So-net無料ブログ作成
検索選択

「わけがわからないのはコッチだよ!」まどマギ新編 勝手に解釈してみた

実は冒険記で書こうとしていたポケモンのマニアック特集があるんですが、余韻に浸れる今のうちにまどマギ感想を簡単に書きたいと思います。3週目、深夜アニメ映画の中では最も速い勢いで来場者が増えてるらしいので、もう堂々ネタバレあり(後半)でも問題ない…ですよね??

シャフ度ほむぅ.jpg
結局当たりの部類なのか、どのシーンなのか分からず仕舞いのMYフィルム↑


まず、観てない方!
ハッキリ言って、「一回観ただけじゃ分からない!そして濃い!!」
もう凄腕営業マンですら「わけがわからないよ」と大爆発を起こす程、本当に訳が分からないです。
…映画を観た時点ではね。
…自分が相当頭悪い人間ってのもあるんだけどね。
つまり、思い返したり他人様のネタバレツイートなんかを観ると「そうか!」って感じで、後からじわじわくるスルメ系の作品です。正直今回のは一回アニメシリーズを一通り見てるか、先日TBSでも放送されたTVシリーズの総集編映画2作1回観てれば予習は十分だと思います。


------------------------
▼さて、予習を兼ねて「つまり」なネタバレと観た方への質問を。
前半の舞台は
・まどか:イキナリですが、正直一番未だにわからないです。
今回のまどかは神でもない本物のまどかって作中でも言ってますが、だったら神の存在になったまどかは何処へ…?ほむらさんの理想で出来たニセモノって訳じゃないと思いますが。
円環の理になって、魔法少女を残酷な結末を身を犠牲にして変える存在となった筈では…??

つまり、「円環の理」だったけどほむらの曲った愛情で普通の女の子に戻された子(神の力の隣辺はある)

・ほむら:つまり、花畑シーンの通りまどかを覚えてるのが自分だけという悲しみや孤独感で何が事実かすらわからなくなった気持ちが溜り、気付かないうちに魔女化してた。
…で、孤独には耐えられないと話したまどかを救おうと神の力から切り離した。
 ・・・・・あれ?自分の見た感じだといいキャラじゃん。何故悪魔ほむらって呼ばれてるんだ???まぁ最後の世界は彼女が実質支配してる様なモンですけど、うん…うん??

・さやかちゃんは円環の理に導かれた後、神のまどかの代わりに新キャラなぎさちゃんと共に悪循環になってたほむらを救おうとしてた訳ですね。TVシリーズと違って色々吹っ切れてるおかげか、昔は一撃でやられたほむらすら対等に戦えてましたね!
でも最終的にはほむらが支配した世界で騙されながら生きてしまうんですよねェ…
ってアレ?最後のシーン、指輪が光ってましたよね。あの世界でも魔法少女のままなの・・・?

・マミさんは銃撃戦がカッコ良過ぎるのと、リーダーなんだなぁ!と。

・あんこはひたすら、さやかに一途だったなぁ…///
TV版でギクシャクしてたこの二人が共闘してるってだけで十分嬉しいのですが、ほむらに支配された世界でさやかと一緒にいなかったのは何故だろう…。まぁ一緒にいるべきシーンではないんですけれど。

・キュウべぇ:「わけがわからないよ」爆発ドーーーーーーン(思わず吹いた)
つまり、まどかの傍にいて円環の理の力を観察?して、散々コケにしたほむらの奴隷になったと?


う~~~~~~~~ん、
こうして考えるとまだ個人的には謎だらけだってことが判明wwwww
好きな作品だけにじっくり考察したいんだけど、脳ミソが小さいためか、はたまたパンフレットがないためか、言葉に無い演出だけのシーンだと全然理解できません!誰か↑の謎を簡単で結構なので教えてください!!(切実)


to.個人的に謎だらけの本筋は置いといて、前半の謎に辿り着くまでのナイトメア戦なんかは本当に自分の好きなアニメの世界観で2828しっぱなしでしたw まどマギのああいう世界観が好きなんだよなぁ[黒ハート] 
いい戦隊モノしてるじゃないか!!…あれがほむらの理想としていた世界だったって事なのかな?

主題歌「カラフル」もダークさが抹消されてて見ていてホッとしました…
ED「君の銀の庭」はある意味一番印象に残ったというか…影絵大好きですよええ!
どちらも本当に素晴らしい曲でありますが、これ思えば歌詞調べると何か伏線あるんじゃないか?



------------------------------もう少し続くよ↓

ともあれ、けいおんに始まり、あの花、花色、まどマギ。一深夜アニメ時代を築いた作品がまた一つ終わりを告げました。
…うんにゃ、世間的にはアイマスがまだあるみたいなんですが自分はハマらなかったので…ね

最近では「進撃の巨人」に圧倒され、今クールではダントツの面白さを誇る「弱虫ペダル」もありますが、この辺は原作があるのでアニメオリジナルとはとても言えませんし、映画化も期待できない。ライノベ原作は作者の趣味ばかりが反映されて9割9分好きじゃないし。けいおんはホラ、原作ってよりもアニオリみたいなもんですし…

アニメオリジナル名義は今でも作られてるけど、やはりあの時代が(個人的には)深夜アニメの原点であり頂点に君臨する時代と作品達なので、態々遠出までして映画館に足を運びたくなる「劇場版」作品ってこれから期待できないんだよなぁって思うとなんか楽しみが減って悲しいですね。。。

賛否両論はあれどやっぱり世間的にもアニメ(特に先が読めない、誰もが対等の立場で初見出来るオリジナル作品)で盛り上がってくれると自分も楽しいですし、病んでる気持ちが緩和するキッカケになるんですよね。
単に「面白い」作品はいっぱいあるけど、映画化して観に行くかと言えば多分行かない。
そういう「映画化で更に盛り上がれる作品」がココ暫く拝めないと思うと…ね。さみしい。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。