So-net無料ブログ作成
検索選択

ポケモンBW 対戦考察&育成論② 「収穫型トロピウス」「永眠型ラプラス」「滅びの歌チルタリス」「自爆ホエルオー」etc. [ポケモン:ゲーム全般]

-----其の壱:http://dameblog.blog.so-net.ne.jp/2012-02-12

▼自慢の相棒達の紹介第二弾です。
今回はポケモンバトルの定石「お天気パーティ」が中心です。
のーん。.jpg

ちなみに、WCSが初めて地元で開催されたその日から自分の対戦意義として「相手の印象に残る戦い」「相手の流れを自分に持ち込む」事でして、自分の天気パは特にそれらの意思を強調している構成になっているんじゃないかと思います。…ロマン込みですけどね!


---つって事で、前回同様「続きを読む」からスタートです!!

------------------------------------------

▼あまてらす(夢キュウコン) おくびょう:CS振り 役割:晴れ起動、錯乱
・ニックネームの由来:いつかやってみたい、某和風ゲームの主人公
晴れが弱いなんて言わせない!.JPG
スピードも相まって、一番弱いとされる晴れパの起動役。
…なのはお馴染みですが、通常はドラゴンに何もできなくなるので覚えさせる「めざパ氷」を採用しない事!いぇ、正確には自分頭悪いので「めざパ氷に出来ない事!」(!?)
そこで重要なのは差別化ですが、炎のジュエル×日照り×一致による一度限りの大技オーバーヒート。
耐久調節してない相手なら半減されても、一撃で落とす事が可能です。
しかしそのまま「積みの起点」にされるため、通常この型は使われ難いのです。
そこで注目すべきは「パワースワップ!」積んでくる相手の能力と、オバヒで下がった能力を入れ替える事で無暗に積ませないどころか、特殊ATを機能させなくします。一方で此方はもう一度オバヒ!交代読みでみがわりしてあると尚更使いやすいです。
…とはいぇ、何故かうまく事が運ばないのも事実。何か原因があるのかな…?


▼ごごティー(夢トロピウス) おだやか:HBD振り 役割:武装型
・ニックネームの由来:放課後ティータイム…じゃなくて、午後の紅茶の略称。
念願叶って生まれた奇跡の子.JPG
やっと手に入れた「スターの実」を活かした、まさにロマンの一匹!!!
晴+収穫でピンチ時常に運任せの能力大幅上昇!ピンチにさえなれば「ピンチ+ターン終了+まもる」で3~4回分の能力上昇が見込める訳ですが、それをどううまく運べるかが肝ですね。少なくとも使い手はいない環境ですし、普通は「葉緑素」や「サンパワー」のAT。起動役のあまてらすに水や地震を狙う相手が多いので、うまい事1ターン目を凌いで相手の交換を誘えば発動は意外に簡単ですね。(岩技で2タテ?気にするな!)
…後はもう、上げるとこまで能力を上げて相手をorzさせる事!究極のロマン型です!!


▼ういはる(ドレディア) ひかえめ:HC振り 役割:ダブル用晴れパサポート
・ニックネームの由来:超電磁砲の初春さん愛なので。(はなかざりポケモン故)
初春さん.jpg
NNに定評のある一匹です。分類や容姿、スカート具合…意識して作られてません!?
…まぁそれはともかく、素+葉緑素で200族を抜かせます。…で、どうするんだというツッコミ厳禁w
我が家はH振りの中堅アタッカーが多いので、速さを活かして「なかまづくり」で素早さを加えてあげよう!(対象は元々晴れパでないドリュウズ等の特性を葉緑素に変える)
後は太陽ビーム連射するなり、眠らせるなりのサポート兼アタッカーって感じです。
・・・わかってるよ!ただ初春ってNNを採用したかっただけなんだ!!orz


▼おきゅうす(シャンデラ) おくびょう:CS振り 役割:特殊AT
・ニックネームの由来:初見時、容姿が「お灸」と「急須」に見えたため。良いセンスでしょう!?
ちいさくなるの需要度はあるの?.jpg
BW発売一ヶ月後位にまず誰を育てようかとなった時に、里親募集をしていたのを拾った子。
つまり自分が(勿論彼が厨ポケだって事も、人気1位だって事も知りません)5世代目で最初に作ったと思われるポケモンで、個人的にはNNのセンスが一番光る事も含め、思い入れが強い子なのです。
自分では未だ実現できない「めざパ氷」も他人産故に実現できる訳なのですが、どうも「ちいさくなる(ヒトモシ、ランプラー限定のワザ)」って響きが好きという理由だけで、技から消す事が出来ません!orz
…後に知る事となる厨ポケ意識と相まって、実戦には殆ど投入した事がありません。自分産じゃないから個体値も素晴らしいだろうに、全くもったいない子ですね。WCS2012で使う日は…来るのか!?


▼やかたぶね(夢ラプラス) ずぶとい:BD振り 役割:うるおい永眠型
・ニックネームの由来:いつか屋形船に乗ってみたいから。(?)
実は6年来のうるおい永眠型.JPG
3世代目のジュゴン専用特性を知ってから憧れ続け、6年越しの思いで作った1匹。
雨+潤いボディで永久的に眠っては目を覚ませます。確実に当たる雷で麻痺できれば美味しいし、苦手な相手にも絶対零度をぶち込める!=「最強じゃん!!」と思い込んでた訳ですが、実際使ってみると先手取られて大技2発で落ちますし、うまい事自分のやりたいようにならないのが現実でした。
…零度もお香も機能しないのは御愛嬌なのか…?


▼ふもっもふ(夢チルタリス) しんちょう:HD振り 役割:両受け(本業は滅びの歌パ)
・ニックネームの由来:もふもふ×ふもふも(TOGの隠しアイテムでもある)
究極の物理受け…の筈だった.JPG
恐らく一番使われないドラゴン。特性が気になって入れましたが…あえて口を慎もうか。
本来はLCAさんとのダブルバトルで「絶対勝つ」と意気込んで完封された異質「滅びの歌パ」最後の切り札なのですが、シングルでも魅力のコットンで物理も受けれる特殊受けに活躍出来ますね。
…ただ実際使うと氷4倍とドラゴンが弱点、更には鈍足なので積む前に一発貰う等状況は微妙である事が多かったです。天気も雨や霰パは氷が多いので、実質強いのは晴れと砂だけで…。


▼50%オフ(バイバニラ) ひかえめHC、S調節 役割:対ドラゴン、特殊AT反射
・ニックネームの由来:「%」の記号を使いたかった。
早さも遅さも関係なし!.JPG
「アイス、食べたい。」 全てはこの一言から始まりました(!?)
BWで初めて作った氷タイプです。全国的に観れば不遇ポケモンの1匹。
WCSで龍使いが多いと聞いて作ったんですが…何を血迷ったか氷の礫を採用しない始末。しかも肝心なサザンドラにミラコが効かない使用。…とはいえ、他の子で龍は刈れないのでうちでは結構貴重な子です。後は使い手が少ないせいで、どうしても勝てない特殊ATにミラコが綺麗に刺さります。
ちなみに珍技ウェザーボールあるので、天気パにも使えますが、使用頻度は無に等しいw
ミラコは絶対後攻になるので、ボディパージとの相性も◎。とりあえず200族は抜けます(キリッ


▼ホ L O(ホエルオー) せっかち:CS振り 役割:特攻型?、ネタ要員
・ニックネームの由来:不明。
これが噂のじばくホエルオー!.jpg
…どう見てもネタですね。わかります。
「カビゴンのじばく」は1世代前の大会で大きく名を上げた1匹ですが、あえての自爆ホエルオーです。
(ちなみに大爆発を使えないが自爆を実戦で使えるのは知ってる限りはこの2匹だけ?です)
えぇ!自爆は弱体化し、5世代目の実戦で使えるレベルじゃないですw
本題は「じばく使いはカビゴンだけじゃないんだぞ!」って大きなアピール!



まぁ技構成等で色々悩むトコロはあるので、育成に詳しい方はアドバイス頂けたら嬉しいです[黒ハート]


-------------------------------------------------------
…とりあえず面白のみのある子はこんな感じですね。
モ、モエルーワ!.jpg
後はサブウェイ要員だったり、WCS2011用に揃えておいたイッシュダブル用がぼちぼち居ます。
それでも「陽気じゃない砂掻きドリュウズ♂(Mr.1)」とか「電磁波と10まんの中間、放電ポリゴン2(ポりゴソzz)」とか「誰を守るんだ?フレンドガードプリン♀(おとうふ)」とか「手助けXDサマヨール♂(くろまめ)&トゲチック♂(しらたま)」とか…ガチでも技構成が可笑しかったり、作ったのに全く使ってねェ!なんて子も結構多いので「差別化」はそれなりに出来ていると思いますw
総数はボックスにして2つ分位は育ててありますが、対戦廃人から観れば「そんな少なくていいのんか?(育成好きな人はボックス数箱分はザラです)」と言われそうですね…。 でも1匹に対する思い入れが違うのです!
当然懐かせますし、産地や産まれた日にも極力こだわり、ニックネームも絶対に付けますよ。

▼あと冒頭の大戦の意義の続きなんですが、
乱数を使えばもっと楽に綺麗な色違いとめざパ使いを産み出せるでしょう。
改造を使えば1分たりとも無駄にせず簡単に6Vが作れるでしょう。
ガチなポケモンを使えば勝率だって上がるでしょう。
…3つ目はちと違いますが、↑2つは正直そんな簡単にポケモンに愛を語っても「たかだかプログラムの塊」だと無意識に感じているからこそ「どうせ作るなら、強い子」を産み出すのでなく「作ってしまう」のが乱数使用者だと思うんです。それだけならまだしも、対戦で態々色違いを魅せつける理由なんて見当たりませんしね。

ズル頭巾.jpg
ただのデータかも知れないけれど、私はそんな行為は絶対にやりたくないのです。
馬鹿だとか時間の無駄だとか言われようが、「真っ当なポケモン好きを貫く」のが自分です。
                         ご静聴?、ありがとうございました。

nice!(10)  コメント(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 10

コメント 1

LCA

トロピウス(ごごティー)は面白かったです.眠り粉とか使えないか確認してしまいました.ロマンなんでしょうが.

めざパ氷は比較的簡単ですよ.両親をCDSにすればいいです.めざパ氷の威力が高い良固体が生まれやすくなります.
めんどくさいのは,固体値にUが必須となってくる(二つも!)めざパ炎とかです.


乱数調整には賛否ありますが,自分は抵抗ないです.むしろ選択肢の一つとして使い分けています.4Vぐらいなら普通の方法で普通に狙っていきますが.上記のように難しいめざパとか,遺伝の効かない伝説とかは乱数調整を使用します.色違いについてはよっぽどマッチした色(キュウコンとか!)でない限りは価値を感じませんね.バトルで出て来ても乱数乙ぐらいにしか感じません.
そんな風に乱数調整を許容できているのは,実際に改造と違って乱数調整はルール上問題ないと考えていることが大きいです.が,ポケモンをただのデータと考えているから,ではありません.
この考えは,むしろ緑茶さんにこそわかってもらえるんじゃないかと思うのですが,私は通常の厳選も問題があると思っています.私のエメラルドを例にすれば,数万匹の「いらない子」(おもにナマケロ)たちによってホウエン地方の生態系はくずれ,キンセツシティ周辺はすべての草木が食い尽くされてしまっていると思うんです(データでよかった).そしてその結果としてトレーナーと旅ができるのは数匹のエリートです.自分の例は極端ですが,規模が小さくても同じことです.そして同じように,「生み出す」のも「作り出す」のもそもそも大差はありません.確実に.

これは私個人の倫理感に基づいた意見です.反論されても,今回のように長文で答えるかは気分次第です.
コメントは一言でいいと思っているのに長文駄文を書いてしまいました.すみません.
by LCA (2012-02-22 16:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。