粉」「キノコの胞子」無効   ⇒不遇タイプなので普通に嬉しい!
ゴーストタイプは交換束縛系の技・特性無効   ⇒まぁ束縛される機会は少ないと思いますが…
・一部の技の威力や命中率再調整
にょろり~ん.jpg
…いやぁ、先日申してた草タイプの不遇っぷりが少し解消されて満足ですwゴーストは鋼タイプにも通るので更に優遇された感じがしますね。ただでさえ強いのに。

・「学習装置」は1匹持てば全員に経験値が行き渡る
ポケモン捕獲時にも経験値が入る   ⇒努力値振ってる途中に色違いが…うわああああああ
・対戦時間に制限(30分)   ⇒選択時間に時間をかける自分は涙目
・メガシンカは「一回の対戦に一回のみ」   ⇒交換すると戻るのか気になるトコロ
・メガシンカ、公開されているのはまだ一部のみ   ⇒デスヨネー
・ゲーフリのXY大会では「ひでり」メガリザードンを使う人が多かった
・ヤミラミ、ミカルゲに弱点が出来る

・ピカチュウの声は大谷さんが担当   ⇒cvは世界共通…だけど1体だけって逆に違和感
・今作では化石ポケモンは早めに入手可能  ⇒今回の化石ポケモンが過去作含め一番好き
・妖精タイプの物理技は「じゃれつく」
・ヤナップが出る、キバゴも出る   ⇒何故デントとアイリスを意識してしまう公式なのかね!


入り組んだ地形wktk.png
ちなみにカロス地方の地図真ん中下側から冒険が始まる説が高い模様。
1番道路にホルビーとヤヤコマ?
トキワの森の冒険を思い出すハクガンの森にコフキムシやピカチュウ?
自分が手持ちに加えたかったエリキテルは砂漠なのでミレニアシティまでお預け?でしょうか。


…そんな発売まで20日を切ったXY。その醍醐味「冒険」。
…なんですが未だに手持ちや名前が決まりません…事前に出来る準備はしておきたいのに!
以下、共に冒険を楽しむ予定の相棒達候補。

・主人公(名前浮かばず…) 服装変更可能じゃ果物の名前で縛る必要ないモンなぁ…緑茶安定?
・フォッコ♀(焔(ほむら))  ほむほむの方じゃないよ!性格は進化系による。
・ビビヨン♀(桜っぽい名前)  序盤でフォッコしかいない場合、相棒代理。ってかデザインが好き[黒ハート]
・エリキテル♂(鳴雷(ナルカミ)) 進化のタイプ変化による…?ノーマルのままは旅には不向き?
・アマルス♂or♀(?) でも化石として残しておきたい本音。波乗り習得ならほぼ確1。 
・フェアリー2匹(デデンネ・シュシュプ・フラベベ等) 
   デデンネは物拾い要員。 シュシュプは飛行に進化するなら確定? フラベベ進化して!

あー!!!!!
もうある程度公式に新ポケ出て、旅パ考えてるこの期間が楽し過ぎる!www
初代御三家とか入れないとメガシンカ出来なさそうなのが問題? でも冒険済みの子はなぁ… 



----------------って事で、追記(ここから)が今回の本題(+@)だよ!▼




▼コッチが本題!!!?


nice!(2)  コメント(6) 
共通テーマ:アニメ

ハリボーグ テールナー ゲコガシラ 毒タイプの時代が来ましたよ! [ポケモン①:ゲーム全般]

釣りっ釣りのタイトルにしても閲覧数上がらないから勘弁してね。

コロコロフラゲ情報、一足早く来ましたね。 
                  各々言いたい事はあるでしょう。しかし!
氷うわぁぁぁぁぁぁ!.jpg
・鋼=ゴースト・悪が等倍、妖精に抜群
・妖精=格闘・悪・龍に強く、毒・鋼に弱い

アフロ臭ェェェェ!!.jpg
ギギギギギギアル.jpg


面白い事になってきましたよ、勝率上げたくてギラギラしてる人達の手持ちに必ず入っていた鋼と龍の弱体化!攻めのプロ龍と、守りのプロ鋼…自分はなるべく使わなかった故、これは嬉しい!!
ツイッターなんか覗いてると「鋼にはそのままでいて欲しかった」とかよく観ますが、廃人の戯言!!!
どうせ鋼はフェアリーに強いのですし、これ位のバランスはとって当然です。

異常な加入率の2種とは裏腹に自分がしつこい位話してた毒タイプにも遂に光が。
…まぁそれでも決定打がない虫、サブに涙の氷・草は相変わらずの不遇っぷりですが…意味不明の炎半減が入るなら草や氷を半減にして、少しでも光を彼らに与えて欲しかったです。

http://i.imgur.com/OfqMpag.jpg
そして御三家。例年なら発売後の最初の楽しみだったんですけどね…ケロマツイケメン化。



・主人公の服装が変更出来る
主人公のイメージから名前を考えてた自分は一体どうすれば。
果物の名前で統一してたけどホワイトも失ったし、普通に「りょくちゃ」でもいい気がしてきた…

・フレア団
「アケビ」とかホワイト失った自分への精神攻撃か何かですか???

・メガガブリアス、ミュウツーX
フライゴン派の自分はなんて助言していいのか分からないよ…(でもサブウェイはガブさん)
ポケスマで予告で伏せてたのはやはりもう一種類いたからか。Yェ…

http://i.imgur.com/f4pZ3gK.jpg
後はもう、旅パのメンツ考えるだけで私は2828が止まらないって事をお察しください。
PVに一瞬だけ映ってたアブソルの進化前トリミアンも個性出せそうだけど、単ノーマルは使い難そう。ニャルラトポテフ可愛いなぁ…でもそれを上回る化石の2匹の破壊力。
そして我が理想(説明文から)が現実になった、我らがフラベベの色違い!ウヒョオオオオオオオオ!!!



って事でとりあえず・・・寝てきます。
手持ち考えるだけで一カ月過ごせそうですご馳走様でした。(お返事後程)
nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:アニメ
前の7件 | - ポケモン①:ゲーム全般 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。