So-net無料ブログ作成
検索選択

僕のヒーローアカデミア A組の個性一覧と早見表! [漫画・ゲームを語る!!]

【16年 3月 更新済】

最近ブログかかねーじゃん!なんて嬉しいお言葉は一切届きませんでしたが、
実はこんなのまとめてました。去年の夏からドはまりした通称「ヒロアカ」!

僕のヒーローアカデミア 1 (ジャンプコミックス)

僕のヒーローアカデミア 1 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 堀越 耕平
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2014/11/04
  • メディア: コミック


僕のヒーローアカデミア 2 (ジャンプコミックス)

僕のヒーローアカデミア 2 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 堀越 耕平
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2015/01/05
  • メディア: コミック



僕のヒーローアカデミア 3 (ジャンプコミックス)

僕のヒーローアカデミア 3 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 堀越 耕平
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2015/04/03
  • メディア: コミック




-------------------------------------------

もう絵は上手いわ!テンポは良いわ!キャラは個性的だわ!ファンサービスを忘れない先生だわ!…で、とても好感が持てる作品です。一人一人の個性(能力)は弱めに設定されてる事が多く、「一見しょうもない能力でいかに戦うか」という雰囲気は、個人的名作「うえきの法則」と近い気がしますね

ともあれアニメ化待ったなしであろうこの漫画にドハマリしてる訳ですが、意外と「うぃきぺでぃあ」観てもしっくりキャラ情報が頭に入って来なかったので、個人的な考察も含めて一覧をちみちみ作ってました。
ただ伏せられている部分や個性も多く、これからハマる同士さんのために、参考になれば良いなぁと。
とにかく読み込んで、コマの後方や背景でこっそり?動いてるキャラや発言から、いつかは明らかになるであろう個性まで調べてみました。キャラ数が半端ないので、とりあえずメインのA組です

…というか頭が悪く、すぐ忘れるので整理しときたいだけなんですけどね!(BOOOOM!!!)


------------------------------------------と、その前に。
▼個性の型(言及されてるモノのみ)
ワンピの悪魔の実(超人・動物・自然)やハンタの念と考えればわかりやすいかも。
2巻のUSJ急襲編で使われた言葉ではありますが、劇中では詳しく明記されてないのであくまで憶測です
「発動系」:かっちゃんの爆発等の「一時的に、使いたい時に出す!」系統
⇒増強型:パワーを底上げする、デクの様な型
「変形系」:体の一部や全身を別の物質や道具に変える系統
「異形系」:USJ急襲主犯3人の様な、全身そのものが異質な系統

さらっと出ていた単語ではこの3つですが、常闇君や校長先生は元から動物に近い姿をしており、これらに含まれるかは更に謎。常に個性を使っている者も(わかりやすいトコだと蛙s…梅雨ちゃんや葉隠、尾白君)いる事から、デメリットは何かしらあるものの俗に言う「体力は残ってるが、魔力(チャクラや霊力とか)が無いから技出せない!」的な概念がこの作品にはないのかもしれない。

・・・・と語った後に3巻が発売し、校長先生は動物に個性が発現した事例の模様。
しかし常闇君は動物の顔でありながら個性を使っている訳で…うーむ謎が深まる


あ、後自分も当初勘違いしていたんですが…
卒業後は「事務所」に所属して活動を行う様なので、作中の「ヒーロー」全てが雄栄の先生ではないのです(舞台が学園なので間違った認識してる人多いかも)
オールマイトや相澤先生の様に雄英出身で、且卒業後の進路の一つとして教師(ヒーローと兼用した副業?)を選ぶ方も居ますが。


------------------------------------------------
▼英雄高校 ヒーロー科 A組一覧
出席番号順。「」内はヒーロー名。右の数字はクラス内の体力測定の順位 効果音等⇒
ランキング!.jpg
ランキング2!.jpg

▼A組 判明している個性 早見表
①青山 優雅(あおやま ゆうが):「ネビルレーザー」 へそからビーム
②芦戸 三奈(あしど みな)   :「酸」 手から酸を出す。溶かしたり、滑らせたり
③蛙吹 梅雨(あすい つゆ)   :「カエル」 跳躍や舌伸ばし等、蛙っぽい事が大体できる
④飯田 天哉 (いいだ てんや)  :「エンジン」 時間をかけて加速していく
⑤麗日 お茶子(うららか おちゃこ):「無重力」 指で触れた人や物を軽くする
⑥尾白 猿夫(おじろ ましらお) :「尻尾※」 強靭な尻尾が生えている
⑦上鳴 電気(かみなり でんき) :「帯電」 電気を帯電・放出。使い過ぎるとアホに
⑧切島 鋭児郎(きりしま えいじろう):「硬化」 体を岩や鉄も気にならない程硬化させる
⑨口田 甲司(こうだ こうじ)   :「生き物ボイス※」 動物や虫に意思疎通が出来、操る事が出来る
⑩砂藤 力道(さとう りきどう)  :「シュガードープ」 糖分を摂取すると3分間パワー5倍

⑪障子 目蔵(しょうじ めぞう)  :「複製腕」 腕力UPの腕や聴力UPな耳を増やし体に生やす
⑫耳郎 響香(じろう きょうか)  :「イヤホンジャック」 耳たぶのプラグで音波の攻撃や補助
⑬瀬呂 範太(せろ はんた)   :「テープ」 腕から粘着性の高いテープを出せる
⑭轟 焦凍(とどろき しょうと)  :「半冷半熱」 右半身が冷気、左半身で熱気を操作
⑮常闇 踏陰(とこやみ ふみかげ):「黒闇」 影を実体化し操れる。光に弱く、暗闇に強い
⑯葉隠 透(はがくれ とおる)  :「透明※」 自身を透明にする(?)
⑰爆豪 勝己(ばくごう かつき) :「爆破」 掌の汗を爆発に変化させ、攻撃や加速に応用
⑱緑谷 出久(みどりや いずく) :「ワン・フォ・オール」 譲渡する個性。超パワー&スピード
⑲峰田 実(みねた みのる)   :「もぎもぎ※」 頭から超くっつく球を出す。自身はくっつかず跳ね返る
⑳八百万 百(やおよろず もも) :「創造」 創造した無機物を体から作りだす

※アニメ版での通称で、原作では正式な名前が明らかになっていない個性名


---------------------------------------------------------
▼各キャラ詳細・考察編
①青山 優雅(あおやま ゆうが)「I cannnot stop twinkling」 14位
個性「ネビルレーザー」:ヘソからレーザーを出す
ヒーロースーツは体の部位にレーザーを伝達できるので別の部位から攻撃も可能
デメリット:1秒以上発射すると、お腹を下すので基本攻撃の間が短い

・受験時にデクを助けた?、常に輝いてる★貴族っぽい人。 ガッシュにもいたよね
USJ襲撃時には何をしていたのか本人も話さない。何か裏がある…?と巷では敵のスパイではないかと噂されていたが、実際は単に臆病者で隠れていただけだった
意外と周りをよく観察しているのか、麗日が出久への好意を言い当てたのも臆病者らしさが伺える
ヒーロー名を和訳すると「キラキラが止められないよ☆」


-----------------------
②芦戸 三奈(あしど みな)「Pinky」 9位  ASID
個性「酸」:手や足から様々な酸性の液体を出せる
酸=溶かす、というイメージが付きそうだが…というか実際そうなんだけど、個性使用時のコマをよく観ると、酸性を弱めてよく滑る液を出したりもしている(自身や味方に勢いをプラスして、回避や瞬発力を上げてる)事から、溶かす以外の用途にも使える模様。指から酸を出し、壁を溶かして上るなども。

・かっちゃんからの通称は「黒目」。名の通り肌も目も黒い女の子
A組女性陣では一番頭が悪い。が、運動神経はナンバー1!
気付かない人も多いが、戦闘訓練では何故かやたら「避ける」事に執着しており、彼女自身避ける事に何か執着があるのか?と、特殊な風貌も相まって物語に今後絡むのではと地味に睨んでますw


-----------------------
③蛙吹 梅雨(あすい つゆ)「梅雨入りヒーロー フロッピー」 13位 THWIP
個性「カエル」:蛙っぽい事は(しょうものない事を含め)大体出来る
能力の幅は2巻を参照。勿論水中でも有用。
伸縮性があるベロや(物や人を掴んで移動、鞭の様に攻撃)壁登り、見難い姿にはなるものの胃袋に小さい道具をストック出来る等、戦闘向きではないが救助に幅広く活かせるものが多い。
デメリット:両生類のせいか、暑さや熱には弱い。

・けろけろけろっぴー。USJでデク・峰田と共闘した女の子。洞察力が高く、精神的支柱になれる存在
ピンチや殺されかけてる状況下でも顔色一つ変えず常に無表情なのが逆に怖いが、非常に冷静で期末テストの際には課題らしい課題もない、優等生と称される。
感情がないわけではなく、頬を染めたり、体育祭では初めて「怒る」姿も見れる。
見た目も何故かバランスがとれて可愛く、斬新なキャラ性も相まって絵師達の格好の的なのか、僕アカタグのイラストでは断トツで彼女を見る。2巻の扉絵も彼女であり、ある意味裏ヒロイン。


-----------------------
④飯田 天哉 (いいだ てんや)「天哉(インゲニウム)」 4位 DRRN
個性「エンジン」:脹脛にエンジンの様な器官があり、自身のスピードを上げる
ギアチェンジでどんどん加速し、勢いを利用して攻撃力も上がる。ちなみにガソリンはオレンジジュースで、時々給油…給蜜している描写も。炭酸はNG。
また「レシプロ・バースト」なる超必を持ち、時間をかけてギアを上げる通常と異なり、短時間で超高速移動(10秒後にエンストし、能力が使えなくなる)も可能。高速の蹴りなど体術が主体となる。
デメリット:走っている状態で無いと加速力がつかず、距離が短いと能力を活かしきれない。(静止したままで使える大技もある)空中では制御が出来ない、マフラーが詰まったり、冷却装置が故障したりすると使えなくなるなどの故障等、欠点は多い

・友に競い学ぶ、友人兼ライバル枠。学級委員長のメガネ君。手話やポーズが超・独特!
性格やら何やらはいわずもがな、超糞真面目でデクからは当初「怖い人」扱いだった。常にブレない
尊敬する兄「ゲルマニウム」が敵「ステイン」に敗れたため敵討ちを挑むも、ヒーローの本質とは外れた無謀な行動に移ったため、代償として左腕に軽度の麻痺が残った


-----------------------
⑤麗日 お茶子(うららか おちゃこ)「ウラビティ」 10位 浮かす奴 FLOAT
個性「無重力(ゼログラビティ)」:指先に肉球があり、触れたものを浮遊させる
デメリット:多用すると嘔吐する。(自分を浮かせると更に負担がかかる)

・ゲロイン。 失礼、∞女子。
漫画だと白黒で分かり難いが、実は茶髪。本気の際には方言が出ているのにも注目
診断テストの成績は意外と良いが、個性が活きたボール投げのおかげか?
職場体験では格闘術を学び、個性に依存した戦い方以外も可能になっている
この子も大きく本編に関わるので省略するが、体育祭では他の女子と仲良くなったデクに嫉妬する場面が増えている。つまり…!?


-----------------------
⑥尾白 猿夫(おじろ ましらお)「テイルマン」 7位
個性「尻尾」:強靭な尻尾が生えてる。独特な座り方にも注目

・比較的弱い個性だが厳しい受験を乗り越えた「努力の人」。但しお顔はモブ気質。
体育祭編を観れば分かる通り、律義な性格。何故か一部の腐女子層に人気がある…
USJの際は他のメンバーが共闘してる中、唯一1人だけで敵を退けている事から実力はお墨付き
…逆にいえばその逆境すら一人で凌いだのが不思議な感じもするが、何か裏があるのか…?


-----------------------
⑦上鳴 電気(かみなり でんき)「チャージズマ」 15位 アホ面
個性「帯電」:電気を体に纏える。電波で通信も。放電もできるが制御は出来ない
デメリット:一時的だが使い過ぎるとウェーイ!…とアホになり思考能力が低下。充電必要

・電気(アホ)の人。本作の金髪チャラ男枠だが、飯田に対し空気を読んだりと裏表はなさそう
その気質からか、女子好き枠の峰田くんや女性陣と絡む出番が多い
運動性には活かされず、元々の頭の悪さや診断テストでの順位は控え目である…
それでも様々な用途に使える万能個性である事は、原作でも要所で言及されている


-----------------------
⑧切島 鋭児郎(きりしま えいじろう)「剛健ヒーロー 烈怒頼雄斗(レッドライオット)」 8位 SKHIT
個性「硬化」:体を硬化する。攻撃・防御力が高く肉弾戦に強い
デメリット:全身くまなく硬化するため、長時間の戦闘では綻びが出てきてしまう

・USJ襲撃時にかっちゃんと一緒に行動した赤毛の少年
主人公気質な性格のため、他生徒よりも出番は多めで、USJ襲撃時には死柄木とも対峙している
まっすぐ明るく元気!ザッと読むと気付かないが、注意して見るとクラスメイトを凄く気遣っている(戦闘訓練で真っ先にデクを称賛したり、USJ襲撃時にも仲間を助ける事を提案する等)仲間意識も強い描写が多い事が分かります。こういうキャラ、好きだ私っ!
単行本3巻でも触れているが、3話で点数が稼げず焦るデクの後方にて、仮想敵を切りつけている彼が確認出来る。また、何かとかっちゃんや瀬呂との絡み描写が多い


-----------------------
⑨口田 甲司(こうだ こうじ)「ふれあいヒーロー アニマ」  11位 
個性「生き物ボイス」:動物や虫に意思疎通が出来、操る事が出来る
デメリット:周りに動物が居ない・騒音がある環境と無効。また、本人は虫が大の苦手

・体が岩の様な人。(人?)
期末テストまで出番は愚か台詞すらなく、モブ扱いだった。その為アニメ1期では声優が唯一いない
非常に物静かで度胸がない。クールな常闇にすら無口と称されるが、動物とは普通に話しており、苦手な虫に至っては大騒ぎしてしまう程である。
余談だが、女の子はお姫様だっこしてしまう派。冬場は作者前作品キャラのマフラーをしている


-----------------------
⑩砂藤 力道(さとう りきどう)「シュガーマン」 12位 CRASH
個性「シュガードープ」:糖分10gを摂取すると、3分間パワーが5倍になる
名前・体格・スーツの要望的にデクと同じ増強型と自分の様な考察厨の間では推測されていた
デメリット:個性を使うと、暫くの間次第に脳機能が低下

・戦闘訓練後、デクを褒めた筋肉マン…いぇ、タラコ唇のマッチョさん。以降出番ほぼなし
期末テストでようやく個性が明らかになった。意外と台詞も少ないため、今後に期待


-----------------------
⑪障子 目蔵(しょうじ めぞう)「触手ヒーロー テンタコル」  6位
個性「複製腕」:握力UPの腕を生やす。複製した腕が切られた場合、再生も可能。(本物の腕は不可)
一見腕を増やすだけの個性だが、何故か握力も増強。耳や口を増やした腕に複製でき、それにより聴力を上げている?的な事なのか、一定の距離内なら相手の居場所や人数等を察知できる
地味に腕を利用した滑空や、小柄な人を背中に隠したりもできる
デメリット?:攻撃を受ける範囲やリスクが広くなってしまうと思われる
また、出せば出す程1本1本のコントロールが落ちる

・A組で一番体格の良い、マスクリーゼントな大男。デカいのでカラー表紙でも一番上
殆ど本編での出番はなかったが、林間学校襲撃編終盤でデク・轟と共に敵連合と戦闘に。混乱の最中においても冷静な判断力を見せ付け、常闇の救出にも貢献した
一見悪そうな雰囲気を漂わせているが、冷静な性格と個性も相まって仲間からも信頼あるのが伺える。


-----------------------
⑫耳郎 響香(じろう きょうか)「ヒアヒーロー イヤホン=ジャック」 17位
個性「イヤホンジャック」:心音のボリュームを上げて、耳たぶのプラグで聴かせる
つまりは音の能力。戦闘服に付いてるスピーカーで能力を向上?させている
また地面や壁に刺せば微細の物音をキャッチできる等、意外と没用性は高い感じ
分かり難いがUSJ襲撃時、噛鳴が岩で攻撃されそうな際に音響で壊して威力を減らしたのは恐らく彼女の個性。味方を巻き込まず多人数に攻撃してるので、対象にしたい相手は選べる模様。

・噛鳴君と一緒にワープさせられた、前髪斜めパッツンなパンク風衣装の女性
見た目通りだが、女性陣の中では一番粗暴な感じ。ノリが悪いのか、良く言えば大人っぽいのか、チア衣装にされた際にも唯一踊らなかった…残念だ(学級委員長決めではさり気無く手を上げているけども)
また見た目に反して暴力的な事が苦手らしく、体育祭のお茶子VSかっちゃん戦ではボロボロになるお茶子を観てられないのか、顔を手で覆ってしまっている面も。つまり、かわいい


-----------------------
⑬瀬呂 範太(せろ はんた)「テーピンヒーロー セロファン」 16位 THIP
個性「テープ」:肘から粘着力抜群のテープを自在に飛ばせる。
わかりやすくいえば粘着性のあるルフィのゴムゴムの実でもあり、機動力は高い

・モブ③。スーツ姿は印象的でかっこいいが、普段は見た目モブキャラ過ぎて分かり難い
学級委員決めの際や職場体験後には、あの爆豪にも堂々茶々入れたりしていた
体育祭での成績も優秀で、地味なキャラである事以外はかなりの実力者である


-----------------------
⑭轟 焦凍(とどろき しょうと)「ショート」 2位
個性「半冷半熱」:右半身で冷気を操り、左半身で熱気を操る。つまり氷と炎の能力者
デメリット:強過ぎる能力のため、対照的な左右の能力で調節している他、攻撃が大振りになりがち
初登場~体育祭では左半身の能力は大方封印していたが、後に解放。左はまだ不安定

・公式チート呼ばわり。ライバルポジ其の2
父親は1巻でオールマイトに次ぐNo.2ヒーロー「エンデヴァー(熱)」
左の火傷は個性を欲しがり、無理矢理結婚させられた母親(氷)によるもの。兄がいる模様
爆豪とは対照的にクールで、尾白や葉隠に見下した発言をする、学級委員決めも参加しない、といった具合でクラスメイト達からも距離を置いている模様だった。後に感化された緑谷戦以降は(主に共闘して死線をくぐり抜いた緑谷と飯田)冗談を(素で)言う、八百万と臨んだ期末テストでは彼女に自信を取り戻させるきっかけを作ったりと、友好的な性格に改善している描写が増えた。通称:ハンドクラッシャー轟。


-----------------------
⑮常闇 踏陰(とこやみ ふみかげ)「漆黒ヒーロー ツクヨミ」 5位
個性「黒影(ダークシャドウ)」:影がモンスターになり、1身2体で戦える
影っぽいモンスターは常闇の意思で自在に動き、攻撃や防御を幅広くこなせる
デメリット?:影が多い程獰猛になるが制御が難しくなり、逆に日が強い(稲光や閃光にも弱い)と弱気になり弱体化してしまう分、制御が簡単になる。
タイマンでは最強の個性の一つらしいが、個性故間合いを詰められると弱い

・何と顔だけ鴉!見た目のインパクトも強いスタフォのファルコ(こんなもんより俺は空がry)
strong>台詞や言動がどうも中二病気質。って事もあり、性格もクールに振舞っている
作者(と自分)のお気に入りのためか、梅雨ちゃん同様他の生徒と比べると比較的出番も多い
敵連合から見ても悪の素質がある個性らしく、爆豪と一緒に誘拐されかけた事も…
ちなみに受験ではデクと同じ班らしく、仮想敵相手にポイント稼ぎしてる彼らしき姿がある


-----------------------
⑯葉隠 透(はがくれ とおる)「ステルスヒーロー インビジブルガール」 18位
個性「透明」:全身が透明。そのため衣類は浮かんでるように見える
ヒーローとしては敵に見つからず救助を行える等、サポート中心の運用が理想か

・ただただ透明。名前で勘違いしがちだが女子。性格はA組女子の中では最も明るいと思われる
姿が見えない事自体個性と関係あるのかすら不明で謎が多いが、細かい所で観察すると体格やら性格やらは見えてきている。未だ明確な容姿の出てない謎だらけの女子枠


-----------------------
⑰爆豪 勝己(ばくごう かつき)「爆殺王」 3位 BOOOOM!
個性「爆破」:掌の汗を爆発に変化。高い攻撃力は勿論、爆風を利用して攻撃や瞬発力を増強
爆発と同時に閃光が放たれるため、目くらましにも利用され度々実用されている

デメリット:特にデメリットがないのは公式でも解説されている
・・・・・が、読み込むと細かいリスクがちらほらある。私感だが汗ならどこでもという訳ではなく、掌限定。腕を束縛されると辛そう。また、ヒーロースーツ(籠手)なしで酷使すると自身にダメージ、爆発で火は付けられず、水の中では効果半減(の様な描写がある)
唯一公式で言及されてる弱点としては、他に冬場は乾燥しているのでスロースターターになる

・ライバルであり第二の主人公的なキャラ。
ひたすらに強さを求める姿勢がNARUTOのサスケを連想させるのか、
巷でも闇落ちするのではないかと噂も絶えない
余談だが自分は爆発能力を持つ主力級キャラを長年待ち望んでいた


-----------------------
⑱緑谷 出久(みどりや いずく)「デク」 20位 SMASH!
個性「ワン・フォー・オール」:何人もの人が紡いできたパワーを他人に譲渡する。
詳しくは1巻参照。簡単にいえば、純粋な身体能力の向上。ワンパンマン。
極限まで制御できればパンチの風圧で天候を変える事も。足に使って壁ジャンプ等の応用可能
デメリット:譲渡する際に器(体)を一定まで鍛えてないと体が爆散。
コントロールが難しく、慣れないと使った部位の骨がバッキバキに折れる

・いわずもがな主人公…なのだが、ジャンプ作品の主人公としては若干控え目
元々は無個性。母親は近くの物を引き付ける、今後登場が期待される未登場の父親は火を吹けるらしい。火を操れる的な個性が受け継がれなかったのは地味に謎…
更に謎を呼ぶのは「今まで個性を紡いできた人物達の「面影」を見る事があるという…

不安定な個性のまま入学~体育祭を乗り切ったが、職場体験でオールマイトの師に鍛えられ、個性を一定の範囲(個性全体からみて5%を全身に維持する)まで扱える成長を遂げた。

~技~
>DETROIT SMASH(デトロイト・スマッシュ)
強化パンチ。作中で一番多用する「かめは〇波」的な技。威力を抑える場合は、技名の前に~%が入る
>DELAWARE SMASH(デラウェア・スマッシュ)
強化デコピン。USJ襲撃時に水難エリアで使用している。現在、デクのみ使用のオリジナル技?
他、2つの技を重ね掛けた限界突破の強化ver.(DETROIT・DELAWARE SMASH)もある

>TEXAS SMASH(テキサス・スマッシュ)
正拳突き。1話の物理無効のヘドロ戦で、風圧攻撃として使っている
>MISSOURI SMASH(ミズーリー・スマッシュ)
水平チョップ。首元を狙う事で、弱い敵なら一瞬で気絶させられる
>CAROLINA SMASH(カロライナ・スマッシュ)
両腕を×の形に交差させ、飛び込みながら放つクロスチョップ。 
>NEW HAMPSHIRE SMASH(ニューハンプシャー・スマッシュ)
正拳突きの風圧で勢いをつけた、ヒップアタック

~下4種はオールマイトのみ使用しており、デクが使用可能かは不明~


-----------------------
⑲峰田 実(みねた みのる)「モギタテヒーロー GRAPE JUICE」 19位
個性「もぎもぎ」:地味にアニメ公式サイトで名称が初出。原作では触れられていない。忘れてるだけ…?
頭からぶどうの様な実を出す。超くっつく。自分が触ればバウンドする
一見弱いし殺傷能力は無いが、使い方次第では束縛や回避に使える、割と強個性
デメリット:球体は幾らでも出せるが、一度に大量に使うと出血

・デク・蛙吹とUSJで共闘した、ちっこいブドウ頭の女子好き担当。学力は意外と良い。
良く見ると同じコマに女子が居ると、目線が…!?
能力測定では下から2番目(デクの前)事からも、能力が補助的な事が伺える
これまた余談ですが、3話の入試説明時にデクの上に顔の下半分が描かれていたりする

-----------------------
⑳八百万 百(やおよろず もも)「万物ヒーロー クリエティ」 1位 ポニーテール
個性「創造」:皮膚から物や武器等生物以外なら何でも産み出せる。(知識量による)
デメリット:大きなものを産み出す際には時間がかかる、物が大きいと服が破ける
また脂質を原子に変換するため、空腹時では生み出せる量が少なくなる

・公式でエロい人呼ばわりの推薦入学者の黒髪ポニテの女性。副学級委員長
診断テストではあの轟すらも超えて1位。クラスの頭脳的存在で、作戦を立てるのも上手い。個性の幅が広過ぎる為詳細は分からないが、運動能力を測るのに、一体どんな道具を使って1位になったのか気になるところ…
今まで常に人の上に立ってきたタイプのためか物語序盤は強気でいる事が多かった。
しかし体育祭で活躍できなかった事がトラウマになり、小さなミスやネガティブになる場面が増え、それを取り戻す事が期末テストの課題にもなった。

余談だが、嫌がってたチアガールも後ろでこっそり踊っている。ツンデレ気質な模様







・・・・・・いかがでしたでしょうか?誤字脱字やらそこ違うだろやら何やら気にしないでください(ぉぃ
何にせよこれだけキャラ数が多いと誰かしら裏が在りそうな気がするんですよねー。名前が個性に比例してる事も多いので、その辺りにも何か伏線があるんじゃないかと睨んではいます

ともあれ新しい情報が入り次第、いつの間にか更新していきます
B組?先生?? 機会があればぜひ。まとめ系は好きなので、やる気は意外と満々です 笑

ちなみに一番ドツボキャラはオールマイト先生です。乙女か。


→→→→→→→→→→って事で後日作ったB組+@編!
http://dameblog.blog.so-net.ne.jp/2015-06-22

そしてアニメ化遂にキターーーーーーーーー!おめでとう!!(年末)


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

nice! 2

コメント 2

名無し

http://matome.naver.jp/m/odai/2144510369265232801
↑上記URLってこの記事の転載ですよね恐らく
出典の記載もなく、ただPV報酬のために勝手に転載していくNAVERまとめユーザーにはうんざりですね…
by 名無し (2016-05-31 00:41) 

緑茶

こ れ は ひ ど い(怒)

ほぼ手書きで打ったため一体何時間かかった事やら…
申請して下さればコチラとて一つ返事でOK出すのに、ネットだからと常識をも重んじないのは腹が立ちますね
by 緑茶 (2016-06-14 10:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。