So-net無料ブログ作成
検索選択
ポケモン:ゲーム全般 ブログトップ
前の7件 | -

ポケモン今昔 初代VC 攻略記事(縛りプレイ・隠しアイテム編) [ポケモン:ゲーム全般]

「新年明けましておめでとうございます」
              ブログ10周年間近でこの更新の遅さよ…






まぁ地味~にヒロアカのページは時々更新したりしてますが
ポケモン生誕20周年が、もう目の前まで来ているのですよ!!
…って事で一昨年ORASの際大好評だった、斜め上の攻略記事(閲覧数が万単位と10年続けてきたブログの中でも圧倒的に上位)の赤・緑・青・ピカ版VCのマイナー攻略をやっていきたいと思います




・・・。



うわあああああああ!!!.jpg



・・・・・と思っていたのですが、何せネットも普及していない20年前の作品。
そもそも初代ポケモンの攻略サイト自体があまり存在しておらず(中途半端な更新で放置されていたり、文字化けで見れない)そもそも昔の作品のため、単純にクリアを目指す一本道ゲーム。斜め上視点もマイナーもなにも、そもそも他攻略サイトの「基準」がワカラネェので特別書く事も少ないみたいっす(ぉぃ


初代経験者なんてもう少ないんじゃないかなぁ…って事で今の違いを簡単に纏めると
①とくこう・とくぼうが「とくしゅ」に統一されている
②鋼・悪・フェアリータイプが存在せず、タイプの相性や技のタイプに若干の違いがある
③「とくせい」もない。技の種類も当然少なく、単調な攻防が主流
④たまごやwi-fiがないため、ほぼ自力で求めるポケモンの収集を行わなければならない
⑤道具全般が超不便。技マシンは一回使い切り!持ち物も持たせられない!容量も厳しい
★クリア後のやり込み要素はほぼない(育成も可能だが超シンドイのでほぼクリア目的)


細かい事やカントー旅に最低限必要じゃない事を除けば、こんなところかな…?
(いや、今即興で思いついたのだけなので大きな事忘れてる気もする)
改めて最近のポケモンは優しい環境だなぁって思わされます。科学の力ってスゲー。
何かと不便な1世代ですが、昔はそれでも「限られた選択肢から、どうジムリーダーを倒そうか?」と子供ながらに考え、「冒険」こそポケモンの醍醐味な自分はまたそこが好きでして…[黒ハート]
最近のポケモン、特にBWやXYは正直ヌルいよね!
強力な道具がバンバン序盤から貰えるし、それでいてボスの立ち位置であるジムリーダーはその辺の野生と大差ないレベルのポケモンを三匹以下使わないため、子供に対する配慮とは言え正直甘過ぎると思います




-------------------------------------




そ・こ・で!!
前回の記事でも語ってますが「縛りプレイ」ですよ大人の皆さま!!
今ある知識でクリアなんて正直ヨユーじゃないですか。どうせ1度はやったものを改めて買うのならば、少し難しい環境にあえて身を投じてみませんか!?普通にやったらまたポッポに空を飛ぶ要員を任せ、トキワの森でピカチュウを粘り、足りないタイプをイーブイで補い、ラプラスの背に身を委ねるの繰り返しじゃないですか!?

▼~~有名な縛り一例~~▼

・運に頼る独自ルール/時間縛り
⇒これは鬼畜縛りというタイプが大半。実況動画にして大体評判になる
・ポケセン縛り
⇒回復が出来ないので結構高難易度。しかし基本道具はOK!意外とキツイのがPP不足
・手持ちポケモン数制限縛り
⇒多くが1匹だけで殿堂入りを目指すタイプ。好きなポケモン3匹で~とかも面白いかも。
一匹に集中して経験値が入るため、選ぶポケモンにもよるけれど思うほど難しくない。

・同じ色縛り
⇒同じ「体の色」で統一する縛り。XY等のポケモン図鑑にある「色検索」を参考にすべし。
意外とやってる方がいないので自分はこれで挑戦予定
(緑版だから緑統一?叫ぶ事になるぞ……)
・タイプ縛り
⇒対戦でも有名なヤツ。同じタイプのみでクリアを目指す!やりきれば愛に溢れる気がする
タイプによっては難易度は様々。DSが2台ないと、序盤に揃えるのが大変な場合もある
・道具縛り
⇒逆にポケセンが使えるので、これは比較的簡単な部類
モンスターボール不可、は前半キツイが後半はイーブイ・化石・ラプラス・拳蹴が手に入るので楽


人から貰った/指定されたポケモンだけで~とか、アイドルポケモンだけ~とかも有名かも。
折角やるんなら、しかも多くの方が再プレイであろうゲームですし、オリジナリティ付けたい。
今回は尚更「殿堂入り」が終着点だからね!(今作で対人戦なんて想定してるぼっちがいるのだろうか)
人様のプレイスタイルにつべこべ言うのもどうかとは自負している(うん。)




-------------------------------------
・・・書いていて気が付いたが、結局何一つ攻略しないタイトル詐欺記事だった。
このまま締めくくるのも何なので、仕方ねェ。隠しプレートの記事も大好評でしたし…
私が当時初代の攻略本に書き込んでいった自慢の隠しアイテムリストでも記載しちゃいましょうかねェ!…と思ったら、こんな優秀な動画ありやがったよ!!




…素晴らしいです。完璧です。隠しアイテム探すのは当時から大好きだった事もあり大体は知っていましたが、ダウジングに反応しないアイテムまで存在していたとは…恐れ入りますゲーフリ

とはいえ基本的には普通に買える道具が殆ど、PP回復もポケセン縛りでもしない限りはほぼ不要。
強いて挙げるならお月見山&グレンの研究所入口にある「月の石」でしょうか
当時の月の石が必要なポケモンは4種、それに対し普通に歩むと2つしか手に入らない(筈)です



じゅ、需要があればあんまり観ないし普通の初代攻略ページとかも書いてみようかなッ!?
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

▼既存のポケモンの技を改善(改悪)してみた件。 [ポケモン:ゲーム全般]

ゴブサタ!
もうすぐブログ10周年を迎える間際で、初めて広告が付いてしまった事を恥じるべし!
……まぁ10年続けたところで誰も私になんて興味ないのは、閲覧数に表れてるから別にいいんだけどねっ!!実況も出来ない絵も描けない何をしても人並み以下なんて誰も生死とか気にならないよね!!!(ヤケクソ)

何にせよ広告付いてるのは恥ずかしいので、いつ書いたんだかもわからない下書き記事がPCに残っていたのでそれを置いておきます。多分、半日の時間は費やしてる。せっかく寿命縮めて書いたんだから、本当にお暇の方のみ見てやって下さい。結構真剣に書いてるので批判は…受け付けたくないぜ!(現実逃避)
★多分、これと同時期⇒ http://dameblog.blog.so-net.ne.jp/2015-03-31

りゅうのおたけび!.jpg

-------------------------------------------
▼技改善点
スーハー。せーの、

「使われてない技が多過ぎるんだよこのゲームは!!」

…って事で。
制作者だって折角全ての技にエフェクトを入れてるんだから、もっと色んな方々に見て欲しい(はず)!
・・・って事でポケモンの技改善案をココに提案します!!
あ、ストーリーのための技(体当たりや水鉄砲など)は基本除外しています
ダラダラ長くなりそうなので、見やすいように世代別に分けてみました


~1世代目~
「あばれる」:体力が減っている、状態異常などの悪環境で威力が上がる
「いあいぎり」:使ったターンのみ、回避率+1。後攻で威力倍
 消す事も出来ない、草も刈れないいいとこなしの技。居合いという位なんだからカウンタータイプの反撃技でもいいんじゃないかと。
「いかり」:怒り状態の時、特功もUP&相手のPPが1多く削れる
「かくばる」:ゴツメ、鉄の棘、鮫肌みたいな状態(接触するとダメージ)になる
 初代でポリゴンだけが使えた謎の攻撃+1技。最近ではカチコールも覚えるが聞くまでも無く実用性皆無の無駄技。どちらも進化系は耐久自慢ですし、これ位の効果は欲しい

「がまん」:攻撃を受けてる最中は防御・特防+1
「からにこもる」:防御・特防・命中+1 
 …使えるポケモンも少なく、とぐろを巻くがある位ですしこれ位恩恵があっても。
「からみつく」:必ず素早さ-1、拘束技になり相手は接触技が使えなくなる
 逆に珍しい、威力10なんてこの技位ですよねw 中々面白い効果なのでは。 
「こうそくいどう」:使った後5ターン、回避率+1
 アニメのピカ様も昔愛用。「舞」系の技が強くて、意外と使われない積み技。
「サイコウェーブ」:威力がレベル固定⇒「プレゼント」の様にランダム威力に
「じごくぐるま」:全て劣化なので、いっそ威力・効果を格闘版フリーフォールに
「しびれごな」:電気タイプにも麻痺が通る、命中100%
 粉無効・電気で無効が増え過ぎてある意味最も不遇技。せめてこれ位…
スプーンまげ」:命中ダウン⇒エスパー版じゅうでんに
「スモッグ」:毒状態、命中低下5割
「たたきつける」:命中75⇒90、ひるみ2割
「たまごばくだん」:命中75⇒85、ノーマル⇒炎タイプ(火傷1割)に
 使うのは鋼が厳しいラッキーと草の対面で強くなれるナッシー位なので、十分実用性が上がると思う
「テスクチャー」:ランダム⇒相手が選択した技のタイプになる
 自分自身にかける技なんですよね。面白い輝石ポリ2が作れるかも?
「とびげり」:浮遊・飛行タイプに対して威力が2倍
 今や飛び膝の完全劣化。実質威力170だけど、これ位は欲しい
「ドリルくちばし」:リフレクターや神秘の守り等を破壊できる
「にどげり」:威力30⇒50に。2発目は威力が倍
「まわしげり」:命中85⇒90。防御UPを無視、壁も破壊
 覚えるポケモンはカイリキー、カポエラー、エレキブルのみ。勢いを付けて蹴りというと鉄塊を破ったサンジの「粉砕」に似てる…ので(?)瓦割の上位互換でもいいかと。


~2世代目~
「あてみなげ」:威力70⇒130 or 必ず防御-1
 必ず後攻の必中てw目も当てられない。格闘タイプは本当無駄な技が多いな…
「うらみ」:使った後倒されたらPPを全ての技のPP-4にする効果の追加
「クモのす」:対象が相手2匹になり、変化技が使えなくなる
 そもそもアリアドス()とデンチュラのみなので、専用技としてこれ位の性能はあっても良いと思う。体を動けなくする=強化技を縛る意味合いも強いですし…
「たつまき」:フィールドの壁やステロ、~ルーム系を解除する
 竜巻での家屋崩壊はよくあること!(ぇ
「テスクチャー2」:タイプ変化に成功したら体力4分の1回復
「てんしのキッス」:防御か特防高い方が-1、進化前のポケモンが使えば必中
「トリプルキック」:判定ごと1割怯み効果+
「まきびし」:体重が重いポケモン程威力がUP
 飛んでる相手にも効かない、ほぼステロの劣化なのでこれ位は!
「メロメロ」:5割で行動不能、更に命中-2回ダウン


~3世代目~
「いちゃもん」:PPも減らす。対象の技を出したら失敗し、被ダメ
「おどろかす」:ゴースト版猫騙し。ただし優先度は0で素早さ依存
「きつけ」:相手なら麻痺回復/威力倍。味方に使う際は威力が4分の1で済む
「スカイアッパー」:浮遊・飛行タイプなら威力倍
「どろ/みずあそび」:威力3分の1⇒半減 同タイプの技の威力が敵味方共上がる
「ふういん」:1匹指定⇒相手全員が対象


~4世代目~
「おまじない」:急所×に加え、追加効果や特殊な変化技も発動しなくなる状態になる
 自己防止技って意外とないよね。エアスラ無双等の運ゲー回避にもつながると信じたい…
「きりばらい」:罠や壁の除去に加えて、天候を解除
「きりふだ」:PP⇒特殊版とっておき、タイプも自分と同じものになる
 ちなみに、技マニアの自分がポケモンの技の中で、世間に最も知られてないと思う技
「さしおさえ」:5ターン道具不可⇒永続、倒されるまでメガシンカ無効
「しぼりとる」:相手の補助効果を吸収し、更に与えたダメージの半分回復
 一見強いが、ノーマル技…。せめてこれ位は欲しい!
「はっけい」:麻痺3割⇒6割
「パワージェム」:威力上昇、2割で命中-1
 ディアンシーが使い難い理由の一つ。ってか特殊岩少な過ぎィ!
「マグネットボム」:鋼タイプに抜群が取れる、鋼版フリーズドライ的なアレ
 実はコイル系のみ習得の技。対面に強くなるんじゃね?(適当)
ミラーショット」:持ち物の効果が発動しない。また素早さ補正で威力UP
 劣化ラスターカノン。下記のボディパージと併用出来るギアル、バニラや納豆等覚えるポケモンが身を削って強化出来る子が多いので、こんな効果なら相性は良さそう
「ゆうわく」:全体技が外れやすくなる
 ダブルで使いやすい技なので、こんな効果が付加しても良いのでは

~5世代目~
「いやしのはどう」:次のターンのみ、使ったポケモンに状態異常のかからない効果を付加
「エコーボイス」:音技を使った後でも効果が対象になる
「おさきにどうぞ」:この技を選択したターンのみ、自身の素早さが一段階上がる
 イッシュルール時、もっと流行ると思ってた。順番をずらす技は需要になって欲しいなぁ
「ギフトパス」:アイテム移動⇒自分の状態異常・能力変化を相手に渡す
グラスミキサー」:次のターン以降、使われたポケモンは効果抜群の判定が3倍に(一度のみ)
「シンクロノイズ」:技が決まった際に混乱状態にして、相手の両脇のポケモンにも被ダメ
「シンプルビーム」:タイプ1つをノーマルに
「ダブルチョップ」:格闘複合のドラゴン技、もしくは一撃目で壁破壊
「つめとぎ」:爪を使った技の威力が上がる
「テレキネシス」:3ターン⇒5ターン、また味方の場合当たりやすくなる効果はなし
「ドリルライナー」:壁破壊、岩・鋼・地面タイプ相手に威力UP
 地面技は地震が全ての時代。…ちょっと位オーバーキル気味でもいいと思うの
「ハートスタンプ」:ひるみ⇒メロメロ状態
「ふるいたてる」:体力ケージが低い程、効果が上がる(緑+1、黄色+2、赤+3)
「ボディパージ」:回避率も上がる 
 …どうせ覚えるポケモン不遇だらけですし…
「マジックルーム」:メガシンカ不可。使っていた場合はお互い解除



~6世代目~
「アロマミスト」:特防+1に加え、命中率・回避率+1
 草タイプ等が覚えそうだがフレフワン限定の技。本来は味方の特防を1段階上げるだけ…。特防は精神力を上げるという意味合いが多いので、防御+1より納得いく効果だと思う。挑発やアンコは元々の特性で防げますしね

「エレキフィールド」:音の技の効果が半減になり、電気技が必中になる
 眠らなくなる効果()がミストフィールド技と被ってるので、雷の音がうるさくて眠れなくなってると仮定するなら音技のダメージ低下も納得いきそう。

「グラスフィールド」:挑発やアンコール等の特殊状態技が無効
 色々恩恵のある技だけど、いかんせんどれも地味。(体力小回復や地面半減等)
 これが加われば耐久型の多い草タイプが使いやすくなるのではないだろうか…

「グロウパンチ」:5割の確率で急所率も上昇
「じばそうさ」:電気・鋼タイプの耐性がなくなる
「たがやす」:地面技を半減・地割れ等を無効にする
 どちらも技そのものが限定的過ぎる産廃技の一つなので、元々の効果+技名的にも場全体に影響する効果に変更した方が良いのでは…と。

「そうでん」:成功したらそのターン、相手に電気タイプが付加される
「ねばねばネット」:浮遊や飛行ポケモンには地面技が当たる様になる
「はなふぶき」:フェアリー複合の草技。もしくは純粋に威力増加
「パラポラチャージ」:成功した時、回復と同時に特殊防御も上昇
フラワーガード」:味方の草を特防+1を廃止、味方の草タイプを「まもる」状態に
 森の呪いと被るので、草タイプ化よりも斬新な技に一新してしまった方が…「シールド」でなく「ガード」系は味方を守る傾向が強いですし!

-----
「れんぞくパンチ、みだれづき・ひっかき等」のマイナーな連続技
⇒全て命中100に、2~5発ランダム⇒全てが4~5回は命中。タイプも各々変えよう
「でんげきは、だましうち等」の確実当て技
⇒守るを貫通し、貫通したら威力1.5倍


そうですね、
・フライングプレス的なタイプ複合技や、フリーズドライの様な技はもっと増えるべし
・遊戯王の罠カードの様に設置系の技ももう少し欲しいトコロ
・ダブルですら火力ゲーになってるんだから、ダブル用補助技はもっと強くなってもいい
・自分色に染められるフィールド系の技は個性の足りない世界大会日本勢に流行るべし
…と思うのです。まぁこんなこと書いてるんだったらゲーフリ入社して中から変えてやれよってツッコミが飛んでくるとは思いますが、ワタシプログラミングベンキョウシテモ、ショキダンカイデリカイデキマセンデシタカラザンネン!

nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

GFさんに届けこの想い…ポケモン既存アイテム&特性改定案! [ポケモン:ゲーム全般]

タイトルの通り。時はポケモン5世代の頃からワードで長らく溜めていた企画を公開!
当時とは効果も変わってたので、色々編集し直してたら更に遅くなりました

▼道具改定案
ピッピみがわり.png
「同じ効果を持つ道具の差別化」
王者の印・鋭い牙等同名の効果を持つアイテムはそれだけでデータがもったいない!
例えば鋭い爪(クロー系)や牙(噛みつき系)の威力1.2倍UP…(特性と重複したら1.1)みたいな感じでも十分実用的になる気がしますし、進化だけに使う道具も無駄に増えてく一方ですよね
1道具マニアとしては、これは許せぬ!って事で改定案を出させて頂きます!!

「かるいし」:先制技の優先度1上げる&同じ素早さの場合先制をとれる
⇒軽量化の道具なので、素早さ絡みの効果は欲しい!
 でもスカーフ以外のS上昇系が出てないので、難しい事情あり?…って事を踏まえて、せめて優先度関係の効果を付加してみました。ミラーや対面に強い道具もありかなぁと思います

「ねらいのまと」:自分の回避率が下がる代わりに、無効の技が当たる様になる
⇒初見をこういう意味で捉えた方が殆どだと思う。むしろ何故こうしなかった
 これだけで新たな可能性を見いだせる道具になりそうだけど…

「メトロノーム」:同じ技で威力UPを廃止、純粋に音系の威力UP or 音技(みがわり貫通)無効
⇒音絡みの道具なので…。えぇ、「ヘッドフォン」出してもいいじゃんね?
 自分のペースで的意味合いなら特性を「マイペース」にするのもありかなぁ

「くっつきバリ」:相手に移ったらくっついて取れない、更に命中-1
⇒集中が切れる意味合いを込めて!ってそれでも微妙かな…威力も上がれば尚良し
 面白い効果なのに使い道がないのが残念なんですよねぇ

「20回復きのみ」:対象の性格ポケモンから技を受けたらオボン・ラムの効果同時発動
⇒育成以外使われない「性格」を利用するのは面白い着眼点だと思うだよなぁ
「クラボ等のピンポイント回復実」:状態異常に抗体が付く
⇒カゴは弱体化するが、何回も素眠りする機会もあまりないだろうし。
 これで実用性はだいぶ上がる気がする。コレ以外浮かばない…
「リュガ・ズア」:体力も4分の1回復
⇒アッキ/タラプも登場し、ピンチでBD上がっても…って事で回復以外活かせる要素浮かばん!
「ナゾのみ」:効果抜群技を受けたら、体力4分の3分を回復
⇒オボンと差別化を図るなら、これ位大きく出ても良いと思う
「ミクル」:ピンチで必中 …これも同上。

「きあいのハチマキ」:体力が緑ケージなら必ず1で耐えるが、次ターンに移る前に倒れる or 1で残った場合次ターン攻撃2倍
⇒きあいの~系はHP1に絡む道具なので、そこは外せず。後者は頑丈にも使える仕様に

「じゅうでんち」:電気技を受けると技「充電」と同じ状態になる
「きゅうこん」:水技を受けた時、体力も回復する
「ひかりごけ」:水技を受けた時、相手の命中率を一段階下げる
「ゆきだま」:氷技を受けた時、氷タイプ弱点に耐性がつく

「あまいミツ」:虫タイプ専用。ダメージを受けた時にHP半分値回復
「あさせのしお」:ボールから出したターンのみ、守る系無効(1回のみ)
「あさせのかいがら」:ボールから出したターンのみ、体力微回復(1回のみ)
「おおきなねっこ/かいがらのすず等」:純粋に回復量増やしてもいいと思う。


~番外編:こんな道具どうですか?~
「そんがいほけん」:技を外した際に、命中を更に1割下げて同じ技を発動
 俗に言う「運ゲー」要素を救済する新保険。
 一撃技はあれど、そこまで脅威にならない良い案だと思うのですが

「せんせいほけん」:先制技を使われたら、逆にこちらが先制できる
 …ともかく、保険系アイテムはもっと豊富でもいいよね。追加効果で発動とか。

「じげんばくだん」:3~5ターン経過した時に持っていたら、HP半分値ダメージ
 トリックが弱体化したので、この手の押しつけ道具で新たな可能性を見出して欲しいです

「だんりょくゼリー」:威力100以上の技のダメージを消費して半減
 ネーミングセンスが気に入ってる(自己満足)

「とりもち」:飛行・浮遊のポケモンを出した際に、飛行能力を無効にする
 相手の地震+飛行浮遊などを根底から潰す。元々鳥や虫を捕まえる道具ですし

「むしメガネ」:虫タイプの攻撃が半減⇒0.25倍になる
「ひんやりメット」:氷タイプの耐性が半減⇒0.25倍になる
 特性「フィルター/いろめがね」的な。どうしても救ってあげたい不遇タイプ虫。そして氷。

 
「ぬめぬめタオル」:攻撃力は下がるが、触れると素早さダウン
 特性ぬめぬめは面白い効果なのに、ヌメラ系のみ。配っても良いんじゃね!?



▼特性編
カメX.jpg
~制限カード
「おやこあい」:相手の追加効果の判定/PPの消費量も2倍 or 回避率低下 or 追加効果発動しない
⇒2回攻撃するほぼメリットのみ(ゴツメや鮫肌程度)の壊れ特性ですから、これ位制限して貰わないと。何にしても2匹いる、事に対するデメットが納得できそうです

「はやてのつばさ」:対象技の命中率が2割ダウン or 威力80以上は対象にならない
⇒虫タイプが活躍出来ないのは基本的にコイツ一匹のせい
反動ダメージ増強も考えましたが、それだと役割的に改善点にならないんだよな…

「○○スキン」系:先に攻撃されたら特性無効 or 対象技以外の威力が半分
⇒ダブル以降はハイボ連発してりゃ何とかなるゲーでもあるので、これも改善策必須。特性を変えて置物にしたいが、やってる暇が無いのも事実。てか、上記の道具みたいな感じで音技対策出来る道具が欲しいです


~強化希望~
アイスボディ」:接触技を2割で氷状態。フリーズドライが等倍に
 最強のこおり状態を引き出す!対象ポケモンに耐久ポケが多いので価値はありそう
「いやしのこころ」:状態異常3分の1で回復⇒高確率で回復(トリプルは3分の1)
「かいりきバサミ」:相手の体重が重い程、接触技の威力が上がる
「カブトアーマー」:非接触技に対して防御1.5倍
「きけんよち」:一撃で倒せる技名も分かる(複数の場合も全部表示)
「くさのけがわ」:炎氷に更に弱くなるが、飛行虫無効。草場で防御は2倍

「しめりけ」:炎技のダメージ低下、電気技が強化
「しろいけむり」:位置関係無く、味方全体も対象になる
「せいでんき」:エレキフィールドならまひの発動率が倍になる
「シェルアーマー」:接触技に対して防御1.5倍
「スイートベール」:味方に状態異常無効(自分は眠りのみ)
 少し強過ぎるかなとも思うが、ペロリーム専用ですしこの位は
「せいしんりょく」:怯み効果の技を受けると特防命中+1、混乱が早めに治る
 怯み無効だけだとパッとしないので、もう少し色を付けてみました
「ちどりあし」:混乱で攻撃・特功・素早さ・回避+1
 覚える子がほぼ序盤鳥の地味特性。フラダンと組み合わせも◎かな?

「にげあし」:逃げられない技や特性を無効に
「ノーマススキン」:ノーマル技の威力が1.75倍、半減が普通ダメージに
 不遇の神エネコロロを救済したいのです!コレでも足りない位か。。。
「はっこう」:相手の接触攻撃が当たりやすくなるが、非接触は外れやすくなる
 戦闘無意味特性を意外と今までなさそうな効果に。でも★やランターン…強過ぎ?
「ヘヴィメタル」:接触技を3分の2に、交代技の交代効果を無効
 重さを活かすなら、ずっしりした効果が似合うかも。交代無効も頑丈にはありがたい?

「マグマのよろい」:炎タイプ・技以外で触れた相手にダメージ。水が半減に
 ゲンシグラードンさんの縮小版的な。多少水に耐性が出来る
「みずのベール」:炎技を蒸発させる
 一方でゲンシカイオーガ縮小版。ポケモンも非メジャー達。ダブルで新たな可能性を
「みつあつめ」:毎ターン回避+1
 ヒメグマとミツハニーのみ。こればかりは何故上がるかなど考えず、新たな可能性を信じて!
「むしのしらせ」:味方の虫タイプ技も威力UP
「メロメロボディ」:メロメロ率3割⇒7割

「やるき」:ダメージを受けるまで攻撃+1
「よわき」:弱体化は1ターンのみ そもそもデメリットしかないのだから!
「ライトメタル」:持ち物が無くなると素早さ+1
 メガシンカ可能なハッサムとグロスのみなので、差別化も図れそう…
「リーフガード」:晴れで無い場合も5割で状態異常無効





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


まぁこんな事ダラダラ書くんだったらゲーフリ入社して中から変えてやれよってツッコミが飛んでくるとは思いますが、環境はいつまでもほぼ同じだし、改善の余地は十分あると思うんだけどなぁ。

道具名なんかにもよく見ると法則があったりするので、それを踏まえて色々考えましたが…
長々ご視聴、有難う御座いました。技編もいずれ。
何やこの厨パァ!.jpg
ワタシプログラミングベンキョウシテモ、ショキダンカイデリカイデキマセンデシタカラザンネン!

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

釘が出る前に"叩き落とす! 天邪鬼ジャローダ・捨て身エンブオー対策 [ポケモン:ゲーム全般]

世の中に明確な答えがあったら、どんなに楽なんでしょうかね…緑茶です

明けましておめでとうございます!
2カ月後にはこのブログも10周年ですよ、10周年! 歴代の常連さん、どうしてるかな…
新年一発目はアニメが酷くて語れないのでポケモンブログらしく参ります!



タイトルの通り、イッシュ御三家の夢特性が解禁されるのはご存知の息かと思います
強い新ポケモンとか皆当然、暫くは使いたいでしょうしね!ココ暫くは多く見る事になるでしょう
・・・ならば対策もしておこうじゃないかと!・・・そう今こそ、中堅ポケモン達の力で!

▼VS天邪鬼ジャローダ
苦しい・・・苦しいよ・・・.jpg

能力が下がった分だけ上がってしまう、トンデモ特性「天邪鬼」!
耐久型のポケモンは基本攻撃に努力値を振らないので、一定のポケモンで「起点」にされてしまう事がありますが、自身で能力を上げつつ攻撃できるので悠長に出来ないのがこのポケモン。
恐らく流行するのは・先発で2枚の壁を貼りつつ、蛇睨みで高速ATを腐らせてしまう「壁貼り型」
・高いスピードと新特性で全抜きを狙う「特殊アタッカー」 の2つが主流になりますね

厄介なのは天邪鬼で攻撃する度に2段階特殊攻撃が上がる「リーフストーム」 採用確定技。
安易な受けでは止まりそうもなく、無効化するタイプがないので確実に積まれます
受けにくる竜や鋼のためのめざ炎or氷or地or岩、竜の波動でアタッカーはほぼ確定。

ダブルやマルチならあえて?威嚇受けにも使えそう。
壁貼りリーフブレード型、みたいな…(無茶だ)
宿り木や回復技で粘れますし、輝石ジャノビーとかも面白そう・・・

・・・いやぁ、頼もしい限りです。そして素早くて場崩しが出来る子は自分好みです[黒ハート]
ならば、その仕事が出来る面と確定技のリフストを逆手に取ってやりましょう!!


りゅうのおたけび!.jpg

◆対蛇姫用ミルタンク(草食) 慎重or腕白 瓦割・電磁波・ステロ・ミルクのみ・岩雪崩等 ラム等
https://twitter.com/inakanomoto/status/553860905662828545/photo/1
炎タイプを出すと普通に引っ込められそうな事を踏まえて考えた、初手ジャロ封殺型。
暫く流行するであろうこのジャローダを、どんな型でも綺麗に処理できる子だと睨んでます!

草食と言えばメジャーなマリルリでもいいかもですが、初手の対面で特性バレバレですしね…
他にも草食持ちはいますがATならめざ炎も多いですし、瓦割を覚えられる
リフストや宿り木を、あまり知られてない草食で抑える事によって完封します
壁貼り型にはリフレクター→ステロを巻き、電磁波で高い素早さも抑えられちゃいます
調子こいて壁を貼ってきたら、すかさず草食で威力の上がった「瓦割!!」
・・・まぁそんなに都合よくいくかは、存じませんが・・・(決まり文句)


ヌメルゴン等、他にも結構草食持ちはいるんですが、サブウェポンに意表を突くめざパがありますし、一番警戒されないで行動できるのがミルタンク(うまく吸収出来れば、上がった攻撃のまま壁も割れますし)なんじゃないかなぁと。特性は3つありますがどれも強力で型が読まれ難いのも強み…ですかね


▼捨て身エンブオー
ウホッ♂.jpg

ただでさえ強い反動技の威力を底上げする「すてみ」が夢特性の【武王】
型は恐らく素早さを補う「スカーフ」が主流で、動きやすさを重視した「命の球」が次点になりそう。
反動技は3種類↓ですが、数居る炎・格闘ATとの差別化個性「ふいうち」を持つを考えると
・フレアドライブ(炎) で1つ、
・ワイルドボルト(雷) or ・諸刃の頭突き(岩)もしくは両方 特性を生かす2つ目、
・馬鹿力(撃ち逃げスカーフ)orアームハンマー(球) (闘) タイプ一致で3つ目と、
・ふいうち(悪)(スカーフ以外の場合)の4つ目で技スペ、いっぱいいっぱいになりそう。。。

だがしかし、最近では殆ど見なくなったトリルとの相性も良さそうで、
下手に素早さに力を入れるより、勇敢な鈍速の不意打ちの方が生き生きしそう!
(あまり知られていませんがエンブオーは熱湯が使えますw)

で、これだけ技の範囲が広いと意表を突いて対応出来る子も少ない…と思いきや、
所持率が高くなると思われる「炎・闘・悪」をまとめて半減できる子は割といて
・水地面全般:特に物理受けのヌオーなんかは完封できそう
・ハリーセン:夢特性は威嚇ですし、一見弱そうなので警戒され難い
・ドラミドロ:諸刃と不意打ち意外を半減、自身は水・妖技で。
・ラティ兄妹:最近意外と観ないけど、不意打ちさえ注意すれば後出しできそう
う~ん、安心して受け止められる子は少ないなあ・・・

うわあああああああ!!!.jpg

▼貝鎧ダイケンキ
大.jpg
どう育てても、この特性では・・・! では・・・!!(完)


勿論、どの子も育成中なので結果は追々公開する・・・かも。


あ、アローで殲滅出来るから問題ない(思考停止厨)は禁句ね


▼そうそう・・・


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

ハロウィンパーティー ゴースト統一考察 +近年のアニメ映画感想 [ポケモン:ゲーム全般]

更新頻度高い?それもその筈、なんせXY最後の公式大会ですよ。
ハロウィンパーティーという事で、ゴースト好きの血が騒ぐ今回の霊ポケ統一ルール!フェアリー大会もありましたが、公式に文句付けたい位のクチートだけの大会だったので(・・・にしたって参加者達、もっと個性出そうよ…)あれよりかはマシなルールだと思います

【10/19 20戦した結果分かった事】
・やはりほぼ運ゲー状態
・外人の方が参加率が非常に高い
・脅威と思われたヤミラミ、ミカルゲは意外と少ない
・手の込んだ戦い方するよりも、「チョッキ」「ハチマキ」「タスキ」「弱点保険」の使いどころ大事
・努力値はHBDに振って、「かげうち」がとにかく安定。


ゴースト統一.jpg
基本ルール上、注意して欲しいのは特にこの2点。
・パンプジン(何故か特大のみ)は、必ず戦闘に出す事!
・ギラティナは勿論、ロトムは普通形態でも出れない事!

そこで使用されるポケモンは主に
★ゲンガー・ヤミラミ・ヌケニン・★ジュペッタ・■サマヨール・フワライド・ムウマージ・ミカルゲ・ヨノワール
・ユキメノコ・ブルンゲル・■ランプラー・シャンデラ・ゴルーグ・■ニダンギル・ギルガルド・オーロット
~~~~~締めて19種類が参戦してくると思います

…が!ゴースト系は覚える技や特性が似通っている事が多く、絶対選出するパンプジン(物理・物理受け特化やおみとおし特性)と役割が被ってます。実際は特殊アタッカーか、実は新技「封印」を先制で決められるミカルゲの瞑想&自己再生・悪技がお決まりになりそうです…
ほぼ全員トリル使いですが、そもそもお互い遅い子が入りやすいので使用頻度は、稀?
火傷以外の状態異常や天気も余り意味をなさず、そのうえ全員が弱点を持つ技を常に持ってる事を考えると、悠長に火傷で持久戦狙うのはあまりオススメできないと思います。

▼・・・故に実際使用されるのは
物理AT:ヨノワール(特殊受けを兼ねてチョッキ)
特殊AT:ゲンガー(タスキ)・シャンデラ(こだわり系)・ギルガルド(保険)
物理受け:パンプジン(選出必須、たべのこし等)
特殊受け:ブルンゲル・ムウマージ・ミカルゲ
補助:メガジュペッタ …が、今回のテンプレでしょうか。
誰と対峙しても弱点、いつも意地でも個性派パーティ使う自分も、
今回ばかりは全くこの状況を力(特殊)でねじ伏せる以外、打開する案が出てきません!

ヒラメいた!.jpg
物理アタッカーも誰かしら鬼火を持ってる事を考えると出し難いし「パンプジン・シャンデラ・ヤミラミ」辺りの3枚看板が手がたい選出ですかね…。パンプジンはミラーマッチになりがちなのでAS振りが安定かなぁ。
そもそも常に弱点と向き合うルールなので、ポケモン自体の考察よりも「交代読みと選出の順番だけが重要」な気もしますが(汗)

それでも戦いに「相手への印象付け」を重視する自分は敢えて眼鏡ユキメノコとか選出してみる予定ですけどもね!!実際この大会、不意を突いて戦うなら「金縛り」「呪われボディ」「封印」「いちゃもん」等でシャドボ・影うちをいかに「封じる戦い」が肝になりそう?ですしおすし

ほぼ確実に投入されるであろう積みヤミラミ、唯一火傷を自分の動力(熱暴走)にして且、クリアスモッグ(積み技解除)が使えるフワライドも良いと思うんだよなぁ。スカーフ捲けば速いし…

ミイラ.jpg




これは本当に、アニポケのEDなのだろうか・・・!!??
スタッフ気合い入り過ぎだろ!w 淡い作画のEDは個人的にヤヴァイんですよ!?



-----------------------------------
・・・・さてさて、本題?




▼たまこラブストーリー・劇場版あの花・花いろ 観ました


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

ホウエンダブル&ハロウィンパーティを楽しんで考察? [ポケモン:ゲーム全般]

http://dameblog.blog.so-net.ne.jp/2014-10-19
↑ハロウィンパーティー考察はコチラ!期待は勿論、しちゃいけない。

-------------------
ポケモン中心ブログなのに最近一切話題に上がって無くて申し訳なし…
って事で久々にポケモン関連の記事を。ORAS(このブログでこの単語出したの初なんじゃ…?)発売が迫る中、XYでは公式大会で「ニコニコカップ(ホウエン限定)」が今週末、再来週に「ハロウィンパーティゴースト限定)」が開かれます

まぁ他の方が当然「ダメージ計算がウンタラ…」「確1がウンタラ…」等と小難しい計算をしていると思うので、自分は楽しむ方を重点に置いて(?)このORAS発売前のお祭りを楽しむ方向で、且かるーい気持ちで考察します!
…ので、真剣に考察してる方は時間の無駄なのでそっとお引き取り下さい。

ゴースト統一.jpg

①【ニコニコカップ】編
※古株は旧ポケモンを含めた「ホウエン図鑑」ではなく、「ホウエンだけ」なのに注意!
参加ポケモン早見表:https://twitter.com/inakanomoto/status/516943056788918273

クチート必須なフェアリー統一大会の二の舞なんですが(公式!いい加減バランス考えろよ!)グラカイレックの内1匹が使用可能との事で、現状まだゲンシカイキも貰ってないためカイオーガ産独壇場なのです。そして相方に猫騙しルンパッパ。神か。
・・・とはいえグラードンが居ればペースは自分に持っていけますし、ヌケニンがいればこの2匹も完封できるため、前ほどアンバランスではない気もしますね。レックウザ?まぁ気にしない。
そう、ひと昔前流行の「天気かき変え合戦」、再びです

圧倒的…不利・・・!!!.jpg

この伝説2匹を軸に、相変わらず出てくるメガクチートやボーマンダ・ラティ、トリルでアドバンテージをとれる輝石サマヨール、ルール上竜の怒りの固定ダメージが驚異のコモルーなんかがでしゃばってくる事請け合いなんですが、自分はあえて強者たちが注目してないポケモンで裏をかきたいのですよ!
強さを求める人達は上ばかり見て、底辺のポケモン達を見逃し過ぎなんです、自分から見れば。だからこそ愛ある戦いをした某国のパチリスは優勝に主人を導いたと言っても過言ではない!!
…注目されてないポケモンで相手の主力を崩した時の達成感ときたら、ねぇ??

・個人的注目ポケモン①:イルミーゼ(悪戯心)
ヤミラミが有名過ぎて忘れがちなこの子は、実は特殊受けの最たる者。
制限時間も25秒なのがネックですが、サポートとしては神がかってる事に大半は気づかない…
天候技/追い風/壁を先制で使えるほか、先制アンコ持ち。不用意な「守る」を致命傷に出来ます
攻撃面も悪くなく、相手の天候を利用してソラビ/雷を使う他、虫の抵抗は攻防一体技!
更に耐久に振れば潮吹きカイオーガも耐えます。炎・飛行タイプも少ないので一撃で落とす事も困難です

・個人的注目ポケモン②:ミロカロス(勝気)
このルール上で唯一の「勝気」持ち。   かな?
SWT、どれをとっても中途半端な能力であまり目立たない子ですが、ダブルのお約束「威嚇」やオーガルンパの控えにクチートを入れてくる厨パァに対して特功2段階上昇で挑めます!
物理受けに役割を持たせつつ、ミラコで特殊に対しても反撃出来たりで。ただ、素早さが微妙なので「凍える風」やトリルで補えば活躍できそうな気がします。ドラゴンテールで無理矢理クチートを引っ張り出すのも手かも。

・個人的注目ポケモン③プラスル(避雷針)
襷前提ですが、カイオーガに雷を、最重量グラードンに草結びを打ち込める素早さの持ち主
ラティには「まねっこ」による竜技反撃、控えに多いライボルトから電気を供給して貰えれば今大会のパチリスさんになれる!筈!!…という、ライボルトに対処できない相手とも戦えますよ(棒読み)


-------------------------------------
えーさて、ここでハイキューの名言から拝借しますと(突然何)
「勝負事で、本当に楽しむ為には強さがいる」 by鳥養元監督 
です。自分も出来る限りは厨ポケ控えて挑みたいんですが、如何に強ポケとどう組ませて活かしてあげるか、いい環境で戦わせてあげられるかが大切だって事ですよねぇ・・・。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

パチリスさんのほっぺすりすり…ダブルバトル無限の可能性 [ポケモン:ゲーム全般]

先日限られた時間を費やして書いた記事がブログエラーで死んで顔面蒼白だった緑茶です
修復機能ないとか最悪ですso-net。さて…色々省略したうえで今日改めて書き直します…(ゲッソリ)
まずは「半月以上もブログ放置してスイマセンでした」 楽しみにしてる人居るのかは謎ですが。

・・・という事と、先日行われたポケモンWCS2014の決勝戦が素晴らしかった事!


かの四天王は言いました
  「強いポケモン弱いポケモン、そんなの人の勝手。
     本当に強いトレーナーなら好きなポケモンで勝てるよう、頑張るべき。」 と・・・


まさにそれを実証してみせたのが今年のチャンピオンなんですね
レートに疎い私でもPGL見続けていればわかるこの名前…シングル・ダブル・トリプル全てのバトルにおいて常にTOP10入りしてるのだから、本当に「実力を兼ね備えた」優勝者なんだとしみじみ。
普通1つのジャンルに特化して強い人はいても、全てのルールで名を連ねてるっていうね…

・・・・・それにしてもパチリスの存在感がヤヴァイ。
「このゆびとまれ」はそもそも(通称カロスルール)使えるポケモンが少ないんですよね。
代表格なのは竜を無効にできるキッスやピクシーですが、このルールでは使えません。
モロバレルなんかは同効果の「いかりのこな」使えますが、非常に読まれやすいのです

---------------------------
▼個人的にもシングルよりダブルバトルの方が面白いと思うんです。特に「限定」付きの。
今回で言えばカロス図鑑限定で、猛威を奮い出しやすいラティクレセドランの様な準伝説もいないし、有る程度条件の絞られた環境で戦えるって言うのが良いですね。
意外に竜牽制のために作られたフェアリーが少ないのには意外。この指バリヤード、威嚇が捲けるグランブルなんかは影で流行るんじゃないかと期待してたんですが、メガ枠の壁が厚過ぎた・・・
※ちなみにマニアックな話になりますが、↑の決勝でバンギラスが(出現時に一瞬見える)プレシャスボールに入ってる理由は、本来教え技のため試合では使えない「冷凍パンチ」をちゃっかり過去の配信バンギラスが覚えており、このルールで適用可能なんですね。つまり一瞬見えるオシャボからでも情報を抜きとる事が可能って訳です。フリールールなんかでも、ガンテツボールに入ってる子に夢特性は存在しないため、必ず通常特性である事がわかります。以上、配信厨&オシャボ野郎の豆知識でしたw

?×7.jpg


▼しかし個人的には思いのほか、意外と使われなかったなぁと思う技も多々ありまして。
主にXYで登場した新技なんですが、使いどころが難しいのが多いんですよね…
…というか地味過ぎて気にも止められてない(そもそも存在を知らない)技なのかもですが、実際ダブルやマルチで使うと効果を理解せずに技を使ってきたりするのをしてやったり顔で眺めておりますw

・おさきにどうぞ(使ったポケモンの次に行動出来る)
イッシュダブルで自分がよく使ってた技。鈍速だろうが関係なしに高速行動!
…だったらスカーフ搭載すればいい話とかは内緒。検証のしがいはありそう
・ミストフィールド(地に足が付くポケモン達は竜技半減、異常状態にならない)
これははっきり言って強い。神秘の守り感覚で使えます!何故使われないのか…??
・プラズマシャワー(優先度1、このターンの全てのノーマル技を電気技に変える)
優先度の関係で猫騙しを防ぎつつ能力を上げられないことが判明し、却下。
・そうでん(当てたポケモンの技を電気タイプに変える)
使いどころがありそうだが、覚えるのがエレザードのみという。自身は蓄電じゃないのが難点?
・ふんじん(相手の炎技を無効にして、相手2匹の1/4体力を削る)
元はビビヨンちゃん専用技だが、ドーブルに覚えさせてハッサムで舞う等で流行ると思ってた
・シフトチェンジ(味方と場所を入れ替える)
一回目は奇襲、2回目以降は警戒されるのを狙う事が出来る。守る感覚ですね
サーナイト(竜無効)、ギャロップ(貰い火)、コジョンド(精神力)なんかが対象かなぁ…


ここに挙げたのは新技ばかりですが、鬼火やトリル、フェイントなんかはもっと使われると思いきや…
ダブルで置物にされる程邪魔なものはない!気もするし。以上、マイナー思考者でした



---------------▼久々にポケモン以外の話▼------------------


続きを読む


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ
前の7件 | - ポケモン:ゲーム全般 ブログトップ